So-net無料ブログ作成
検索選択
街のケーキ屋さん(sweets cake) ブログトップ

洗面台上のタルト La Maison ensoleille table [街のケーキ屋さん(sweets cake)]

メチャ寝かした記事に新しい内容を加えてのUPです
一時は在庫のまま陽の目を見ないかと思った記事
永久の塩漬け記事にならなくて良かった^^
実はそんな塩漬け記事が三つほどあって、 vintageモノになっているのです

s500_IMG_2714.jpg

春からの塩漬けの記事に秋に追加した記事を合体を合わせたのが今回の記事
なので記事の内容前半と後半で季節があっていません

s500_IMG_2723.jpg

晴れた休日はべすに乗って海辺のお店にお買い物~^^
ベイサイドマリーナ、小さなアウトレットモール

s500_IMG_2728.jpg

ヨットやクルーザーもいっぱい並んで素敵な景色
絵を描いている方も多く、素敵な水彩画を見つけたのですが、書き手は何故か不在でした
いい画だなぁ、此処にべすも描いてあったらもっと素晴らしいのに^^

s500_IMG_2742.jpg

アウトレットモールが彼方此方にでき始めた最初の頃にできたモール
規模は小さく、そのうち無くなるかなと思っていましたが続いています
最初に来たのが上の娘をベニーカーに乗せていた頃ですから15年以上前なのかな

s500_IMG_2744.jpg

お買い物と言えども、バイクで出かけたら一日一ソフト
このミッションはコンプリートしないといけません

s500_IMG_2745.jpg

いえ、実はメンズディに誘われました
世はレディースディばかりで男性は迫害され、食べ物系では男女差別は激しいもの
メンズディなんて珍しいと喜んだのが真相^^;

s500_IMG_2747.jpg

ただこの50円引き
三種ジェラート、Mサイズ限定でした
大きいのが良かったのに・・・・--;)

s500_IMG_2753.jpg

ヨットやクルーザを羨ましげに眺めながらジェラートをいただきます^^

boeder-001.gif

 お買い物から戻ったら、そのままララポ横浜
実はpnさんと待ち合わせなのです
待ち合わせ場所はララポ内のピンクの壁がファンシーな Baby Moncher cafe

s500_IMG_2754.jpg

ここのキティちゃんのケーキがお目当てなのです^^
前回のpnさんとの打ち合わせで利用したお店
その時はpnさんがキティちゃんのケーキ、自分はポムぽムプリンがチョコで書かれた皿に乗ったケーキ
pnさんのケーキが美味しそうだったので自分は次回の打ち合わせ時にはキティちゃんのケーキを決めていたのです

s500_IMG_2755.jpg

で、楽しみに来たBaby Monだったのですが、メチャ混み
待ちも出来ていて時間がかかりそうです
諦めて他の店に行くことにしました
この判断は誤りでした、この時、根性で待つべきでした
まさか、Baby Monが・・・・--;)

s500_IMG_2766.jpg

で、やってきたのはBaby Monから少し離れたタルト屋さんLa Maison ensoleille table
pnさんの記事で見たのですが、洗面台がそのままテーブルになっていたり、何か不思議なお店らしい
そんな不思議さが気になって自分も入ってみることにしました(母の日のプレートがあるから季節はばれますね)

s500_IMG_2767.jpg

店内は不思議な作り、庭だったり、テラスだったり、リビングだったり、一軒の家がモチーフなようです

s500_IMG_2773.jpg

何れにしても品書きを確認

s500_IMG_2774.jpg

この時は苺のケーキがいっぱい

s500_IMG_2775.jpg

中身の説明が解りやすいのがいい

s500_IMG_2776.jpg

自分が選んだのはこれ、紅ほっぺのレモンカスタードタルト

s500_IMG_2777.jpg

でも図解で中身の説明があったのは二種だけで、他は普通な感じの説明でした

s500_IMG_2778.jpg

種類は多いです、つまり・・・・迷います^^;

s500_IMG_2781.jpg

こっちも気になりますが^^;

s500_IMG_2782.jpg

お茶の種類

s500_IMG_2783.jpg

オーダーはデザート&ドリンクセット、ケーキの値段+390円となります
自分はアールグレイで頼みました

s500_IMG_2787.jpg

紅ほっぺのレモンカスタードタルトのセットの到着

s500_IMG_2788.jpg

苺~♪

s500_IMG_2805.jpg

レモンカスタードの酸味が甘さを〆て食べやすいのですが・・・自分には物足りない
もっとはっきり甘い方がいいな

s500_IMG_2789.jpg

pnさんは生チョコのタルト

s500_IMG_2790.jpg

こっちもいいな

で、この紅ほっぺのタルトの記事は下書だけしてそのまま放置
何故なら、どうしてもBaby Monのケーキも書きたかったから
次Baby Monに行くまでこのまま保管しておこうと考えたのです

