So-net無料ブログ作成

くりくり祭りで栗パウンドを作る [スイーツを作ろう(making sweets)]

秋は栗

静かな秋の午後は

ほっこり甘い栗がたっぷり入ったケーキに

薫り高い紅茶を添えて

お気に入りの本を読みながら過ごしたい

s500_DSCN6890.jpg

モンブランが無性に食べたくなる秋

栗のケーキの代表格

でも気になるケーキが他にもあるのです

それは生地を栗粉100%で作ったケーキ

ペタッキさんのブログで知ったケーキなのですが

お値段が @@;) もの

ならば自分で作ってみようと思うのが自然な流れ

でもレシピも素材も不明

こんな時は実験がてら適当に作ってみます(笑)

さて、どんなものが出来上がるのか

作る本人にも解らない

それが楽しい^^

栗粉100%はハードルが高そうなので

50%に落として挑戦してみます

くりくり祭りパウンドケーキ、どんなのが出来上がるのか^^

 

m_emoji-1.gif

boeder-003.gif

栗は美味しいけれど皮を剥くのが面倒
毎回剥いている途中で嫌になってしまって二度と栗なんか買わないぞって思います
でも暫くするとそんな思いも忘れて栗を買って
剥き始めるものの剥いている途中で・・・・・←学習能力欠如

s500_DSCN6542.jpg

でも今回から強力兵器が導入されました
栗くり坊主2をネットでポチッとな
これで今までのような苦労から解放されると期待して
くりくり祭り作業開始~
まずは栗の甘露煮から
買ってきた二ネットの栗のうち1KGの栗の皮を剥きます

s500_DSCN6546.jpg

水に1時間浸けて灰汁抜き

s500_DSCN6547.jpg

水を替え、10分間茹でて灰汁抜きその2

s500_DSCN6551.jpg

茹だった栗を鍋からザルにあけると栗が壊れますから穴あきオタマで鍋からすくい上げて
湯を切ったら栗の重さを測定
この重さから砂糖の量を決めます
1kgの栗の皮を剥いて灰汁抜きした後は710gでした
栗の重さの1/2の量の砂糖を用意します

s500_DSCN6552.jpg

鍋に栗を入れ、砂糖を355g投入

s500_DSCN6553.jpg

水をヒタヒタになる位まで注いで
色よく仕上げるにはクチナシを入れるのでしょうが生憎持ち合わせていません
それにケーキの中に埋めてしまうので見た目の色は問題ないでしょう
多少色が薄いのと残留していた灰汁で濁った色になるぐらい

s500_DSCN6555.jpg

火加減をふきこぼれないギリギリに調整して煮詰めます

s500_DSCN6556.jpg

30分煮詰めました
このまま一晩おいて甘さを染みこませます

s500_DSCN6676.jpg

翌朝、タッパーに移し替えて冷蔵庫に入れて保存
(この時、710gあったはずの栗ですが何故だか500gに減ってしまうとは全く予想していませんでしたーー; )

boeder-003.gif

次は栗生地に使う栗の裏ごしを作ります

s500_DSCN6675.jpg

残っていた栗を適切な大きさの鍋に入れ水をヒタヒタより若干下位置になる位に注ぎ火に置きます

s500_DSCN6679.jpg

ん?すこし焦げの香りが?って感じになった時が丁度水が無くなった時
ここで火を落とします

s500_DSCN6680.jpg

アツアツの栗を半分にカット
メチャ熱いです~><

s500_DSCN6682.jpg

スプーンで中身を穿り出して

s500_DSCN6683.jpg

裏ごし
熱いうちにやらないといけませんから頑張ります
冷めると裏ごしに力が余計に必要になりますから

s500_DSCN6684.jpg

まだ粗いようですのでもう一度裏ごし
生地に使いますから薄力粉並みの細かさが欲しい所です
まぁそこまでは無理としてもせめてアーモンドプードル位までは・・・・

s500_DSCN6838.jpg

目が大きすぎました、でもこれより細かいのは細かすぎて栗の裏ごしができません
諦めてこの網で三度程裏ごしておきます
もう少し細かい目の網を合羽橋へ買いに行かなきゃ・・・

