So-net無料ブログ作成

優しい味にハマル 横浜・白楽のカレー 横濱咖喱商会ハマール [カレー(Curry)]

GWの真中の日、5月2日
この日は午後から半休
帰り道がてら白楽で昼ご飯です 


s500IMG_5615.jpg


気になっていたカレー屋さん、横濱咖喱商会ハマールに行ってきました 
ペタッキさんの記事で知ったお店
ずっと気になっていましたがなかなか行く機会が無くて
ようやくの訪問です


s500IMG_5616.jpg


白楽駅西口改札から徒歩24秒
改札を出てすぐ左に曲がった2階にお店があります 


s500IMG_5619.jpg


で13時半に入店したのですが・・・・14時までクローズだと@@;)
なんでもご飯が無くなったそう^^;
お店の方曰く、何時もと同じ感覚でご飯を炊いたそうですが、予想以上にお客さんが来店
ご飯が無くなって、慌てて炊いているのだとか
ご飯が一升用のガス釜で炊くそうで、一回に炊く量は7合(それ位の量が一番ふっくらおいしく炊けるのだそう)
もっと大きな釡を用意してもいいけれど、お店が小さくて置き場所が・・・・^^;って 


s500IMG_5623.jpg


一回外に出て時間潰し
六角橋商店街をちょっとぶらぶら
昭和チックな商店街の中にある珈琲屋さん、珈琲世界で時間を潰そうと考えましたが・・・・なんと定休日
この日、商店街の多くのお店は定休日 
時間が潰せません><
仕方なくハマールまで戻って、品書き看板を観察しながら時間潰し 


s500IMG_5624.jpg


品書きを検討してオーダーする品を絞ります
ダブルチキンが魅力的ですが、しびれキーマも気になります
左上の法則を適応させればしびれキーマ
こうなればしびれキーマで攻めてみましょう
しびれキーマにオススメのトッピングはパクチーだそう
パクチーは大好き、オススメに従ってパクチーもオーダー確定  


s500IMG_5620.jpg


14時、再度入店 


s500IMG_5631.jpg


カウンター席7席のみの小さなお店
確かに大きな炊飯器は置けなさそうです^^;  


s500IMG_5626.jpg


水がガラスではなく金属のコップなのがインドっぽい  


s500IMG_5627.jpg


懐かしい人形が置いてあります
オリエンタルカレーのマスコット・キャラクター「オリエンタル坊や」の首振り人形
このお店、オリエンタルマーズカレーなのか・・・・


s500IMG_5634.jpg


でも市販カレー粉やルーは使っていないと明記してあります
いや、たとえ使っていてもオリエンタルカレーならば許す(笑

一人前のカレーには玉葱が一個
油分塩分控えめの健康志向のカレー
さて、どんな味なんでしょう、楽しみ楽しみ♪ 


s500IMG_5628.jpg


オーダーはしびれキーマ
トッピングはパクチー
ご飯は大盛りが100円UPですが、大盛り封印の身の上
泣く泣く普通で(気持ち多めというオーダーも可能なようでしたが、ぐっと我慢(TヘTo) 


s500IMG_5635.jpg


テーブルの上には福神漬けと青かっぱ(これで一日一かっぱコンプリート^^;)  


s500IMG_5637.jpg


しびれキーマ、パクチートッピングの到着
ご飯はサフランラス、日本米とタイ米のブレンドです
カレーは全部がしびれキーマではなく、ノーマルカレーとは別にしびれキーマがご飯の上に乗るタイプ
結果として二種カレーになっていますが、これはこれで嬉しいぞ♪  