boeder-001.gif

しかし・・・・この秋
何とBaby Monのシャッターが閉まったままになっているという情報がpnさんからやってきたのです
HPを見てみるといつの間にかララポのお店の記載が無くなっている@@;)
これは・・・
丁度pnさんとの再度の打ち合わせがありララポへ
やはりBaby Monのシャッターは閉まったまま
でも閉店についての貼り紙の類は無く、真相は謎のまま

s500_IMG_8251.jpg

再びタルトのお店へ
ここでpnさん、S_29さんと待ち合わせ

s500_IMG_8252.jpg

20時、閉店に近い時間ですので残りは少ない^^;
そんな時間ですから空いています
良い席を案内されましたが、こっちの方が良いと我儘を言い洗面台席に陣取ります

s500_IMG_8253.jpg

これが洗面台席
窓のソープは本物
実際にお店で使っているソープでした

s500_IMG_8258.jpg

このアングルで見ると更にリアル^^

s500_IMG_8282.jpg

背面はリビング(?)、階段がありますが二階はダミー
どういうコンセプトのお店なんだろう
家に居るように寛げる空間とかかな

s500_IMG_8259.jpg

秋の品書きを確認します

s500_IMG_8260.jpg

季節柄これも気になるけれど・・・・

s500_IMG_8261.jpg

秋はやっぱり栗、まずは栗を食べないとね

s500_IMG_8262.jpg

と言う訳でモンブランに決定

s500_IMG_8263.jpg

当然、デザート&ドリンクセットです
自分はアールグレイ~♪

s500_IMG_8277.jpg

モンブラン&ドリンクセットの到着、洗面台上のタルト^^

s500_IMG_8279.jpg

オーソオックスなスタイルのモンブランタルト
落ち着きます^^

s500_IMG_8280.jpg

特別な感じは無く、至って普通な感じのモンブランタルト
甘味はさっぱりして万人受けする感じ
栗の風味もマイルド
分解しつつ、一つ一つ味を確認調査しながら食べてゆきます
自作しているとついつい調べる癖が^^;

s500_IMG_8274.jpg

pnさんは苺のタルト

s500_IMG_8276.jpg

s_29さんは季節のフルーツタルト

ラ・メゾン アンソレイユターブル 横浜ららぽーと店 (La Maison ensoleille table)
045-929-2150
横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜 1F
10:00~21:00(L.O.20:30)

boeder-003.gif

この打ち合わせはサルのスマホケースの打ち合わせ
この時、作っていただいていた眼鏡ケースを受け取りました

s500_IMG_8720.jpg

今使っている眼鏡ケースはベルトにぶら下げるタイプ
今度のはショルダーホルスタータイプ
左の脇の下に収納するスタイル

s500_IMG_8724.jpg

実演してみると・・・・
まず右手を左脇下へ
これ、US出張の時は使えないね^^;

s500_IMG_8725.jpg

上着の下で何をやっているかと言うと指先で眼鏡を取り出して・・・

s500_IMG_8726.jpg

片手で全てできるとスマートなのですが、広げるのは両手がいるなぁーー;)

s500_IMG_8727.jpg

上着の下はこんな感じ

pnさん、有難うございました
凄く使いやすいです
US出張の時以外で使います
命惜しいから^^;

m_emoji-1.gif


nice!(118)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

自分の夕飯ケーキ つくば コートダジュール [街のケーキ屋さん(sweets cake)]

気持ちのいい青空、この土曜日は家でマッタリ過ごします
といっても用事がいっぱいで遊びに行かれないのがその理由
日曜日の解放日のためにも用事は土曜のうちに済ませないといけません。
買い物を済ませた後は年末調整の書類と格闘
そして車のメンテ
気が付けば既に陽は傾いて・・・一日って短いですね