s500_DSCN6839.jpg

さて、パウンドの材料を用意します
ここで悩むのがバターとグラニュー糖の量
パウンドケーキはQuatre-Quarts
Quatre-Quartsとは“1/4 が 4 つ”という意味のフランス語ですから
薄力粉、卵、砂糖、バターが同じ重さだけ入ります
(パウンドケーキの意味もそれぞれの材料を1パウンドづつ入れるという意味ですから四つの材料を同じ量入れるのが基本)
薄力粉を150g使うパウンドケーキの型を使って焼くのですが、今回は薄力粉の半分を栗粉に置き換えます
つまり薄力粉は75g、この量にあわせるべきなのか、それとも粉の量(薄力粉+栗粉)に合わせるべきなのか
はたまたその中間が良いのか・・・・
バターと砂糖が多すぎると重過ぎてクドイものになってしまいます
しかし少なすぎは物足りない味わい、そして少ない場合のリスクは保存性が悪くなる事
バターと砂糖が多い方が保存性は高くなります

物足りない味わいより重い方が好みですし
パウンドケーキは常温保存が基本ですから保存性を優先しないといけません
なのでバター&砂糖MAXで行きましょう←やっぱりこうなるんだ^^;

用意したものはグラニュー糖150g、薄力粉(バイオレット)75g、栗粉75g(裏ごしした栗より75g分使用)、無塩バター150g、BPを3g、卵黄3個分と卵白三個分
そして冷蔵庫に保存してあった栗の甘露煮
何故か量が減っているし・・・・と不思議に思いながら栗の甘露煮をつまみ食い(笑)

s500_DSCN6840.jpg

オーブンを170℃に予熱して作業開始
今日はアシスタント無し、何故ならばアシスタントは栗が嫌いなのです
何故か栗だけが食べられない
でもサツマイモは大好物、食感は近いように思うけれどなぁ・・・

薄力粉75gにBP3gを合わせて三回ほど篩います

s500_DSCN6841.jpg

室温に置いて十分柔らかくなった無塩バター150gをホイッパーでスリスリ

s500_DSCN6842.jpg

グラニュー糖のうち半量位をバターに投入してさらにスリスリ
グラニュー糖が溶けたら白くもったりするまで泡立てます

s500_DSCN6843.jpg

室温が高かったのかバターがダレ気味、ボールを氷水で冷やして若干バターを締めて泡立て続行

s500_DSCN6844.jpg

こんな感じかな

s500_DSCN6846.jpg

卵黄を一個投入して混ぜます

s500_DSCN6847.jpg

混ざったら更に一個投入して混ぜて

s500_DSCN6849.jpg

三個目も終了、分離しないように注意深く

s500_DSCN6850.jpg

そして栗粉(粉と言うには粗いけれど・・・・^^;)75gを加えて混ぜます

s500_DSCN6854.jpg

メレンゲを作ります
卵白三個分をハンドミキサーで泡立てて、適度に泡立ったら残っていた半量のグラニュー糖を加え更に泡立て
しっかりした角のが作れるメレンゲにします

s500_DSCN6855.jpg

そのメレンゲの三分の一を生地のボールに加えて混ぜます

s500_DSCN6857.jpg

混ざったら残りの半分のメレンゲを投入して混ぜて・・・・

s500_DSCN6858.jpg

全部加えて混ぜたら

s500_DSCN6859.jpg

篩ってあった粉類(薄力粉75g+BP3g)を篩い入れて

s500_DSCN6860.jpg

捏ねないよう注意しながら混ぜます

s500_DSCN6861.jpg

艶が出るまでしっかりと、80回ぐらいかな

s500_DSCN6862.jpg

そして栗の甘露煮の登場、汁を切って・・・・なんだか更に量が少なくなった気が^^;