s500IMG_5638.jpg


玉葱が丸一個入ったカレー
辛さは中辛だそう  


s500IMG_5639.jpg


ご飯の山の頂上に鎮座するしびれキーマ&卵黄
みるからに痺れそうな雰囲気に期待感UP~♪  


s500IMG_5640.jpg


トッピングパクチーもたっぷりで嬉しい^^  


s500IMG_5641.jpg


辛さが足らない場合はこれを入れます
でも最初はそのままで  


s500IMG_5642.jpg


おっと、カレーには福神漬けを忘れてはいけません


s500IMG_5643.jpg


いっただきま~す  


s500IMG_5644.jpg


まずはベースのカレーから
ひと口、カレーだけで味わいます
辛さはあまり感じず、リッチ感も無くてさっぱりした風味
でも旨味が足らないことは無く、じんわりとした美味しさを感じます
ガツンとした美味しさではなく、しみじみとした美味しさ
毎日でも食べられる優しい味
やや酸味を感じさせる後味は凄く食べやすい
カレーだけで食べ続けられる感じです  


s500IMG_5646.jpg


ご飯はカレーに合う感じに炊かれていて、適度にパラリ感
でも日本人好みのもっちり感もあって食べやすい  

s500IMG_5649.jpg


次にご飯と一緒に
ご飯と一緒だと辛さが物足りなく感じます
なので追加の辛味スパイスをたっぷりふりかけました 


s500IMG_5648.jpg


次にしびれキーマ
ひと口食べると・・・・あれ?痺れない?
でもその後でじわーっと痺れてきます
期待したような強烈な痺れは襲ってきませんが、体の奥の方からじわーっと痺れるタイプ
飽きの来ない適度な痺れというのかな  


s500IMG_5647.jpg


ご飯と一緒に
美味しいですが、もっと美味しいのはレギュラーカレーと混ぜて食べる方法
それぞれの旨味が合わさって、相乗効果抜群
最後は卵黄も混ぜていただきます
卵黄は・・・無くてもいいかな
だって、卵黄を加えると円やかになり過ぎるから
卵黄ではなくて目玉焼きを乗せて欲しいな 

優しい味わいで中毒性は少ないけれど、ハマりそうな味でした


横濱カレー商会ハマール (横濱咖喱商会ハマール)
070-3667-0001
横浜市神奈川区白楽100-11 第一のれん会ビル2F
[昼の部]
11:00~15:00 (L.O 15:00)
[夜の部]
平日の火・水・木・金
18:00〜22:00 (L.O 22:00)  


boeder-001.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(120)  コメント(37) 
共通テーマ:グルメ・料理

GW後半は甘くてリッチなティラミスから [スイーツを作ろう(making sweets)]

さて、GWも後半
遊びに行こうと考えていたのですが、朝からしっかり雨が降っています
しかも風も強くて、とても外で遊ぶような天候ではありません
こんな日はスイーツ作り
季節ですので柏餅を作ろうかなって思い、いろいろ材料をチェック
その最中、つまみ食いに冷蔵庫を開けてGasaGoso
と、中でかくれんぼ中の食材を発見
コストコで500gのマスカルポーネを購入して、冷蔵庫に入れたまま忘れていました^^;
賞味期限を越す前に使わないとね
そう言えば奥さんがティラミスを食べたいと言ってこれをカートに入れたんだった・・・忘れてた~^^;
そんな訳で、柏餅を止めてティラミスを作る事に
(以前の自分なら両方作っていたんだけどね、摂取カロリー制限&-5kgプロジェクトの真っ最中ですから自粛です)


s500IMG_5680.jpg 


でもね、どうせ作るのなら甘くてリッチなのがいい
最近の流行は健康志向
サッパリで甘さ控えめなのが幅を利かせています
でも自分はスイーツは甘い方がいい
甘くなければスイーツとは言わない 
なので甘く濃厚リッチなティラミスを目指します


boeder-003.gif


材料を集めながら、ハッと気づいた事が
そう言えば、エスプレッソマシンを捨てたんだったーー;)
20年以上前にUSはサンノゼ郊外に長期出張していたのですが、その時はモーテル暮らしで自炊
毎朝の珈琲用に買ったエスプレッソマシンでした 
日本に持って帰って使っていたのですが、この十年苦い珈琲が苦手になって使わなくなって
そしてこの数年に至っては珈琲そのものが苦手になってしまう始末
珈琲派の奥さんは専用のマシンがあるので、エスプレッソマシンを捨ててしまったのです(と言うか、奥さんが勝手に捨てたのですが)