今日は休日ですが平日の事を

この二年間、業務はつくばの仕事がメインでした。
そのおかげでつくば界隈の蕎麦屋とカレー屋をほぼ制覇(笑)
新規ネタも無い程^^;
しかし、そんな日々にも終わりがやってきました
プロジェクトが年内で終了
片付けにはいり始めたのです。
つまりつくばの店に通えるのもあと僅か
それ故、気に入った店を何度もリピしています。
今日は比較的多くリピしている店を記事にしてみましょう。

s500_PB070019.jpg

まずは甘味の店
夕飯は一人だと店で食べるのが面倒になります
それでよく弁当を買ったり、牛丼のドライブスルーに寄ってからホテルに戻ったりしていました。
でも凄く疲れた日は米じゃなく、もっとエネルギーの高いものが欲しい
そんな時はケーキ、疲れるとよくケーキを晩御飯にしているのです。

s500_PB070021.jpg

つくばでケーキを買う時によく行った店は二つ
以前、フワフワチーズケーキで記事にしたガトー・プーリア
そして此処、コート・ダジュール
最初この店の前を通りがかった時、そのベタな名前に記憶に残り、何度も行くことに^^;

以前行ったガトー・プーリアの記事は→ここ この記事、自分の記事の中で一番お客さんが多いのです^^

s500_PB070022.jpg

ラ・コート・ダジュール 本店 (La Cote d'Azurl)
029-858-3094
茨城県つくば市東新井19-26
9:30~19:30

s500_PB070023.jpg

店は結構大きくてオーダーを受ける担当とレジ担当が違うシステム
欲しい商品を伝えたら名前訊かれカウンターを離れます
商品が用意されレジの準備ができると名前を呼ばれレジに行くのですが・・・
正直面倒^^;
オーダー受けからレジまでを一貫して担当してくれた方がいいな
その方が笑顔がある気がします。
流れに乗ったままレジが終了するので気分もいい
担当が別々だと笑顔が事務的に思えるのは気のせいでしょうか・・・

s500-PA310002.jpg

HOTELに戻ったら晩御飯
晩御飯がケーキなんてウチに居たら絶対できません
まず怒られますから
朝ご飯にパンケーキを食べるぐらいなのだから晩御飯がケーキでも不思議では無い気がしますが・・・

s500_PB070026.jpg

とある日の晩御飯は・・・
マローネン(320円)、栗のパイ

s500_PB070032.jpg

そしてマロンシャンティ(370円)とオム二エールマロン(420円)

s500_PB070030.jpg

疲れた時はこの甘さが最高です^^

s500_PB070063.jpg

サクサクの皮を崩すと中には大きな栗
ほっこりした栗の甘さとサクサクで香ばしい皮が口の中で一緒になると引き立てあって見事な合奏

s500_PB070067.jpg

断面
この栗と皮の間の層がしっとりいい食感

s500_PB070039.jpg

次はオムニエールマロンを解剖します

s500_PB070043.jpg

クレープを開くと・・・・
クリームに包まれた大きな栗が一つ
まるで種のように鎮座^^

s500_PB070051.jpg

土台も半分に割って・・・
美味しいけれど、味にもっとクリクリ感が欲しいな

s500_PB070056.jpg

マロンシャンティ
栗系のなかで一番美味しかったかな

s500_PB070057.jpg

クリームもしっかりマロンしていたし

s500_PB070059.jpg

ラム酒が効いて自分の好きな味

s500-PA310016.jpg

これは別の日に買ったマロンマロン
飾りつけで買った時期が解りますね^^;

s500-PA310019.jpg

マロンマロンという名前に期待していましたが。。。。
残念ながら栗栗度は高くないです
味に栗が乗ってきません
中に入る栗が少ないのかな

s500-PA310012.jpg

その店の味を確認するのに必ず食べるイチゴショート、フレーズフレーズ(370円)
蕎麦屋の盛り、カレー屋のチキンカレー的存在なのです

s500-PA310017.jpg

スポンジがフワフワ、良い食感です
こんなふうに焼けたらいいなぁ・・・
クリームの味をチェック、口に中に入れ舌先に意識を集中して味わいます。
思ったより軽め
ガトー・プーリアよりは重いのですが、自分の好みと比べるとライト過ぎ
もっとドッシリ重い甘さが欲しい
尤も最近は重いと売れないのでしょうが・・・^^;

*********************************

s500-PA290001.jpg

最近のつくば昼ごはんでリピ回数がダントツに多いのが此処、インドネパール料理ヒマラヤ

s500-PA290003.jpg

ここで好きなのはチーズナン、たっぷりチーズでとても美味しい

s500-PA290004.jpg

オーダーするカレーはサグチキンとダルカレーの繰り返し、この日はサグチキン

s500-PA290006.jpg

どうです、このチーズ

s500-PA290007.jpg

ノーマルナンも美味しいのです。そこにさらにチーズですから美味しいことに間違いは無い

s500-PA290009.jpg

カレーの粘度も適度。重過ぎず、サラサラ過ぎずいい感じ

s500-PA290010.jpg

チーズナンにたっぷり付けていただきます。ほうれん草ってチーズとの相性が抜群

s500-PA290011.jpg

無論ごはんで仕上げ^^ ご飯がサフランライスだったら良かったな 

s500-PA290013.jpg

ちゃんとご飯に馴染みます

以前のヒマラヤの記事は→ここ

********************************

前を通りかかったら呼び止められました^^

s500-PB150002.jpg

一緒に連れて帰りたかった・・・^^;

s500-PB150003.jpg

とりあえずこっちを連れて帰ります^^

s500-PB150004.jpg

ウッドストックも一緒^^

s500-PB150005.jpg

こうしてあらためて見ると・・・・目、刺さっている???