s500_DSCN6863.jpg

それでも500gは残っていましたから投入します

s500_DSCN6864.jpg

混ぜて・・・・

s500_DSCN6865.jpg

型に入れたら

s500_DSCN6867.jpg

表面にも並べます

s500_DSCN6868.jpg

170℃で50分、160℃に落として25分焼きました
あああ、表面の栗が沈んでしまった・・・><

s500_DSCN6869.jpg

熱いうちにラム種を打ち込みます

s500_DSCN6871.jpg

好きなだけラム酒を用意して刷毛でペタペタ、全方位から打ちこんで

s500_DSCN6872.jpg

包みます
でも中の栗がどっしり重いのでケーキが壊れそうな感じ
なので型に戻して包みます

s500_DSCN6874.jpg

この状態で粗熱を取ります

s500_DSCN6880.jpg

翌日、型から外しで包み直し

s500_DSCN6882.jpg

包み直しついでに真ん中をカット
栗粉がどんな状態に仕上がるのか生地の状態を見てみます
そして一切れ味見
う~ん、バターがまだ馴染んでいないようでバターの味が浮いています
なので後味が重過ぎ
やはりパウンドケーキは一週間寝かさないとね

s500_DSCN6904.jpg

そして一週間後
味を確認します
生地は思ったよりも粗くなく仕上がりました
無論薄力粉だけの時のような口当たりの良さは期待できません
若干ざらっとした舌触り、やはりもっと細かい目の網で裏ごししないと・・・・

s500_DSCN6890.jpg

一週間寝かした事でバターが凄く馴染んでいます
翌日の味見で重く感じた後味のバターだけが浮いたようなちぐはぐな感じ、それがまったくありません
バターの風味がコクを出してドッシリ濃厚な甘味、重すぎと感じたバターも丁度いいように思えます
やはりバターケーキは寝かすべきなのですね

栗はホコホコ美味しいですが、甘さの具合がこの生地に対して物足りない
もっと甘く煮詰めた方が良いようです
栗と砂糖は1:1に修正かな
それか生地の甘さを落とすか何れかですが、自分の嗜好からすると栗の甘さのUPでしょうね(笑)


boeder-004.gif

栗粉100%ケーキに挑戦する前に

レシピをもう少し煮詰める必要があります

もっと栗栗感を出したい

今回の結果をもとに考えましょう

栗粉100%への挑戦は来年かな

くりくり祭りの次のターゲットは定番のモンブラン~♪

モンブランはマロンペーストで済ませようかと画策中

栗って手間暇かかりすぎ^^;

m_emoji-1.gif

 

 


nice!(126)  コメント(61)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 126

コメント 61

mika

栗好きにはたまらないパウンドケーキですね。
私も先日、黒豆栗入り抹茶パウンドケーキなるものを
作成したのですが、スマホ不具合にて写真が残りませんでした(^^;
by mika (2014-10-18 23:23) 

さきしなのてるりん

↑ほんとに。栗の皮むかないまんま、からからになっちゃってる。
by さきしなのてるりん (2014-10-18 23:42) 

NO14Ruggerman

ラム酒ペタペタがより食欲をそそります。
by NO14Ruggerman (2014-10-18 23:56) 

himanaoyaji

栗、 今年はまだ食べてません、そろそろ食べたいな~~。 p(^-^)q
by himanaoyaji (2014-10-19 06:23) 

pn

いつだったかもぐさんも上に乗せた物が沈むって書いてたなぁ。綺麗に乗っかってるのってどう焼いてるんだろ?
栗とかぼちゃとさつまいもは同一線上の気がします(笑)
by pn (2014-10-19 06:59) 

moz

すごーい、ごろごろのクリですね。
贅沢~~ 笑
じぶんでケーキ作って、紅茶も入れて、読書の準備完了ですね ^^
こんなに美味しそうなケーキ、もしかすると気が散っちゃって読めなくなるかなぁ~。
じぶんは次の本を読んでます。やっぱり読書の秋、そして食欲の秋ですね ^^v
by moz (2014-10-19 07:00) 

kinkin

栗づくしのパウンドケーキですね、美味しそうですね。
紅茶を入れて一緒に楽しむ何って、最高の一時ですね。
by kinkin (2014-10-19 07:10) 