今、自分が唯一飲める珈琲は何故かネスカフェのゴールドブレンド
でもこの前入ったカフェで飲んだ珈琲は美味しかった、きっと苦過ぎなのがダメなんだね
そんな訳でエスプレッソマシンがありませんからネスカフェゴールドブレンドを濃いめにいれて代用しましょう


s500IMG_5657.jpg


用意した材料は、フィンガービスケット(これは拘ってイタリア製で、ティラミスですからね)を一箱、卵黄を5個、マスカルポーネを200g、生クリームを400cc、グラニュー糖95g 、ネスカフェゴールドブレンドを16g、珈琲用のグラニュー糖を40g、湯を200cc


s500IMG_5654.jpg


まず、ネスカフェゴールドブレンド16gとグラニュー糖を40gを熱湯200ccで溶かしたら氷水に浮かべて冷却しておきます  


s500IMG_5658.jpg


次に、クレマ・ディ・マスカルポーネを作ります
ボールに卵黄五個とマスカルポーネを入れて 


s500IMG_5659.jpg


ホイッパーでよく混ぜて 


s500IMG_5660.jpg


ふんわり滑らかになるまで  


s500IMG_5661.jpg


グラニュー糖95gのうち55g位を投入、よく混ぜます  


s500IMG_5662.jpg


次にクレーム・シャンティイ
乳脂肪47%の生クリームのみだとリッチ過ぎるかもとも思いますが
今回のコンセプトはリッチですからね
それに100円引きは魅力的ですから^^;
生クリーム400ccに残ったグラニュー糖40g位を氷水に浮かべたボールに入れて・・・
おっと、キルシュも入れておこう
香り付けにほんの少量加えました


s500IMG_5663.jpg


ホイップ
ユルイとダレルし、ホイップし過ぎると舌触りがイマイチ
適度にね  


s500IMG_5664.jpg


クレーム・シャンティイ にマスカルポーネ+卵黄液を数回に分けて加え都度混ぜます 


s500IMG_5666.jpg


クレマ・ディ・マスカルポーネの完成
この状態で味見~♪
これが楽しい 


s500IMG_5667.jpg


適当な器を用意して試しにフィンガービスケットを並ばせてみます
器と並べ方が決まったら  


s500IMG_5668.jpg


おっと、その前に珈琲液にラム酒を適量追加しておきましょう
やはりラムの香りは欲しいですから  


s500IMG_5669.jpg


ラム酒の加わった甘い珈琲液にフィンガービスケットを浸しながら器に並べてゆきます
並び終えたら上にクレマ・ディ・マスカルポーネの層を作って 


s500IMG_5671.jpg


均し終えたら  


s500IMG_5672.jpg


中段(今回は三段です)のフィンガービスケット
珈琲液に浸しながら並べてゆきます  


s500IMG_5671.jpg


その上に再びクレマ・ディ・マスカルポーネの層を作って  


s500IMG_5673.jpg


TOPにも珈琲液に浸したフィンガービスケットを並べます  


s500IMG_5674.jpg


その上にココアパウダーを茶漉しで篩いながらたっぷり降らせたら  


s500IMG_5675.jpg


完成
このまま冷蔵庫で寝かせます  


s500IMG_5676.jpg


6時間ほど寝かせたら試食  


s500IMG_5678.jpg


合わせるのは珈琲
当然ネスカフェゴールドブレンド^^;   


s500IMG_5681.jpg


狙い通りに甘くて濃厚~♪
スイーツはやはり甘い方がいい 


boeder-004.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

甲府昭和でアメリカーン AMERICAN DINER Old Hangar [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

今日は在庫記事からのUPです
3月末の健康診断のひと月前のこと、この日は甲府へ出張でした
甲府昭和ICの近くにあるAMERICA~Nなお店、Old Hangarでちょっと遅めのランチです 