s500-PB150006.jpg

ウッドストックも

s500-PB150007.jpg

スヌーピーを割ってみます。揚げパンドーナツで中はクリーム
クリームは少な目、もっと沢山欲しい

s500-PB150008.jpg

ウッドストックの中のクリームの少ない事・・・でもこれは少なすぎない???クレームものだよね・・・

お皿とカップを予約して帰ってきました^^
クリームが少なくても目的はカップ&皿だし・・・ねっ^^;

日曜日は温泉ライダーに変身して奥多摩に行ってきます。紅葉が楽しみ~^^

 


nice!(90)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フワフワチーズケーキ 凄い行列のケーキ屋さん ガトー・プーリア [街のケーキ屋さん(sweets cake)]

気になった以上、行くしかありません。
たとえダイエット中であったとしても・・・・
なぁ~に、食事の代わりに食べればいいのです。
ウチではこんな事はできません。奥さんから教育上よくないと文句が来ます。
でも今は出張中。誰も文句は言いません。
甘味をご飯にしたって大丈夫。
同じcalを摂取するならご飯よりも甘いもの♪
最近、少しは飲めるようになった さる1号 なのですが、やはり根っからの甘党なのです。^^;

s500-P5171168.jpg

という訳でやってきたのはガトー・プーリア
ここはチーズズコットなるものが名物で、一日限定80台の販売。
一回に10個焼き、それが8回。インターバルは一時間程。
朝一で整理券を配布していて、焼きあがり希望時間の予約をゲットする方式。
予約してから仕事です(笑)
その日、仕事が終わるのが待ち遠しい事^^

s500-P5171171.jpg

仕事が終わり、受け取りに行きます。
まだ焼きあがっていませんでしたので店内で待ちます。
サンプルがあったので撮影。
帽子のような形をしたフワフワチーズケーキなのです。

s500-P5171172.jpg

大きなオーブンで焼かれているチーズケーキ達。
炊飯器の釜のような容器で蒸し焼きにされています。

s500-P5171173.jpg

焼きあがりが並べられました。
おぉ、見るからにフワフワそうな感じですね。

s500-P5171174.jpg

シートを釜に乗せ、釜をひっくり返すと・・・・美味しそうな帽子が現れました。
これに粉糖を茶漉しで降らせたら完成。
ショーウィンドウに並べられます。
販売数は一人一個のみ
1000円です。
焼き立て、アツアツのを持って帰ります。

s500-P5171169.jpg

止せばいいのに待っている間に店内を物色
見たら食べたくなるのは性(笑)

s500-P5171175.jpg

苺のケーキと言えばフレジェ。
この店のカスタードの具合を確認したくて買ってみました。

s500-P5171176.jpg

そしてケーキの定番、苺ショート。
ベーシックですが、それ故に難しさがあるケーキ。
このケーキで店の良し悪しを判断しているので、初めての店では必ず買います。
しかし300円はリーズナブルですね。
フレジェもそう。いろいろ見つくろって大人買いしたくなる値段です。
全体的にリーズナブル、やはり地域性かな。
ウチの近所だと苺ショートでも480円、やはり土地代の違いが価格に出ているのでしょうね。

s500-P5171179.jpg

今日の晩御飯。ディナーBOXです(笑)

s500-P5171202.jpg

温度によって変わる食感が楽しめるようですね。
これは楽しみです。

s500-P5171180.jpg

いただきま~す。
どれがメインで、どれがデザートなんだろう^^

s500-P5171182.jpg

まずはこれから。
フォークでつつくとフワフワしているのが良くわかります。

s500-P5171187.jpg

フォークをナイフ代わりに使ってカットします。
手応えの軽い事。フワフワ感たっぷり。

s500-P5171188.jpg

切り出します。
チーズケーキのネットリ感は無く、さっくり感を感じます。
カットで感じたこの感じ、どこかで・・・・
そうだ、メレンゲ!メレンゲの感触そのものです。

s500-P5171190.jpg

フォークで持ち上げるとふんわり軽やか。
シフォンより柔らかで軽い感じです。
口に入れると・・・
おぉ、溶けるような食感。泡を食べているような気分。
甘さが軽やかに舞いながら舌の上で消えてゆくようです。
二口、三口と続けます・・・・あれ?
チーズの味がしません。
濃厚なチーズの味わいは感じられず、強く感じられるのは卵白の風味。