るぐっちぃ

うわーっ!
栗のケーキは手間暇かかりますねー
でもむちゃくちゃ美味しそう!
来年は栗くり坊主2買ってみようかな…
by るぐっちぃ (2014-10-19 07:37) 

番茶犬

栗の皮剥くのはホント大変ですよね
でも、その結果の味が苦労を忘れちゃうんですよね
by 番茶犬 (2014-10-19 08:16) 

とし@黒猫

いつもながら、すごすぎます〜
感心しきり。
by とし@黒猫 (2014-10-19 09:11) 

koten

おはようございます。いやあ昨晩のオフ会は楽しかったですね。
料理も記事もパワフルで凄いです。
by koten (2014-10-19 09:17) 

ryang

おおっ!栗くり坊主2、買われたんですね(o^^o)
作業効率大幅UPではないですか?
栗づくしのケーキが秋ですねぇ。
やはりケーキはどっしりと、これが美味しいですね(*^^*)
by ryang (2014-10-19 09:21) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

くりくり祭りパウンドケーキ。。
スゴイですね。。
試食してみたいです。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-10-19 09:35) 

にったん

栗粉、ミルサーみたいな物で粉状にするってどうでしょう〜?
目の細かいもので裏ごしって結構大変なような〜☆(^^;)
次レシピも頑張って下さい!(^^)

by にったん (2014-10-19 10:22) 

てんてん

1週間も寝かさなきゃいけないんですね~
毎回ですが、詳しいレシピで感心しています^^
by てんてん (2014-10-19 10:24) 

ma2ma2

秋は栗の季節ですが、手間がかかっていますね!
お正月の栗きんとんも手作りでしょうか?
by ma2ma2 (2014-10-19 10:42) 

mutumin

よだれが出るぐらい美味しそう・・・これだけ栗が入れば、高くなりますよ!
パウンドケーキは1週間寝かせると美味しいですよね。
by mutumin (2014-10-19 10:46) 

昆野誠吾

昨夜はありがとうございました!
早々にお暇してしまいましたが、楽しい時間を過ごせました♪
栗がゴロっと入って美味しそう!なんて思ったら生地にまで!
滅茶苦茶美味しそうです・・・・^^

by 昆野誠吾 (2014-10-19 11:14) 

saru

くりくり祭り~何か作ってみたくなったのだー!
by saru (2014-10-19 11:44) 

Rchoose19

昨夜は楽しかったですね~♪
甘党なんですね~(^0^)/
私はどうも不調法で…(^^ゞ
栗は好きですo(^-^)o
by Rchoose19 (2014-10-19 11:47) 

ぼんぼちぼちぼち

栗いっぱぁいでやすね。
そして、カップはウエッジウッドのワイルドストロベリーでやすね(◎o◎)b

ともあれ、昨日は ご参加くださりありがとうございやした・ぺこりっ
おかげさまで大盛況のオフ会となりやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2014-10-19 13:07) 

HOTCOOL

お見事なお手前。
栗の甘味が十二分に感じられそうなパウンドケーキですね。
by HOTCOOL (2014-10-19 14:19) 

lequiche

昨夜はありがとうございました。
素晴らしいブログですね。ゴックン!
というか、お腹が今減っているので、ぅぅ、目に毒です。(^^;)
私もスイーツ好きですし、カレーも好きです。
これから遡って拝読させていただきます。

今後ともよろしくお願い致します。
by lequiche (2014-10-19 15:27) 