0s500IMG_4536.jpg


初めての訪問なのでナビに案内を頼みましたが、これがまた頓珍漢な道を案内するのです
何故ここを通る???って道を行かされた挙句、到着を告げられましたがお店がありません
なので付近を行ったり来たり


3s500IMG_4540.jpg


ようやくお店を発見 


4s500IMG_4541.jpg


アメリカーンな雰囲気がいいですね  


s500IMG_4542.jpg


到着は14時、何とかLOに間に合いました
観音開きの扉を開け中に入ると・・・  


s500IMG_4543.jpg


もう一つ扉が 


s500IMG_4544.jpg


流石にこの時間だと空いていますね 
流れる曲はOldies、それはアメリカが最も輝いていた時代


s500IMG_4545.jpg


ランチメニューを確認します
どのハンバーガーにしようかなぁ~♪ 
左上の法則を適応させるとB・B・B Burger
でもB・B・Bって何でしょう 
スパイシーベリーソースって???


s500IMG_4548.jpg


Burger以外ですと三日間煮込んだCurryが気になります
でもアメリカーンな雰囲気のお店ではアメリカーンなものを食べたい
なので後ろ髪を引かれながらもカレーの事は忘れます
でも・・・三日間煮込んだベーコンエッグカレー、これ絶対美味しいでしょう^^; 


s500IMG_4550.jpg 


ランチにはソフトドリンクが付きます
これは文句なしにコーラ
自分にそれ以外の選択はありません 


s500IMG_4549.jpg


ドリンク以外だとデザートからも選べますが・・・
ヨーグルト、クレームブリュレ、アイス、好きな物ばかり
でも、でも、バーガーを食べるとなるとコーラが優先 
デザートは諦めましょう 


s500IMG_4562.jpg


トッピング類
Wバーガーを頼みたいのですが、特に設定はありません
トッピングでパティを追加しろという事なのですね
パティは200gと結構ボリュームがあります
Wバーガーにすると400gパティ
いいでしょう、いっちゃいましょう^^ 
(健康診断前なので強気です^^;) 


s500IMG_4563.jpg


でもベースのバーガーがまだ決まっていません
BBBバーガーかベーコンチーズバーガー  


s500IMG_4565.jpg


それともトリプルチーズか・・・・ーー)う~ん
トリプルチーズは魅力的、でもベーコンは好物
BBBは良く解らないけれど気になるし・・・・ 

え~い、気になったらオーダーしちゃえ
お店のオネェさんを呼んでオーダー
でもその前に・・・
このBBBってどういうのです?と確認
”ベリーソースで甘くてスパイシーなソースです”
ハンバーガーが甘いですってぇ@@;)
スパイシーでも甘いのは嫌だなぁ(実はテリヤキバーガーも甘いので大っ嫌い)
”えっ、甘いんだ・・・じゃぁベーコンチーズでパティトッピング”
こうしてベーコンチーズのWバーガーのオーダーになりました 


s500IMG_4552.jpg


ケチャとマスタードの大きなボトルがテーブルに置いてあるのはいいですね
こうでなくっちゃいけません
これがあったからWバーガーが食べたくなったのです
ボリュームのあるバーガーにケチャをたっぷりかけてかぶりつくのが好きなので^^;  


s500IMG_4554.jpg


水とランチスープはセルフサービス  


s500IMG_4555.jpg


そしてコーラの到着
グラスのウェストがスリムだなぁ^^; 
飲みたいけれど、バーガーの到着までぐっと我慢 


s500IMG_4556.jpg


待つ間、夜のメニューを見ながら時間潰し 
夜の部の左上はベーコンチーズバーガーなんだ 


s500IMG_4557.jpg


ステーキもいいね
rare じゃなくwell-doneで
その方が古いアメリカーンっぽいから
で、ケチャをたっぷりかけて食らいつくのがお約束 


s500IMG_4558.jpg


アメリカンドリームセットの高カロリーさ、いいですねー  


s500IMG_4559.jpg


デザートはちょっと物足りない
アメリカーンな巨大なケーキが欲しいところです
ひと口食べるごとに歯が痛くなるようなメチャ甘なアメリカーンケーキ 
そういうのが食べたいな 