s500-P5171193.jpg

これがチーズケーキ?
しっかりした泡をすくって食べているような感覚・・・・・
味もチーズを食べている気がしません。卵を食べている気にならなれますが。
生地の食感もメレンゲを食べているようで食べ応えがありません。
フォークに抵抗がありません。どんどん進んで、あっという間に半分食べてしまいます。
おっと、残り半分は冷やしてみましょう。

s500-P5171201.jpg 

材料を見ると・・・卵が最初です。次にクリームチーズ。
つまり、卵の量よりクリームチーズの量が少ないのですね(チーズケーキとの表示は適切なのでしょうか?チーズ風味の卵ケーキとの表記が適切かと)
成程、軽い訳です。


半分まで食べ、室温に放置して室員位になってから残りを食べてみます。
常温でも重くないです。軽いまま。
アツアツとは違いフワフワ感が落ちてきました。
卵の白身の風味がより強く感じられます。

残っていた半分のさらに半分、四分の一だけ食べて、のこりは冷蔵庫に。
最強で冷やして、冷たいバージョンで試してみましょう。

冷蔵庫で冷やした感じは、しっとりした分、軽やかさがなくなります。
しかし、味に深みが無く物足りません。
冷えてもチーズの味が出てこないのです。
前に出てくるのは卵白の香り
そして、当然の事ながらフワフワ感は皆無となります。
しっとりしましたが、ネットリはしていません。
味わいは軽く、コクが無いので物足りなく思いました。

普通のチーズケーキの方がいいな・・・

アツアツの時のフワフワな食感は結構興味深いものでした。
冷えた状態では、その楽しいフワフワ感が無くなり、特徴が消えてしまいます。
なので、チーズケーキとして味わおうとしますが・・・軽過ぎて頼りなく思えてしまうのです。
リッチな味わいのチーズケーキのホール喰いをした時などは、そのリッチさに後を引いてフォークが止まらなくなります。
しかし、このチーズズコットのチーズケーキは何時でもフォークを置けました。

自分としては並んでまでリピする気は無いです。
冷えた状態の味が自分の好みではなかったので。

 

s500-P5171196.jpg

定番ケーキでこのケーキ屋さんの味の方向を確認してみましょう
当然、苺ショートからです^^

s500-P5171195.jpg

クリームはサッパリしたクリームで、リッチなコクは感じられません。
生地のフワフワ感は普通で、特段フワフワなものではありませんでした。
しっとり感も中道をいくもの。
個性に乏しいですね。まさに普通の苺ショートケーキ。
味は値段相応といった感想を持ちました。
食べていて物足りず、これ一個食べただけでは満足できません^^;

s500-P5171197.jpg

フレジェ。
これはカスタード好きな自分にとって外せない品。

s500-P5171199.jpg

さっそくカスタードのところをほじくって味見です。
・・・・・
さっぱりしています。
やはりリッチ感が乏しく軽い感じです。
苺の酸味が効いている事も一因かもしれません。
これもやはり食い足りない気がしました。
5個ぐらい一度に食べないと満足できなそうです。

この店の味は、アッサリ、上品は味わいのよう。
最近の健康指向に沿った味。
でも、定番の苺ショートを味わった限りでは普通、特に感銘は受けませんでした。

旧式味覚と言われようとも、自分はコッテリ、リッチな味わいが好きなのです。
クリーミーで、どっしり重く、軽やかさなんか微塵もないケーキ。これが最高!
やはり食べる以上、満足したいですから。

 

ガトー・プーリア (Gateau Puglia)
029-863-3767
茨城県つくば市水堀587-54
10:00~20:00
定休日 月曜日

 

 

 

 


nice!(60)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4月1日、結婚記念日はお店のケーキで 大倉山のケーキ屋さん Pion [街のケーキ屋さん(sweets cake)]

s500-P4020562.jpg 

4月1日はエイプリルフール・・・・
実は自分達の結婚記念日なのでした。
結婚した日を忘れないためには、メチャクチャインパクトのある日を記念日にすればいい。
それが何かのスタートの日だったら尚更忘れないのでは?
そんな事を考えて見つけた日がこの日、4月1日エイプリルフール。
新年度開始の日ですし、良い感じかなと。
それで16年前の4月1日に区役所に婚姻届を出しに二人で行きました。
出勤前ですので早朝のこと。
区役所の夜間受け付けで受け取ってもらいましたが、係員が書類を見て一言。
”旦那さん本籍に一人だけなんだ。こんな場合は再婚の人が多いのだけどね。”
あまりの余計なひと言に苦笑してしまいました。
自分は就職で関東に来た時に本籍を移してしまったのです。(まぁ、いろいろあって・・・)
こんな軽口をたたく職員、当時は呆れて苦笑しただけですが、役所にクレーム入れるべきだったのかも。