アルマ

おお!栗がタップリですね~(^^♪
紅茶にピッタリって感じですね(^O^)/
by アルマ (2014-10-19 15:40) 

ばー助

めっちゃ美味しそう☆
栗大好きなんで、こんなふんだんに栗を使ったケーキ食べてみたいです(^^♪
by ばー助 (2014-10-19 15:49) 

青山実花

昨日はありがとうございました。
あまりの驚きに固まってしまい、
今も衝撃が体に残っています(笑)。

栗のパウンドケーキ、
美味しそうですね。
私も甘い物に目がない方で、
あればあるだけ食べてしまいます(笑)。
これからも宜しくお願いします。
by 青山実花 (2014-10-19 15:52) 

sig

こんにちは。昨日はお会いできてよかったです。
写真を撮りながら詳述された、この充実した記事には圧倒されてしまいました。高価なケーキだと思っていましたが、この記事でその意味が納得できました。とてもおいしそうに仕上がりましたね。お見事です。
by sig (2014-10-19 16:45) 

足立sunny

最初の一皿が、ここまでの努力と熟練の成果だとは!
天津甘栗専門の私は・・・。
by 足立sunny (2014-10-19 17:13) 

koh925

栗は皮むきが面倒だと言いながら、妻は3度栗ご飯を
炊いてくてました、ケーキが美味しそうです
by koh925 (2014-10-19 17:53) 

Mitch


昨日は楽しい時間を過ごさせていただきました。
また当ブログにご訪問頂きありがとうございました。
それにしても美味しいものには手間がかかるんですね~
栗のパウンドケーキ、食べたことがありませんが、見るからにおいしそうですね!?
今後ともよろしくお願いいたします。
by Mitch (2014-10-19 18:53) 

よっすぃ〜と

パウンドケーキに栗がゴロゴロって想像できな~い。
栗の入った蒸しパンとも、全然食感なんかも違いそうですね。
by よっすぃ〜と (2014-10-19 20:04) 

ぷらすけ

よし!来年はお呼ばれに行こう爆
by ぷらすけ (2014-10-19 20:13) 

barbie

丸ごとの栗がゴロゴロのケーキ美味しそうです。
うちも毎年GUSOKUの誕生日に栗のケーキを作っているのですが、今年は繁忙期につき渋皮煮を作るのを断念しました。
昨日、弾丸で波野の道の駅で渋皮煮が安かったので買ってきました(笑)
by barbie (2014-10-19 20:14) 

くまら

栗は・・・栗ご飯か焼き栗。。。(汗)
by くまら (2014-10-19 21:10) 

MHR

消えた栗は天使への分前でしょうか。
by MHR (2014-10-19 21:28) 

FOUR−STRAIGHT

これ、めちゃめちゃ手間が掛かりますよね
すごいなぁ・・とても真似できない・・
ストレートティによく合うでしょうね
パウンドケーキ食べたくなってきました

by FOUR−STRAIGHT (2014-10-19 22:54) 

kei

栗のゴロゴロ感がたまらんでしょうね。
これもまた秋限定スイーツ商品化決定ですな。
by kei (2014-10-19 23:37) 

せつら

栗のケーキ!!(><)うまそっ! 
栗風味じゃなくて栗が丸ごと入ってるのも食べ応えがあっていいですねぇ(^^) 
出前はやってますぅ??(笑)
by せつら (2014-10-20 00:24) 

johncomeback

おはようございます。
拙ブログへのコメントありがとうございます。
いつも感心しながら拝読させていただいていますが、
さる1号さんは、いざとなったらパテシエに転身できますね。
by johncomeback (2014-10-20 05:46) 

orange

おはようございます。
さる1号さん。尊敬いたします^^
1kg皮剥き。下ごしらえ....
私もワインで渋皮煮をしましたが、鬼皮は剥いたやつで^^?
by orange (2014-10-20 07:28) 

駅員3

これがおいしくないわけがない!!
粗い食感も栗の風味を増すのではないでしょうか?