s500IMG_4560.jpg


と、いろいろ見ていたら・・・・・ 


s500IMG_4581.jpg


ベーコンチーズWバーガーの到着 


s500IMG_4579.jpg


バンズには焼印
ふんわりバンズは適度に香ばしく焼かれます 


s500IMG_4577.jpg


Wバーガーの雄姿
見よ、この計400gのパティの迫力^^
でも・・・どうせならシングルで225g、Wで450gだったら良かったな
ならばWで1lbだから 


s500IMG_4572.jpg


サラダに
ピクルスは別添えでした
ピクルスは好きなのでもっと沢山欲しいな  


s500IMG_4571.jpg


フライドポテトは分厚いタイプ
なので柔らかな食べ応え
自分の好みは細くカットしてカリカリに揚げたタイプ
それが山盛りになっているのがいいな  


s500IMG_4580.jpg


パティは牛肉80%、豚肉20%の合挽き
日本人向けの味になっています
なので肉肉しさはちょっと少なく、ソフトな食感
万人受けのする味と食感です
自分の好みとしては、ハンバーグにはいいけれどハンバーガーには一寸物足りない
Wにしておいて正解だったかも
ベーコンがしっかりスモーキーでいい感じでした
塩気もしっかりして美味しい  


s500IMG_4586.jpg


ナイフとフォークも用意されていますが、バーガーはこうやってバーガー袋に入れ、両手でしっかり持ってかぶりつくのが美味しいです  


s500IMG_4588.jpg


三分の一ぐらい食べたらケチャをいっぱいかけてかぶりつきます
それがまた最高
口の周りをケチャだらけにしながら食べ進みます 


s500IMG_4590.jpg


最後にポテトを
やはり細身でカリカリに揚げたタイプの方が好きだなーー)  


s500IMG_4591.jpg


バーガーをオーダーするとビフテキライスが580円でオーダーできます
これに気付いたのは食べ終えてからでしたーー;)残念
でも、400gのバーガーにこれも食べたら凄いカロリーでしたね^^;


昼ご飯を食べていますが、今日はもう仕事に戻らず後はHOTELにチェックインするだけ、本格的な仕事は明日から
なのでOldiesを聴きながらのんびりした午後を過ごします
居心地の良さに、このまま此処でゆっくりしたいなと^^
夜にも来たいな、バーガーとビールで・・・HOTELからは遠いから無理かーー)


アメリカンダイナーオールドハンガー (AMERICAN DINER Old Hangar)
055-268-1551
山梨県中巨摩郡昭和町西条3838-1
[火〜日曜.祝日]
11:30~15:00 (L.O 14:30)
18:00~23:00 (L.O 22:30)
定休日 月曜日 

boeder-001.gif


 


s500IMG_4604.jpg

HOTELにチェックインを済ませ、部屋でまったり・・・と、言いたいところですが事務仕事

ネットワークに繋がる環境なら何処でも仕事ができるのは便利なんだか不便なんだかーー;)う~ん

夕刻、部屋の窓から見える富士山が綺麗でした

此処を定宿にしているのは富士山が見えるから^^; 

 m_emoji-1.gif


 


nice!(112)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

何て幸せな日なのだろう 温泉ライダーが行く 富士五湖と吉田の饂飩 [車とバイク(car and bike)]