婚姻届はこの日ですが、式は秋でしたからどちらが記念日か自分達もはっきりしません。
ですから、記念日は覚えていましたが今まで記念的な事を行ったことは無いのです。

ブログで皆さんの記事を拝見していますと結婚記念日に何かのイベントを行う方がいっぱい。(皆さん愛妻家なんですねぇ)
やはり記念行事をやるべきでしょう。

記念にゴージャスな食事?家族を誘ってみますが、娘達は結婚記念日だから二人で行けば?って言います。
二人で記念の食事なんて・・・気まずいです。会話が無いのは確実ですから止めておきましょう。

ウチで何か特別なものを作ろうとしましたが、特別何かって思いつきません。
そのうちに”特別何か”も無くなり、単に今食べたいものの話になって”餃子”に(笑)

s500-P4010537.jpg

実は、奥さんは料理は上手くないのです。
慣れる前から勘でしか作りません。
ですから時々とんでもない味になります。稀に凄く美味しいものが出現しますが、勘の結果なので再現が不可能。
家族が絶賛した多くの品々は全て幻の料理となって皆の記憶の中にのみ生き続けています。(笑)

s500-P4010538.jpg
新婚当時、料理の評価にxxxxx(xはドクロマーク)~☆☆☆☆☆を使っていました。
当初はドクロ側ばかりでしたが、最近は☆側ばかりで面白くありません。
たまにドクロ(それも5ドクロ)が出現すると嬉々として分析をしてしまいます(笑)

.

そんな奥さんの料理ですが、餃子だけは安定して美味いです。
そのせいか、下の娘の好物は餃子。
下の娘の強い押しで結婚記念日のメニューが餃子に。
随分安上がりだなぁ(嬉)

s500-P4010542.jpg

奥さんが作るかと思ったのですが、仕事で遅くなると。で、下の娘が作ることに。
必然的に自分はアシスタント(笑)
まぁ、結婚記念日に娘が料理を作ってくれるのも良いものですね。

s500-P4010543.jpg

キャベツとニラを刻んで塩を振り20分。
良く絞って挽肉と混ぜます。
ごま油、酒、醤油、生姜、ニンニクを混ぜて餃子餡をつくります。
それを包んでいくわけですが、実は自分は餃子を作った事がありませんので包み方が判りません。
下の娘に教わったり、ネット動画を見たりしてトライです。

s500-P4010544.jpg

何とか包み終わりました。
焼きましょう。
焼くのは得意です。何故なら奥さんが餃子を作った時も焼くのは自分。
奥さんに焼かせると鍋にくっつけてしまったり、分解してしまったりと最悪な状況になるのです。
(全部分解され、ひと固まりになった餃子を見た時のインパクトは凄かったです)