でも栗が一晩でなぜ減った・・・(^^;????

昨日La・Palaさんで・Palaさんでマロンのケーキを頂きましが、これまた最高でした(^^)
やはり栗は甘露煮仕立てでした。
by 駅員3 (2014-10-20 07:51) 

Falcon

いつも美味しそうなものを作られて関心していますよ。
次回のオフ会で、一度、味わいたいです。
by Falcon (2014-10-20 08:07) 

yoko-minato

栗三昧のパウンドケーキ…試食したかったで~す!!
美味しそうです。
今度はモンブランに挑戦ですか!
モンブランを作ろうという発想が素晴らしいです。
by yoko-minato (2014-10-20 08:42) 

親知らず

これだけ手間がかかったら高いのも頷けます。
手間の分美味しいでしょうね。良いなー。
by 親知らず (2014-10-20 08:54) 

獏

いつもですが実に素晴らしいお手並みです☆
今度獏家の栗でお願いします(^w^)☆

by 獏 (2014-10-20 09:33) 

nona

オフ会、ありがとうございました!
楽しかったですね(*´▽`*)

さるさんは、全然飾っていないのに
自然と魅力があふれてしまうような方だなあと
思いました。

変な言い方ですけど 汗

周囲の人を笑顔にする方だと思います。


またお会いできたら、色々お料理のことを
教えていただきたいです。

というのも、この記事を読んで、
さるさんの料理の腕前にびっくりしたのです。

これからもよろしくお願いします(*‘∀‘)

by nona (2014-10-20 09:53) 

hatsune

栗の甘露煮が減っている謎が気になります。
栗……あっ、そういえばマロングラッセがあったんだ。
マロングラッセと紅茶でティタイムにしようっと♪
by hatsune (2014-10-20 10:02) 

ニッキー

こんなに栗が入ってて生地にも栗を使ってるなんてとっても贅沢で美味しそうなパウンドケーキですねぇ(^O^)
一週間、寝かす・・・(*_*)
こんな美味しそうなケーキを前にすると私には絶対に無理だ^^;
by ニッキー (2014-10-20 12:17) 

ねこじたん

甘露煮してからケーキ
これがまず大変なのに
1週間待つとは!(゜ロ゜;
すごいです!
by ねこじたん (2014-10-20 14:08) 

空の Ray

なんと素敵な !
  でも、待つのが辛いなぁ
出来たての ホコホコも美味しいじゃないですか ^m^
外だけカリッとさせたりなんぞして (o>ω<o)
味見して 寝かせ終わる頃にはなくなってしまいそう^^:
by 空の Ray (2014-10-20 16:08) 

まりっぺ

栗、だ~~い好きなんです^・^
でも、栗を湯がく事しかしない・出来ない不出来な主婦です(涙)
さる一号さん、尊敬します♪
by まりっぺ (2014-10-20 16:50) 

lucy

食べるのは一瞬ですけど、作るのは本当手間が掛かりますね~
スゴイなぁ~♪スイーツ番長♪(笑)
もう、本当尊敬しちゃいます~♪
えっと・・・予約販売しませんか?w

by lucy (2014-10-20 18:50) 

よーちゃん

今回のパティシエっぷりも凄いの一言です!

by よーちゃん (2014-10-20 19:15) 

まこ

こんな手間暇かかるものを
作っているのに、
きっちり写真を撮っているのも
スゴイΣ(・ω・ノ)ノ!
わたしは栗大好き♡
by まこ (2014-10-20 19:24) 

歳三君

栗って茹でるだけも時間かかるから
全工程だと相当な時間が掛かってそうですね~。
見た目は、それに見合うだけの出来に見えますが
まだ改善の余地があるんですね(^^;
by 歳三君 (2014-10-20 20:19) 

rappi

美味しそうにできあがっていますね。
栗スイーツが美味しい時期ですね。^^
by rappi (2014-10-20 23:16) 

