So-net無料ブログ作成
検索選択

北鎌倉で紫陽花偵察 東慶寺のイワガラミとイワタバコ [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

(前記事からの続きです) 

鎌倉の花の寺として知られる東慶寺
ここの紫陽花も素敵です
特に本堂脇の八重のがく紫陽花がお気に入り
6月は紫陽花の他に、花菖蒲、イワガラミ、イワタバコなども楽しむことができます


s500_DSC_3642_7119.JPG


明月院の次は東慶寺、そして円覚寺、これが自分の何時もの北鎌倉散歩のパターン
和菓子屋さんに寄り道の後は踏切を渡り東慶寺の信号までのんびり歩きます
何時も気になっている小さなパン屋さんを横目で見ながら通り過ぎ、東慶寺へ
鎌倉街道からも見える茅葺きの山門へと至る階段の両側には紫のタマアジサイとガクアジサイが参道を覆うように咲いて出迎えてくれるはず
東慶寺の信号を左にターン、山門に向かいます
さぁ、紫陽花たちは・・・
紫陽花、えーっと
あじさい
あじ・・・
あれ?
紫陽花ないし@@;)


s500_DSC_3675_7132.JPG


出迎えてくれるはずの紫陽花が見当らず緑一色の山門前
時期が早いことを承知した紫陽花偵察とはいえ、早過ぎたようです
それでも数輪だけ青く染まりかけた紫陽花を見つけて 


s500_DSC_3689_7139.JPG


北鎌倉の後は長谷のほうまで行ってみようと考えていたのですがテンションダウン
今日は北鎌倉だけでいいかな
この様子だと円覚寺の紫陽花も期待できなさそう
今回の紫陽花偵察は北鎌倉、明月院と東慶寺で中断です 


s500_DSC_3709_7146.JPG


東慶寺には紫陽花偵察以外にも目的は有ります
それはイワタバコ
他のお寺でもイワタバコを見ることができますが、東慶寺のイワタバコの群生ほど見事なものはありません
山門を潜り、拝観料を納めます
パスモも使えるので便利

拝観料は200円、鎌倉のお寺の拝観料はリーズナブルで助かります
気軽に散歩に来られるから

数年前に値上げしてこの値段
それ以前の拝観料は100円だったのです  


s500_DSC_3721_7153.JPG


境内のタマアジサイはまだまだな感じ
でもがく紫陽花はしっかり色付いていました
タマアジサイの方がボリューム感はありますが、品の良さはこっち
最近はがく紫陽花の方が好みです
特に八重のがく紫陽花が


s500_DSC_3711_7147.JPG


境内には修学旅行でしょうか、生徒さんのグループもちらほら
皆しっかりデジイチ持って撮っています
中には二台持ちの子も@@)い~なぁ
ひょっとして写真部のクラブ活動???   


s500_DSC_3735_7165.JPG


東慶寺では、毎年6月上旬頃に本堂(泰平殿)裏の”イワガラミ”が公開されます
毎年2週間程度の特別公開で、普段は一般の人は入ることができない場所
見たいと思いながら、なかなかタイミングが合わず今迄見た事が無かったのです
でも今回は公開期間に来ることができました 


s500_DSC_3746_7172.JPG


このイワガラミは、約30年前に植えられた一本の苗木が成長したもの
真中に映っているのがこのイワガラミの根
この一本から・・・・


s500_DSC_3750_7176.JPG


本堂裏の岩肌を覆い尽くしているのです
岩壁にびっしりと白い小さな花、見事な^^


s500_DSC_3714_7150.JPG


念願のイワガラミを見ることができて満足
来てよかった^^ 
次はしっとりした雨の日に見てみたいな


s500_DSC_3719_7152.JPG


この日の天気の良さ、まるで真夏のコントラスト
影もしっかり濃い
葉に映る影絵を楽しみながら散策  


s500_DSC_3727_7157.JPG


いい天気と言えば今日も凄くいい天気でしたね
絶好のツーリング日和 
走りだしたくてウズウズ 


s500_DSC_3732_7162.JPG


でもツーはおあずけ
事故によるムチ打ちのせいではなく、用事があったから 


s500_DSC_3733_7163.JPG


上の娘の成人式の着物の打ち合わせの日だったのです
振り袖の貸衣装のDM、凄かったです
成人式の二年以上前から届きだして、ゴミ箱がDMでいっぱいになるくらい沢山来ました
今も来ますが、一時期程ではありません 


s500_DSC_3892_7255.JPG


成人式の一年前になって、いい加減決めようと選んだのが今日行った貸衣装屋さん
選んだ条件は振り袖の持ち込みができること
”ママの振り袖を使うプラン”というコースがあるこの貸衣装屋さんに決定したのでした
(決めたのは奥さんです・・・自分は蚊帳の外^^;)  


s500_DSC_3867_7240.JPG


奥さんは自身の成人式は購入した振り袖を使いました
その頃、デパートでバイトをしていた奥さん
なんだかんだと、そのデパートで振り袖を購入することになったそうです
半額で購入したとか^^;


s500_DSC_3884_7250.JPG


購入した振り袖で成人式に行ったものの、その後振り袖の出番は無し
いくらなんでも一回きりでは勿体ないと、自分の友人の結婚式に二人で出席したときにも着ました
でも、それっきり
二回着ただけの振り袖、そのまま眠らせておくのは着物も可哀そう 