s500-P4010545.jpg

蒸し焼きした餃子に振動を与え上手く鍋から剥がし皿をフライパンの上にかぶせてフライパンを逆さまに

s500-P4010547.jpg

焼きあがり!まず一枚目。

.
s500-P4010549.jpg

餃子が好きな自分と下の娘は餃子のみが夕飯です。
皮が炭水化物ですし、中には肉と野菜。
不足はありません。

s-IMGP9314.jpg

もう一皿。こちらは一寸太めで。
若干、焦げ目をつける時間が長かったようですね。
 

s-IMGP9313.jpg
店で食べる餃子は美味しいですが数が食べられません。
でもウチで作る餃子はサッパリしていますからいくつでも食べられそう。
.
s500-P4020554.jpg
祝い事にはケーキ・・・ですが、自分の祝いに自分で作るのも妙なもの。
買ってくることに。
大倉山駅付近には三件の個人経営のケーキ屋さんがあって、その中からPionにしてみました。
派手な店構えではなく、ケーキにも派手さはありませんが、オーソドックスな感じが好感を持てるケーキ達です。
.
s500-P4020561.jpg
手書きが良い雰囲気を出していますね。
ケーキの絵が美味しそう!
写真で済ます店が多い中、絵に味わいを感じます。
.
s500-P4020560.jpg
店内です。
ケーキのショーケースとは逆サイド。
買いに行った時間が遅かったのでケースの中はスカスカでした。
それでケースの撮影は断念。
.
s500-P4020558.jpg
買ったものは
.
ムース・オ・ミエル
大倉山産はちみつとアプリコットのムース
400円
.
べベルージュ
苺ムースの中にマスカルポーネと苺ジュレ ふんわりやさしく
450円
.
フレーズフレーズ
苺のコンフィチュールと生クリームのハーモニー
400円
.
春のムース
桜と小豆のムース
400円 
.
リーズナブルなのが嬉しいです。
.
s500-P4020562.jpg
パッキングの状態。 
s500-P4020564.jpg 
カスタードクリームが食べたくてカスタードのシュークリームも購入。
カスタードクリームのみというのが嬉しいです。玉子の味がしっかりわかるのが好きなので、生クリームを混ぜないほうが好きです。
s500-P4020577.jpg
さぁ、食べよう。
皿に移し替えていると下の娘はセコセコと何かを作っています。
そう、ウチでお店のケーキを食べるときのお約束、あみだくじ。
誰がどれを食べられるかは神のみぞ知るなのです。
s500-P4020574.jpg
フレーズフレーズは自分でした。
ふんわりスポンジとクリーミーなクリーム。王道の味です。 
s500-P4020579.jpg
ムース・オ・ミエルは奥さん
アプリコットの酸味が爽やかな春にふさわしい品。
上に乗るものは何でしょう。若葉がモチーフかな。 
.
s500-P4020580.jpg
べベルージュは上の娘。
イチゴイチゴしていて美味しいと。 
.
s500-P4020586.jpg 
ムースの状態。かなり美味しそう。
結構リキュールが効いていたと言っていました。
(彼女はリキュールが苦手なので強めに感じます) 
.
s500-P4020581.jpg
春のムースは下の娘。
桜の香りが良い感じ。春が口の中に広がります。 
リキュールが弱いと言っていましたが、一口もらったら結構強く香っていました。
オマイって奴は・・・・(笑)
s500-P4020588.jpg
カスタードのシュークリーム
クリームはバニラの香り・・・ではなく玉子のどっしりした旨みがしっかり感じます。
玉子の味がはっきり出ていて、ぽってり重く、素朴な感じ。
変にバニラの香りに頼ることなく、卵で勝負。。。。
最近では珍しい部類なのでは。
.
s500-P4020585.jpg
最近、紅茶ばかり飲んでいます。
半世紀倶楽部に入会するまえは珈琲ばかり飲んでいました。
一日に20杯以上は確実に飲んでいた程の珈琲好きでしたが、半世紀をクリアした頃から珈琲が美味しく思えなくなってきて・・・・
代わりに紅茶が妙に美味しく感じるように。
ケーキ類も珈琲にあう重いものより、紅茶に合う軽やかなものを作るようになりました。
不思議ですね、急に好みが変わるなんて。
.
普段使っているカップ。紅茶カップにしては大きいですが、がぶ飲みするには便利です。
これは下の娘のプレゼント(?)。
彼女が作ったもので、模様が唇に当たって飲みづらいのはご愛嬌(笑)
.
横浜市港北区大倉山3-2-2
10:00~20:00
定休日 火曜日

045-544-8708

 


 

nice!(73)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たまには近所のケーキ屋さんで  大倉山 クール・オン・フルール [街のケーキ屋さん(sweets cake)]

何とか仕事を終わらせた木曜日の夜、またまた身体が変です。
今度は声が出ません。喉も痛いですし・・・・
最近の自分の身体は一体何なんでしょう。
もう無理が利かない歳といったって・・・いくら何でも無理が利かな過ぎです。
金曜日の出張は会議のみですから身体は楽。騙し騙し、身体を労りながら先方に向います。
何とか終わらせ、直帰して寝ました。

土曜日、良い天気です。
鎌倉リベンジ&元町に買い物と思っていましたが、流石にダメです。自粛して身体を休ませましょう。
土曜日は、カイロと耳鼻咽喉科に行く事にしました。それから以前から予約してあった歯科にも。
あわせて三件のハシゴです。
只・・・時間がマチマチなので出たり入ったり。
落ちついて寝ていられません。

カイロプラクティックで背骨をポキポキ鳴らした帰り道、その道沿いにあるケーキ屋さんの前で足が止まりました。
”モンブラン始めました”