ブリザド

ケーキには小麦粉が必須と思っていたのですが、
それって固定観念だったんですね!
まずは栗粉50%で作られたパウンドケーキ、
贅沢な断面が美味しそうです(^ω^)
by ブリザド (2014-10-20 23:59) 

kokoro

鬼皮と渋皮を剥くだけで挫折しそうです…
by kokoro (2014-10-21 12:26) 

youzi

手間がかかったパウンドケーキですね。
私も1切れ(本当は半分くらい)食べたいです。
by youzi (2014-10-21 12:52) 

さる1号

皆様、NICE有難うございます。
by さる1号 (2014-10-21 16:14) 

さる1号

mikaさん、コメント有難うございます。
写真が残せなかったのは悔しいですねぇ
抹茶と栗もあいますね^^

さきしなのてるりんさん、コメント有難うございます。
からからになると余計に・・・・^^;

NO14Ruggermanさん、コメント有難うございます。
ラム酒は多い方が美味しいです^^

himanaoyajiさん、コメント有難うございます。
早くしないと季節が変わってしまいますよ~^^;

pnさん、コメント有難うございます。
少し焼いてから乗せるとか?
焼き上がり直前で乗せるとか?
どうなんでしょうねぇ

mozさん、コメント有難うございます。
本を読むときは甘いものを食べながらの方が集中できる気がします
美味しいケーキと香り高い紅茶
そして雨の音が揃えば良い読書日和^^
(自分は晴れると外に行きたくなるので・・・^^;)

kinkinさん、コメント有難うございます。
秋の午後は甘いものが似合います^^

るぐっちぃさん、コメント有難うございます。
栗は疲れます
くりくり坊主2でも結構疲れました^^;

番茶犬さん、コメント有難うございます。
そうなんですよね
で、また作り始めて後悔が^^;

とし@黒猫さん、コメント有難うございます。
甘いものが無いと生きてゆかれない体質で^^;

