So-net無料ブログ作成

ベルギー奇想の系譜と海老フライ 渋谷・海老フライ専門店 海老昌 [気になる一品(Delicious)]

夏ですからこの週末は向日葵を求めて明野までバイクでひとっ走り・・・と思っていましたが、土曜日は買い物の運転手に駆り出されてしまいました
まぁ、夕刻から雨が凄かったので遊びに行かなくて正解でしたが・・・


s500DSCN1906.jpg


日曜日はバイクに乗れるかと期待しましたが、朝から雨
仕方ありません、予定変更です
雨の休日は美術館に行くのが自分のスタイル、下の娘を誘ってBunkamuraへ


s500DSCN1909.jpg


下の娘は何で行くか問います
雨もあがりましたのでべすで行きたい様子
しかし再び降ってきてもおかしくない空の色
おとなしく電車にしましょう
大倉山の駅に向かう途中、区役所に寄り道
横浜市長選の投票を済ませます


s500DSCN1910.jpg


渋谷駅に着いて、Bunkamuraの方に行こうとしますが。。。。地上に出てみると検討違いの位置^^;
未だに渋谷の地下が迷路に感じます

Bunkamuraで開催されている ベルギー奇想の系譜 は三章から構成されています
第一章 15-17世紀のフランドル美術
第二章 19世紀末から20世紀初頭のベルギー象微派・表現主義
第三章 20世紀のシュルレアリスムから現代まで 


s500s500z_ヒエロニムス・ボス工房《トゥヌグダルスの幻視》.jpg


ヒエロニムス・ボス工房<トゥヌグダルスの幻視>


チケットにも使われているこの作品
トゥヌグダルスの幻視とはアイルランドの騎士が語ったとされる逸話で
主人公の騎士トゥヌグダルスは、3日間の仮死状態に陥っている間に天使によって天国と地獄に導かれ、そこで恐ろしい懲罰を目にし、目覚めた後に悔悛するという噺
まぁ、よくある物語^^;
地獄における七つの大罪に対応する懲罰の描写の説明が作品リストの中にありました
それによると・・・・
画面左下、居眠りしている人物が主人公のトゥヌグダルス、その横が守護天使
恐ろしい懲罰については


嫉妬
蛇に誘惑され、犬に食われる!アダムとエヴァ


傲慢
死者の仮面をかぶった者に鏡を見せられる女性


怠惰
横たわった人物が悪魔の化身に取り囲まれている


激怒
激昂した兵士に刺される人物


大食
大量の酒を無理やり口に注ぎ込まれる人物


邪淫
賭け事をあらわすサイコロに座る魔物に腹を刺される人物


貪欲
桶に浸かる修道士と修道女、その桶は、怪物の鼻から吹き出るコイン(貪欲の象徴)で満たされている


s500s500z_ピーテル・ブリューゲル(父)《大食》.jpg


ピーテル・ブリューゲル(父)<大食>


これらの作品に描かれる怪物、異形の者たちの姿がが結構楽しい
日本的に言えば百鬼夜行の鬼ような感じ
想像力が掻きたてられます


s500s500z_ピーテル・ブリューゲル<大きな魚は小さな魚を喰う>.jpg


ピーテル・ブリューゲル<大きな魚は小さな魚を喰う> 


この展覧会、それ程混んでいなくてゆっくり見られました
それは良いのだけれど・・・・エアコンが効きすぎ
メチャクチャ寒いのです
体が冷えるなんて事はまずない自分ですが、足が痛く感じるぐらいに冷えました
ここまで冷やさなくてもいいのに・・・・
予定より来客数が少ないのかな^^;


s500s500Z_フェリシアン・ロップス《娼婦政治家》.jpg


フェリシアン・ロップス<娼婦政治家>


娼婦は性欲を表わし、豚は食欲
それらが踏みつけているのは・・・・んんん、人間の本質を表わしているなぁ^^;


s500s500Z_フェリシアン・ロップス<聖アント二ウスの誘惑>.jpg


フェリシアン・ロップス<聖アント二ウスの誘惑> 


半分骸骨の天使がシュル
十字架にはむさくるしい痩せたオッサンの代わりに全裸の美女
これ、誘惑されるよね^^;


s500s500Z_ポールテルヴォ―_海は近い.jpg


ポール・デルヴォー<海は近い >


冴え冴えとした月の明かりが満ちた気はどこまでも透明
漂うのは静寂
寒くもなく、暑くもなく、空気は動かず、人の声もしない
裸婦は紙人形のようで、性格も実態もなく、時間も止まっているかのよう
この静けさ、好きです^^