s500_DSC_3896_7257.JPG


上の娘に振り袖を見せると、”これでいい”
親孝行な奴だぜ^^
と言う訳で親子二代で着ることに確定 


s500_DSC_3888_7251.JPG


で、今日打ち合わせに行くと奥さんが決めてきたのですが
打ち合わせには持ち込みの振り袖を持ってゆかないといけません
で、奥さんお得意の・・・
”さるくぅ~ん、ちょっとぉ~”
振り袖他一式を持っていかないといけないから車で送ってと
まぁ、そりゃ仕方ない
で、一緒に行く事に 
一緒に行ったらそのまま荷物持ち^^;
そしてそのまま一緒に居ることになりました
説明を聴き、持ち込みのアイテムに不足が無いか、見て確認するだけかと思いましたが
軽く着付けて確認するそう
なるほど、その方が確実ですね


s500_DSC_3890_7253.JPG


簡易的な髪のセットのあと、持ち込んだ振り袖をあわせます
奥さんと上の娘では5cm程背が違います
娘の方が小さい
着付で調整するも、まだ足りないという事で高下駄を使う事に
”これはオプションになります”
つまりコースに入っているアイテムではないので追加料金
この高下駄のレンタルの値段は27000円 @@;) 
なんだかんだと追加は出ますねぇ@@)
お店の方はコースインクルーブ品、オプション品交えていろいろ提案してくれます
そのオプション品がまたステキときて・・・・
流石だなぁ、この商売人^^;


s500_DSC_3755_7178.JPG


襟のところのなんちゃら(聞いたけれど忘れました^^;)をいろいろ付け替えて”どうですか?”
この色、あの色、この柄、あの柄・・・
”これがいいかな”と自分
”これはオプションで”とお店の方
・・・・
即座に娘が”こっちのがいいです”
”こっちはコースに入っていますから追加無しです”
親孝行だなぁーー)


s500_DSC_3859_7237.JPG


しかしオプションが結構しますね
まぁそれで利益を出さないといけない訳ですからね
年に一度のイベントで会社の収益が決まる商売
これは大変だなぁ@@)


s500_DSC_3847_7227.JPG


三時間程かけて仕様を決めました
では確認しますと、お店の方は奥さんの方を向いていろいろと説明
そして契約書にサインをくださいと奥さんに差し出します
お父さんは蚊帳の外~^^;
その後一旦奥に戻って、契約に基づいた請求書を持ってやってきました
それは・・・こっちに差し出すんだ@@;)
これも奥さんに差し出して欲しい・・・心の奥で叫びながらカードを取り出しました
(奥さんの、さるく~ん、ちょっとぉ~攻撃はこの為だったのかぁーー)


s500_DSC_3855_7233.JPG


記事が横道に反れてしまいました
東慶寺に戻って・・・^^; 


s500_DSC_3780_7187.JPG


参道を奥まで歩いて墓苑手前の緩い上り坂、その右側の崖
その岩肌に紫色の星が群れています
この星が宇宙人、いえ、イワタバコ^^;  


s500_DSC_3797_7197.JPG


イワタバコ、いつみても宇宙人を思いだします
岡本太郎デザインの宇宙人、パイラジンにそっくり
星形の体、その体の真中に大きな一つ目
イワタバコはパイラジンそのもの
イワタバコが宇宙から来たと聞かされても不思議に思わないかもね(笑  


s500_DSC_3837_7220.JPG


この岩肌のイワタバコを撮るには当然見上げながらになります
でも。。。上を向くと首筋が痛い
首筋の痛みと格闘しながらの撮影でした
堪えきれないので手ブレばかり><


s500_DSC_3835_7218.JPG


墓所にあるイワタバコのスポットも偵察したら戻ります 


s500_DSC_3907_7260.JPG


これで今回の偵察は終了
やはり長谷の方に向かう気になれず、このまま帰ることにしました  


boeder-001.gif


でも帰る前にまた甘いもの^^;(どこまで甘党なんだ)  


s500_DSC_3917_7263.JPG


北鎌倉のホームから見える饅頭屋さんに行ってみました  


s500_DSC_3918_7264.JPG


おまんじゅうカフェが気になっていて^^; 


s500_DSC_3919_7265.JPG


店内でもいいのですが・・・  


s500_DSC_3921_7267.JPG


あまりのいい天気に外でいただきます
横須賀線を眺めながらいただく甘いもの^^  


s500_DSC_3928_7270.JPG


ぜんざいをオーダー
ほっこりした小豆ですが、甘さはあまりありません
さっぱりした田舎汁粉でした
自分はもっと甘い方がいいな 


儀平 (ギヘイ)
0467-81-5157
神奈川県鎌倉市山ノ内495-9
9:30~17:00


s500_DSC_3933_7274.JPG


お店の看板の薄皮饅頭をお土産に購入  


s500_DSC_3938_7277.JPG


同封されていた説明書きを読むと・・・何でも甘くない饅頭を目指したとか
なるほど、田舎汁粉が甘くなかったのはそういう事だったんだ
甘いからスイーツ、甘くなかったらスイーツじゃないというのが信条の自分 
そんな自分には物足りない味でした^^;
これなら30個ぐらい一度に食べられるよ 


s500_DSC_3943_7279.JPG


餡の舌触りは滑らかでいい感じ
赤福の餡に近いかな 


boeder-003.gif


下の娘の誕生日パーティ


作ったのは


カナリア諸島のタルト


詳細は次記事で


m_emoji-1.gif


 


nice!(111)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感