kotenさん、コメント有難うございます。
いやぁ、今年トップのインパクトでした^^

ryangさん、コメント有難うございます。
包丁で剥いていた時に比べて格段に作業性アップでした
その分大量に剥くので疲れは一緒かなぁ(笑

なんだかなぁ~!!横濱男さん、コメント有難うございます。
ドッシリ重く、メタポ一直線仕様です^^

にったんさん、コメント有難うございます。
ああ、ミルという手もありましたねぇ
なるほど・・・

てんてんさん、コメント有難うございます。
寝かさないと味がしっくりきませんから

ma2ma2さん、コメント有難うございます。
お正月の栗きんとんは買ってきます(笑

mutuminさん、コメント有難うございます。
そうなんですよね、栗がいっぱいだと高くてお小遣いがぁ~><
で、自作です(笑

昆野誠吾さん、コメント有難うございます。
楽しいオフ会でしたね
しかもインパクトも強烈で^^

saruさん、コメント有難うございます。
作りましょう~^^

Rchoose19さん、コメント有難うございます。
楽しいオフ会でしたねー
あんなにも驚いたのは記憶にないです
愉快愉快^^

ぼんぼちぼちぼちさん、コメント有難うございます。
オフ会、企画お疲れ様でした
いまだに皆の固まった顔が忘れられません
自分も思いっきり固まりましたが(笑

HOTCOOLさん、コメント有難うございます。
栗の甘さを感じるには生地を甘くし過ぎたかも
もうちょっと研究します^^

lequicheさん、コメント有難うございます。
楽しいオフ会でしたねー
インパクトがあって記憶に残る夜になりました^^
また宜しくお願いします

アルマさん、コメント有難うございます。
パウンドは紅茶がいいですね^^

ばー助さん、コメント有難うございます。
次は栗100%で頑張ります^^

青山実花さん、コメント有難うございます。
楽しく、インパクトのあるオフ会でしたね
衝撃度は今年のトップかも^^;
また宜しくお願いします

sigさん、コメント有難うございます。
根が甘党なので好きなだけ食べられるよう自作を始めました(笑

足立sunnyさん、コメント有難うございます。
天津甘栗も美味しいですよね^^

koh925さん、コメント有難うございます。
栗ごはん、美味しいですよね
皮むきの苦労も飛んでしまいます
でも作っているときは後悔ものですが(笑

Michiさん、コメント有難うございます。
楽しいオフ会でしたね
皆固まったのが面白かったです^^
また宜しくお願いいたします

よっすぃ~とさん、コメント有難うございます。
蒸しパンと違って生地がしっかりしていますから、こっちの方が栗にあいますよ^^

ぶらすけさん、コメント有難うございます。
紅茶は何にしますか~^^

barbieさん、コメント有難うございます。
あらら、今年の渋皮煮は・・・^^;
剥くの大変ですものねぇ^^;

くまらさん、コメント有難うございます。
自分も栗ご飯が最初にきます^^

MHRさん、コメント有難うございます。
いえ悪魔のつまみ食いです^^;

4STRAIGHTさん、コメント有難うございます。
作ってみたものの・・・結構手間でした
買ってくると高い理由が解りました^^;

keiさん、コメント有難うございます。
もっと栗を主張させたかったです
レシピを改良しないと^^

せつらさん、コメント有難うございます。
取にきていただくと今ならもう一個サービスです^^

johncomebackさん、コメント有難うございます。
そこまで上手くなりたいです^^

orangeさん、コメント有難うございます。
栗は皮むきがねぇ・・・・^^;

駅員3さん、コメント有難うございます。
冷蔵庫を開ける度に一個食べる悪魔がぁ・・・・><

Falconさん、コメント有難うございます。
でもお店には持ち込めないし・・・・
野外イベントの時にでも^^

yoko-minatoさん、コメント有難うございます。
兎に角作ってみたいと思う性格なので^^;

親知らずさん、コメント有難うございます。
自分で作ってみて高い理由が解りました^^;

獏さん、コメント有難うございます。
喜んで^^
いっぱい作ってしまいます^^

nonaさん、コメント有難うございます。
楽しいオフ会でしたね
あの衝撃は自分の中の今年のTOPニュースになりそうです
スイーツや料理、ようは自分が食べるのが好きだからなのです
その分ウェイトコントロールが大変で^^;

hatsuneさん、コメント有難うございます。
マログラもいいですねー

ニッキーさん、コメント有難うございます。
寝かさないといけませんよ~
味が全然違いますから

ねこじたんさん、コメント有難うございます。
寝かさないと味が今一つですから
風味の為には待つのも必要で^^

空のRayさん、コメント有難うございます。
栗だけなら出来立てが良いのですが
バターを使ったケーキは脂が生地に馴染むまで時間が必要で^^;
焼き立てで美味しいものかぁ・・・栗のパンがいいかな
今度作ってみます^^

まりっぺさん、コメント有難うございます。
皮を剥くのが大変ですからねぇ^^

lucyさん、コメント有難うございます。
栗ものは手間がかかりますねぇ
栗100%のレシピが完成したら売れるかなぁ^^

よーちゃんさん、コメント有難うございます。
でももっとレシピを研究しないと^^

まこさん、コメント有難うございます。
手間がかかっても写真は撮る
ブロガーの基本です^^

歳三君さん、コメント有難うございます。
あとは味のバランスを調整する感じです

rappiさん、コメント有難うございます。
この時期、栗を食べずして・・・って感じですよね^^

ブリザドさん、コメント有難うございます。
自分も栗100%を知るまではそう思っていました
調べたらアーモンドプードル100%もあるようです

kokoroさん、コメント有難うございます。
包丁だと挫折しますよね^^

youziさん、コメント有難うございます。
このバターとグラニュー糖の量、一切れは結構カロリーがありますからねぇ

by さる1号 (2014-10-21 16:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1