冷え過ぎて途中からペースアップ
外に出たら蒸し暑さが気持ちいい(笑
そこまで冷えたんだ^^;


boeder-001.gif


さて、昼ご飯にしましょう
道玄坂上に向かって歩きながらスマホで良さげな店を検索
パンケーキの店を提案しましたが、鎌倉にもある店だよとの言葉に一気に行く気が失せて^^;
ならば坂の途中で行列していたお店に行ってみようとBunkamura方向へ戻ります
 
この界隈、父娘で歩くにはふさわしくないなぁ
目の前を歩いていた二人がふいに御休憩の看板のある建物の中に消えたりするから^^;
 


s500DSCN1912.jpg


そのお店はここ
エビフライ専門店、海老昌 


s500DSCN1913.jpg


待ち時間は40分ほどというので、そのまま並ぶ事にしました
今から他に行っても良さげなところは何処も同じくらいの待ち時間でしょうから
行列は二列あって、壁側は普通客で、道路側は予約客
つまり予約客優先ですから普通客は待ち時間が更に長くなるかも


s500DSCN1914.jpg


待つ間にオーダー品を決めます
出された品書きに@@;)えっ???
想像より高いですが^^;

ネットで検索した情報では”大昌”が2400円、”海老フライ”が1640円だったのに・・・
それらは売り切れてしまったようです
残っている海老は高いのばかり^^;


s500DSCN1916.jpg

”香”3300円をオーダーしました^^; 
この中では一番数があるようです
海老フライ楡は5500円@@;)
自分は5500円出すのだったら鰻にするな^^;

待っている間、本でも読んで時間を潰そうと考えていましたが・・・空腹すぎると本を読む気にもなれない
結局もんもんとした気分で一時間待ち
自分の後ろの二人連れの彼女、凄かったです
一時間すっとしゃべりっぱなし、しかもマシンガントークで声が通るときたもんだ
一時間喋りつづけて、待っている時間長く感じなかったね、と、言っていましたが・・・そりゃそんなにもおしゃべりに夢中になっていればね^^; 
彼氏、ずっと聴いているんだからたいしたもの
ちゃんと相槌打っているし・・・・
自分には出来ないな
絶対イライラしそう
お腹減っているし^^;


s500DSCN1933.jpg


結局1時間待って入店
店内はカウンター席のみで9席しかありません
回転が遅いわけだ 


s500DSCN1919.jpg


おしぼりが布なのが嬉しい


s500DSCN1920.jpg


飲み物類
今回は頼まなかったです  


s500DSCN1923.jpg


これこれ、当初狙っていたのはこの海老フライ
早い時間に来ないとダメなんでしょうね 


s500DSCN1924.jpg


海老フライに拘りがある店なんですね
店内に流れる音楽はJAZZ
お店の雰囲気に良くあいます  


s500DSCN1940.jpg


自分たちが席につく頃には、高い方の海老もほとんどが売り切れでした


s500DSCN1921.jpg


まずはスープが供されます
今日のスープは冷たいポタージュスープ
優しい味でした 


s500DSCN1925.jpg


そして海老フライ、香の到着 


s500DSCN1928.jpg


ご飯も付きます
ご飯の炊き方はやや柔らかめだったのが残念
もっと硬めがいいな  


s500DSCN1926.jpg


衣は薄着
さて、何処からやっつけましょう^^


s500DSCN1935.jpg


レモンを絞って♪ 


s500DSCN1936.jpg


いただきま~す
ぷりっぷりな食感が美味しい
揚げ具合もいい感じで身が甘く濃厚な旨味  


s500DSCN1937.jpg


タルタル~♪
たっぷり付けていただきます 


s500DSCN1938.jpg


そして頭をザクザクと・・・・味噌もしっかり食べないとね 


s500DSCN1939.jpg


身に味噌を絡めていただきます
濃厚な味噌の旨味がたまりません
日本酒が欲しい^^; 