冬眠あけを宣言したものの、いろいろ予定や行事もあって乗れないまま4月も末
気が付いたらGWに突入してしまいました 
GWの序盤、ようやく温泉ライダーに変身です


s500IMG_5505.jpg


さて、何処に行きましょうか
GWとなれば高速道路の混雑は酷いでしょう
高速道理を使わない場所が良さそうです
となれば、道志道を使って富士五湖か奥多摩街道を使って奥多摩、それか青梅から秩父 


s500IMG_5508.jpg


朝四時起床
でも何処に行くかは決めないままですが、五時半に出発します
気の向くまま走りはじめて・・・・・  


s500IMG_5517.jpg


環状二号線から保土ヶ谷BPに入り、そのまま16号を北上
橋本辺りで行き先が確定します
何となくR413に入って・・・・・これで富士五湖に確定  


s500IMG_5527.jpg


道志道を山中湖に向って走ります
途中、道志で吊り橋を渡ってお尻ムズムズを楽しみました
そして道の駅道志で一休み
一日一ソフトをコンプリートしたいところですが、まだお店がOPENしていません
ミッションは帰りにすることに  


s500IMG_5532.jpg


でも、一日一河童はコンプリート^^  
山中湖に向って走りましょう


s500IMG_5537.jpg


途中、対向車が合図をくれたのでゆっくり走りました 
とんでもない所に白バイがかくれんぼ
よくあんな場所に重い白バイバイクで登ったものです(高台の上でバイクに跨って見張っています)
登って方向転換するのだって大変そうな狭い場所、
しかもその急坂は未舗装でタイトターンが二か所
こんな場所から即座に道路に出て追っかけてくるのだから凄い@@;)

まぁ、これだけ気持ちのいい気候
GWだし、ドラえもんの公務員さんがいっぱい出ている事は想定内
この先も安全圏内で走ります 


s500IMG_5541.jpg


山中湖で暫しまったり
相変わらずC国人団体を乗せた観光バスが普通車しか入れないパーキングに無理やり入ってしまっていて、一般車が駐車に一苦労 
あんな狭い場所に観光バスを駐車するってどうよ


s500IMG_5548.jpg


山中湖の次は本栖湖の予定でR139を走りますが、あまりの混雑にUターン
先に河口湖に向かう事にします  


s500IMG_5562.jpg


上げ底MAXのラベンダーソフトで一日一ソフトをしようと、大石の公園に来てみましたが・・・ラベンダーソフトは閉まっていました><
ひょっとして、ラベンダーの季節だけなのかな
他にソフトクリームもありましたが、スジャータでしたので却下ーー;) 


s500IMG_5564.jpg


河口湖の次は西湖  


s500IMG_5571.jpg


逆さ富士、狙いましたが・・・無理でした
意外と風が強い  


s500IMG_5574.jpg


精進湖
地味ですが結構好きで^^  


s500IMG_5576.jpg


精進湖の後は本栖湖なのですが・・・・R139がかなりの渋滞で、行くか否か迷います
本栖湖は諦めて戻ろうと思ったのですが、富士五湖コンプリートできないのは悔しい
結局渋滞に突入^^; 


s500IMG_5580.jpg


冷却ファン全開で渋滞のR139を走って本栖湖に到着  


s500IMG_5583.jpg


本栖湖を眺めた後は昼ご飯
軽く饂飩にしておきましょう  


s500IMG_5588.jpg


気にしていたものの、まだ入った事の無かった”ふもとや”にIN  


s500IMG_5589.jpg


待ちが結構ありましたが、お一人様ジャンプが発動されました
カウンター席に空きがあって、待つことなくカウンター席にご案内^^  


s500IMG_5590.jpg


肉うどんの大盛りをチョイス
大盛りは封印中ですが、蕎麦と饂飩は例外にしているのです  


s500IMG_5591.jpg


テーブルには天かすと一味、そして  


s500IMG_5592.jpg


すりダネ、これメチャ辛いヤツ  


s500IMG_5593.jpg


大根の酢漬けをセルフで持ってきて  


s500IMG_5594.jpg


食べながら待ちます
これがまた美味しかった^^  


s500IMG_5595.jpg


肉うどん、大盛りの着丼  

s500IMG_5597.jpg

まず、汁を一口
レンゲなどという気の利いたものはありません
丼を持って拝み飲み
ちょっと甘めの汁は出汁が良く香ります
シャープさではなく丸っこい印象
ふんわり、円い味わい