実は、甘いものが食べたいのですが、健康診断が控えています。
自分でスイーツを作ると、絶対ホール食いをやってしまいます。
ホールのカロリーは2500kcal〜3000kcalぐらいでしょうか、これを一気食いしたら検査結果に響くのは確実。
ですから健康診断が終わるまでスイーツ作りは封印なのです。
しかし・・・ケーキ屋さんで1ピース買えばそれ以上食べません。
それもあって看板に誘われました。

s500-IMGP4172.jpg
この店でケーキを買うのは何年ぶりでしょう。前回買ったのは上の娘が幼稚園の頃でした。
その頃はまだ自作していませんでしたので、良く買いにきていました。
この店ではメリメロがお気に入りで、誕生日ケーキ仕様のメリメロを注文した事も。

s500-IMGP4182.jpg
あ〜、懐かしい。ホールのメリメロ(最上段右端)だ。
爽やかな味わいでホールを軽くいけそうです。
おっと、今日はホールじゃぁありません。

s500-IMGP4174.jpg
何にしようかなぁ・・・

s500-IMGP4176.jpg
迷いますねぇ・・・・

s500-IMGP4177.jpg
苺ショートとか、チーズケーキ、ガトーショコラなどのトラディッショナルなものがありません

s500-IMGP4180.jpg
そう言った意味で、この界隈のケーキ屋さんでは敷居が高い雰囲気。
イートイン席もあります。

s500-IMGP4175.jpg
こんな時は・・・一番人気から。ル・クラージュです。

s500-IMGP4178.jpg
そして・・・大好きなメリメロ。

s500-IMGP4181.jpg
チョコ系は外せません。ミステールを。

s500-IMGP4179.jpg
そして、モンブラン(あぁ、写っていない!半身が写ってはいますが・・・)

s500-IMGP4188.jpg
ついでにこれも買いました。

s500-IMGP4189.jpg
来年からはシュトレンは自作します。
味の確認の為に各店のシュトレンを食べ比べる事に。
まずはこの店から。

s500-IMGP4191.jpg
暫く馴染ませてから食べましょう。

クール・オン・フルール
横浜市港北区大倉山2-7-7
045-544-9770
10:00〜20:00
定休日 火曜日

s500-IMGP4193.jpg
ウチに戻って家族を呼びます。
下の娘はイソイソとあみだくじを作ります。
これで各人の優先順位を決めるのです。
優先順位一位は下の娘。以下、上の娘、自分、奥さんの順位となりました。


s500-IMGP4202.jpg
上の娘はル・クラージュ

s500-IMGP4212.jpg
断面。
お酒が効いていて美味しいと。

s500-IMGP4196.jpg
上の娘はメリメロ
ぎゃぁ〜持って行かれたぁ〜(≧へ≦)

s500-IMGP4213.jpg
断面。優しい甘さと爽やかさが美味しいと。

s500-IMGP4206.jpg
奥さんのミステール。

s500-IMGP4210.jpg
奥さんが言うにはチョコは美味しいけど底のメレンゲは要らないと。

s500-IMGP4203.jpg
自分のモンブラン。

s500-IMGP4214.jpg
クリームの表皮のすぐ下に殻が。(えっ、マロンクリームこれだけ?)
その内部にスポンジとクリーム。
つまり、想像よりクリームが少なかったです。もっとガッツリ食べたい・・・
何時も自作でホール食いなんかやっていると物足りないです。(笑)

夕方は耳鼻科と歯科に行って一日が終わりました。

s500-IMGP4229.jpg
そうそう、買っておいたマウスを使いましょう。

s500-IMGP4231.jpg
また缶コーヒーが増えてしまった・・・(*^ェ^)

s500-IMGP4234.jpg
買ったのはGTRマウスなのか缶コーヒーなのか・・・・謎です。

s500-IMGP4239.jpg
仕事用PCで使いましょう。
なかなかいい雰囲気ですね。

土曜日の夜は皆既月食。
夕飯を食べる前までは皆既月食の事を覚えていたのですが・・・・
満腹になって眠くなったら不覚にも忘れてしまいました><



日曜日の朝、起きてみると腰が軽い!
今までと違う感覚があります。
ストレッチしてみると・・・伸びる伸びる。腰が曲がります。背筋を真っすぐにできます。
喜んでいると・・・・
コストコに行って米を買ってきてと奥さんがいいます。
容赦しない奴だ・・・・

s500-IMGP4215.jpg
車に乗ろうとふと見ると・・・屋根が凍っていました。

s500-IMGP4216.jpg
道理で寒い訳です。

s500-DSC_0110.jpg
日曜日の夕方、リビングから西を見ると富士山が綺麗に見えました。
下の光の帯は新幹線です。


nice!(63)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
街のケーキ屋さん(sweets cake) ブログトップ