s500DSCN1941.jpg


ご馳走様
下の娘のエビフライの頭と尻尾も自分の皿に来ました
海老の尻尾、好きなんだよね^^


海老フライ専門店 海老昌 (エビフライセンモンテン エビマサ)
03-6452-5913
東京都渋谷区道玄坂2-22-6 CREA道玄坂ビル B1F
11:30~21:00(当日分が売切れ次第終了)
定休日 水曜日 


boeder-003.gif


この後は下の娘の買い物にお付き合い
雑貨屋巡りです
友達の誕生日プレゼントだそうで・・・好みの問題もあって難しそう
あっち行ったりこっち行ったり・・・結局挫折して出直す事に^^;


買い物に疲れたら甘いもの
気の利いた店はやはり行列
もうこれ以上行列に付き合う気は無いので、行列の無い所へ移動しました 


s500DSCN1947.jpg


大倉山のバックス
ここなら行列はありません
自分はマンゴーシブーストとアイス珈琲  


s500DSCN1946.jpg


アルフォンソマンゴーピューレを使用したシブーストクリーム
ココナッツミルクピューレを練りこんだダマンド生地
トロピカルな味わいとの事ですが・・・トロピカル感はちょっと薄目でした
もうちょっとココナツミルクが効いているといいな 


s500DSCN1951.jpg


下の娘はチェリー & チョコレート チップ フラペチーノ
チェリーの酸味が美味しい^^ 


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


最近、広告コメントの書き込みが増えましたので
コメントは so-net ログインユーザーのみ受付の設定とさせていただきます
 


nice!(98)  コメント(36)  トラックバック(0) 

nice! 98

コメント 36

takenoko

お~~!! 一番乗りいくらエビフライと言っても高すぎます。私もウナギの方がいいです。渋谷は東横線で行くと迷子になります。
by takenoko (2017-07-31 04:34) 

HOTCOOL

渋谷にこんな海老フライの専門店があるとは知りませんでした。けど、いいお値段ですよね。。。
by HOTCOOL (2017-07-31 04:38) 

kinkin

ほんと、さすが渋谷!?小市民の自分は入れません(^^ゞ
でも格別なんでしょうね。
あっ、絵画の方は疎い自分なので判りませ~~~ん^^;
by kinkin (2017-07-31 05:09) 

pn

半分骸骨の天使に惹かれますねー(^^♪
by pn (2017-07-31 06:17) 

ChatBleu

この展覧会、リュカさんのところでみましたが、やっぱり空いてるっておっしゃってましたね。人気ないのかな。面白そうなのに。
エビフライ専門店!エビフライだけで成り立つのか?って思っちゃいましたが、なるほど、なるほど。こうなると一味ちがいますねぇ。
ただ、エビフライは美味しいし、好きですが、ご飯のおかずにはならないというか、単体で食べてしまいそうです。。。
by ChatBleu (2017-07-31 06:17) 

mutumin

バックスは安心という所が良いですね。
スイーツは癒されますよね!
by mutumin (2017-07-31 06:37) 

きよたん

ボスの絵 細かいですね
ベルギーの絵画 人間の本質を上手く描いていますね
ポールデルヴォー涼しく静かな場所での鑑賞ぴったりですね
bunkamura museum行ってみようかな
エビフライ一時間並んで。。無理
by きよたん (2017-07-31 06:49) 

ma2ma2

車エビだと頭から食べられちゃいますね!
by ma2ma2 (2017-07-31 07:24) 

Take-Zee

こんにちは!
我が家の3日分の食費です。

by Take-Zee (2017-07-31 08:10) 

リュカ

夏休み、こっちはまだ空いてますね~
きっと深海展はすごい人なんでしょうね(笑)
明日も、ちょっくらマイナーな展覧会行くつもりでいますー^^
あ、個人的にはステーションギャラリーの展覧会が
とっても良かったです。はじめての画家さん。
by リュカ (2017-07-31 09:16) 

tarou

エビフライ専門店は知りませんでした(@_@;)
さすが、美味しそうなエビフライです。

by tarou (2017-07-31 09:53) 