s500IMG_5596.jpg


肉は醤油、酒、みりん、砂糖で煮つけた馬肉
美味しいですね


s500IMG_5598.jpg


茹でキャベツも入ります
馬肉と一緒に食べるとまた美味しい^^  


s500IMG_5599.jpg


そして饂飩
コシは強めですが強過ぎる事はありません
途中で飽きるような過度な強さは無いのです
吉田うどんにしては柔らかめで、自分はこの方が好き(コシの強すぎるのは苦手なのです)
喉越しは良くは無く、唇の滑りは期待できません
なので啜るより箸で運ぶ感じ  


s500IMG_5602.jpg


途中、天かす入れてみましたが、今一つ
馬肉の方が強くて、天かすの効果は無かったです
半分食べたところですりだねを投入
ほんの少しだけ
でもメチャ辛くて汗がダラダラ^^;


ふもとや
0555-24-5187
山梨県富士吉田市上吉田1112-1
11:00~14:00
定休日 火曜日 

その後、道志道に入り道の駅で一日一ソフトのミッションの遂行を試みますが・・・・
メッチャ混雑@@;)
特に山中湖に向かう側は駐車場に入れない車の待ち列で渋滞が凄いことに
自分は朝早い出発で良かった・・・・--)
バイクも進入できないぐらいの混み方に今日のソフトミッションは諦めるしかありません


s500IMG_5603.jpg

吉田のうでんで汗をかいた後は温泉です^^ 


s500IMG_5604.jpg


道志の湯、道志は横浜市の水道の水源
なので横浜市民だと割引があるのです  


s500IMG_5605.jpg


700円が500円に
200円の割引ですが、風呂上りの珈琲牛乳代にはなりますね^^ 


s500IMG_5606.jpg


休憩室はこんな感じ  

s500IMG_5613.jpg

内湯と露天風呂があります
この新緑が気持ちい季節ですから露天でまったり
湯は41℃と、ぬるめで気持ちいい


s500IMG_5612.jpg


お約束のサービスショット
オヤジの足などサービスじゃないと言う指摘は・・・・|(゚∀゚)| キコエマセーン  


s500IMG_5614.jpg


風呂上りにこれは外せません
瓶の珈琲牛乳
これはね、絶対瓶じゃないといけない
紙パックのをストロー使って飲むのはいただけません
腰に手をやって、立ったまま一気に飲み干すのは瓶じゃないとね  


s500z064.jpg


温泉の後は真っ直ぐ戻ります
帰り道、温泉に浸かったせいか凄く眠くて眠くて^^;
風も出てきて信号待ちでグラグラ
眠いから余計グラグラ^^;危ない危ない
眠気覚ましに強炭酸を一気飲み

帰着したらべすちゃんに乗りかえてジムへ
シェイプアップ、頑張っています^^

この日、奥さんが給食当番をすると宣言
おかげで夕飯の準備を気にせずトレーニングができます
早朝から遊びに行って、戻ったらジム
ジムから戻ったら夕飯ができていて・・・なんと幸せな一日なんだろう
こんな幸せ、結婚してから初めてかも(╥_╥)感涙
あまりの幸せに夕飯は晩酌付き^^
これも自分にしては凄く珍しい事
でも何故奥さんが積極的に給食当番をすると???
何か魂胆があるのかな・・・・ 
昨日、奢ったから??? 


boeder-001.gif


何を奢ったのかと言うと・・・・


昨日、奥さんがFIVE FOXesのバーゲンに行くというので
丁度服の買い替えが必要だった自分
一緒に北参道に行く事にしました 


0s500IMG_5504.jpg


買い物を終えて、原宿、表参道を散歩
そして甘いものが食べたくなって適当なお店にIN(下調べをしていなくて^^;) 