HIRO

こんにちは。
暑い中(冷房効き過ぎの中?)渋谷デート 乙です。
「奇想の…」という位、ちょっと変わった展覧会でしたね。

流石に、お江戸は、エビフリャーでも、お高くて、それに並ぶというのも(凄)
by HIRO (2017-07-31 09:53) 

ゆきち

「大食」が大罪と言われると耳が痛いです(^▽^;)
人間よりも作品優先の温度設定になっていますから、確かに凍えるような展覧会ありますね。
エビフライ、カリカリに揚がった頭や尻尾、お酒のアテにピッタリえす(*^▽^*)
by ゆきち (2017-07-31 10:00) 

ponnta1351

相変わらず仲の良い親子さん!
エビフライ大好物です。
頭からシッポまで食べちゃいます。但し美味しくないとダメですが。何せ「大罪」を背負ってますので。
by ponnta1351 (2017-07-31 10:11) 

ニッキー

海老昌、いつか行こうと思ってましたが1時間待ちでランチで
この値段はちょっと^^;
もう少し落ち着いてからにします(^O^)
by ニッキー (2017-07-31 12:02) 

ブリザド

ベルギー奇想の系譜、奇抜な絵が多いですね
海老フライ、美味しそう(^ω^)
それにしてもウナギ並みのお値段ですか...(汗)
海老の尻尾、私も好きです(笑)
by ブリザド (2017-07-31 21:03) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

エビ・・・高いですね。。
サラリーマン生活の時だったら平気だったけど、
年金暮らしで、おとなしくなっちゃいましたね。(^0^)

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-31 21:15) 

s_29

エビフライ専門のお店があるんですね~(^^)
すごく美味しそうですが、値段の差は海老の大きさなのでしょうか??
by s_29 (2017-07-31 21:28) 

skekhtehuacso

えびふりゃあがよぉ、どえりゃあことうまそうだでだちかんがや!

by skekhtehuacso (2017-07-31 22:23) 

タンタン

メッチャ美味しそうですけど、価格を見て…^^;
by タンタン (2017-08-01 06:57) 

taekozue

ボスやブリューゲル、奇怪ながら見入ってしまいますね。
ポール・テルヴォー、また作風が変わって素敵な作品ですね。
渋谷のエビフライは盛り付けもおしゃれですね。
JAZZを聞きながらのエビフライ、いつか味わってみたいです♪

by taekozue (2017-08-01 08:41) 

旅爺さん

お嬢さんと美術館で奇想天外の絵の干渉は如何でしたか?。
美味しい物もいろいろ戴いて至福の楽しい1日でしたね。
by 旅爺さん (2017-08-01 08:49) 

hatumi30331

海老フライ専門店!!
さすがですね〜〜♪^^
私も頭もシッポも食べちゃいます。^^
by hatumi30331 (2017-08-01 08:51) 

柴犬

海老フライのビジュアルに納得デス♪
コレだけ素晴らしい食材に価格も頷けます~
あ!私には高価すぎますが(笑

by 柴犬 (2017-08-01 10:01) 

raomelon

大きなエビフライ♪
お値段だけのことはあるのでしょうね^^
尻尾も大好き!美味しいですよね~
by raomelon (2017-08-01 10:37) 

green_blue_sky

渋谷の地下を歩くと予想外の場所でるので、暑くとも寒くとも即地上に出ます~
大きなエビフライ、5500円は気になりますが、それだけ出すのならビアガーデンで飲むほうが良いです(^▽^;)
by green_blue_sky (2017-08-01 12:30) 

yoko-minato

下のお嬢様と渋谷のデートですか!!
美術館へ行ってそれからエビフライ
とても高級そうなエビフライです。
見るかにに美味しそうでしたね。
そのあとバックス・・・いい一日を
過ごされましたね。
by yoko-minato (2017-08-01 17:26) 

momo

大きな海老フライ!美味しそう〜(*^o^*)
by momo (2017-08-01 17:30) 

美美

ナイフとフォークで食べるエビフライはより一層高級感がありますね!!
でも娘さんと何時も仲良しですね。
お嫁に行く時は大変そうですね(∩.∩)
by 美美 (2017-08-01 19:52) 

ぼんぼちぼちぼち

お値段がいいのに大人気ということは、相応に美味しいのでやしょうね。
こんな上等なエビフライ食べたことないかも(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-08-01 20:57) 

johncomeback

海老フライ大好きなんですが、痛風なので自粛しています。
いつも思いますが、下の娘さんはお父さんが大好きなんですね。
僕にも娘がいますが・・・・ 羨ましい限りです(-_-;
by johncomeback (2017-08-01 22:17) 

saru

鰻もいいけれど、5500円の海老フライ食べてみたいっす!
by saru (2017-08-01 22:23) 

ryang

すごーい海老フライ!
私も食べてみたいです
by ryang (2017-08-01 22:28) 

アルマ

エビフライ、やっぱり有頭じゃないと(^^♪
by アルマ (2017-08-04 02:21) 

さる1号

皆様、NICE有難うございます。
by さる1号 (2017-08-06 10:26) 

さる1号

takenokotakenokoさん、コメント有難うございます。
自分も鰻のほうがいいです^^;

HOTCOOLさん、コメント有難うございます。
時間的に高いのしか残っていなくて・・・

kinkinさん、コメント有難うございます。
もうちょっとリーズナブルな海老でよかったのですが^^;

pnさん、コメント有難うございます。
シュルでいいですよね^^

ChatBleuさん、コメント有難うございます。
確かにご飯のオカズとしては難しいかも^^;

mutuminさん、コメント有難うございます。
とりあえずハズレが無いというのが有難いです

きよたんさん、コメント有難うございます。
楽しい展覧会でした^^

ma2ma2さん、コメント有難うございます。
殻が美味しいですよね^^

Take-zeeさん、コメント有難うございます。
自分もお小遣いが一気に苦しくなりました^^;

リュカさん、コメント有難うございます。
マイナーモノもいいですね^^

tarouさん、コメント有難うございます。
美味しかったですが、CP的にはどうかなぁ

HIROさん、コメント有難うございます。
いやぁ、つい行列に釣られてしまって^^;

ゆきちさん、コメント有難うございます。
海老は頭や尻尾が美味しいですね
髭も好きです^^

ponnta1351さん、コメント有難うございます。
自分も大罪を背負っています
美味しい大罪なら山盛りで背負っちゃいます^^;

ニッキーさん、コメント有難うございます。
予約入れないと辛いかも

ブリザドさん、コメント有難うございます。
鰻の方が良かったかな^^;

横濱男さん、コメント有難うございます。
いやぁ~、この値段は^^;
流石に5500円には引きました^^;

s_29さん、コメント有難うございます。
海老の大きさと質なのかな
美味しかったです

skekhtehuacsoさん、コメント有難うございます。
懐かしい言葉だぁ~^^

タンタンさん、コメント有難うございます。
自分も価格を見て一瞬悩みました^^;

taekozueさん、コメント有難うございます。
オシャレなエビフライでした^^;

旅爺さん、コメント有難うございます。
充実の一日でした^^

hatumi30331さん、コメント有難うございます。
美味しかったです
特に頭が^^

柴犬さん、コメント有難うございます。
自分にも高価すぎです^^;

raomelonさん、コメント有難うございます。
味噌がまた美味しかったです^^

green_blue_skyさん、コメント有難うございます。
未だに渋谷地下は迷子になります
覚えられないなぁ・・・--;)

yoko-minatoさん、コメント有難うございます。
美味しい海老でしたが、お小遣いが一気に減りました^^;

momoさん、コメント有難うございます。
めっちゃ美味しいです~♪

美美さん、コメント有難うございます。
お嫁に行くのはいつぐらいかなぁ==)

ぼんぼちぼちぼちさん、コメント有難うございます。
自分も始めてでした^^;
美味しかったですが、お小遣いに影響が^^;

johncomebackさん、コメント有難うございます。
今のところは一緒に出歩いてくれます^^

saruさん、コメント有難うございます。
5500円の海老
どんな海老なんでしょうね^^

ryangさん、コメント有難うございます。
美味しかったですよ~^^

アルマさん、コメント有難うございます。
味噌が美味しいですからねぇ^^

by さる1号 (2017-08-06 10:26) 

トラックバック 0