1s500IMG_5489.jpg


結構賑やかなお店で、落ち着かなかったけれど仕方ないか 


2s500IMG_5486.jpg


デザートはパイ系でした 


3s500IMG_5485.jpg


自分はアップルパイとアールグレイ  


3s500IMG_5487.jpg


奥さんはモンブランとカフェオレ  


4s500IMG_5490.jpg


アップルパイだけ先に来て
ドリンク、まだーマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンチン 


5s500IMG_5495.jpg


チンチンチン☆⌒ 凵\(\・∀・)マチクタビレターマダカナァ・・・
奥さんちょっとムスッと^^;
そのうち来るよ 


6s500IMG_5498.jpg


モンブランの到着  


7s500IMG_5497.jpg


同時に自分のアールグレイも  


7s500IMG_5501.jpg


結構大きくてボリュームたっぷり
クリームタップリなのが嬉しいね  

カフェ・マディ 青山店 (Cafe Madu)

050-5592-6456
東京都港区南青山5-8-1 セーヌアキラビル 1F
〔月~木・日〕11:00~21:30(L.O)
〔金・土・祝前日〕11:00~22:30(L.O)


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(111)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

美味しいけれど落ち着かない 新横浜の煮込みハンバーグ スギモト [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

この日は高崎に出張
新横浜から新幹線を使います
お昼前に新横浜駅に来ましたのでそのまま駅ビルの中で昼ご飯 


0s500IMG_5257.jpg


駅ビルの中に高島屋の食料品売り場もあって、その中にあるお肉屋さん、スギモト


1s500IMG_5238.jpg


その一角で煮込みハンバーグがイートインできるのですが、いつも”本日分は終了しました”の文字 
凄く気になっていました
昼に行っても”終了しました”となっていて、自分にとっては幻のハンバーグだったのです
今回は11時半に到着、終了の文字は見当たらない
このチャンスを逃す手はありません
イートインコーナーに行きますが・・・・ 


1s500IMG_5240.jpg


”ご飯がまだ炊けてなくて、あと15分ぐらいかかります” と
それ位なら待ちましょう
イートインコーナーはカウンター席のみで5席
真中に陣取ります 


2s500IMG_5237.jpg


品書きは牛肉重と煮込みハンバーグ
今回は煮込みハンバーグで 


3s500IMG_5236.jpg


ソフトドリンク付きは+100円ですが、どう考えてもここでは落ち着きません
ドリンクは駅ビル内のバックスに行く事にします  


s500IMG_5241.jpg


本を読みながらご飯の炊けるのを待ちます^^; 


s500IMG_5242.jpg


煮込みハンバーグの到着  


s500IMG_5243.jpg


たっぷりのソースに泳ぐハンバーグ
人参とブロッコリーが入ります  

s500IMG_5246.jpg


付け合せは可愛いポテサラ


s500IMG_5244.jpg


味噌汁と  


s500IMG_5245.jpg


ライスは上品な量でした  


s500IMG_5247.jpg


さぁ、今迄自分にとって幻だったハンバーグ
いただきましょう  


s500IMG_5249.jpg


ハンバーグはソフトな食感 
肉肉しさを特に強調せず、万人受けする食感で食べやすい
でもしっかりとした旨味があります


s500IMG_5250.jpg


お約束のオンザライス
ご飯との相性もいい感じ
特にソースがご飯にあいますね 


s500IMG_5251.jpg


という事で、ソースのみを味わってみます
リッチさは強くないですが、物足りない事はありません
苦みや酸味もいい感じのバランス
特に何かが強いことは無く、調和が取れています  


s500IMG_5252.jpg


ご飯に絡めると美味しい
となれば・・・・  


s500IMG_5254.jpg


こうなっちゃいます^^;
ハンバーグの器の方にご飯を入れるのが普通なのかもしれませんが(その方がスマート?)、自分はご飯にかける派
液体の中にご飯を入れるのは良しとしないのです
固体側に液体をかけるのが拘り
ねこまんまも味噌汁にご飯を入れません
ご飯に味噌汁をかけます
TKGもそう
割り混ぜた卵にご飯をいれません
ご飯に卵を割り入れてから書きまぜます 
(まぁ、どーでもいい拘りですが^^;) 


s500IMG_5255.jpg


ハンバーグハヤシライス状態になったご飯
これがまた美味しい♪  
ご飯、足らなかった・・・・大盛りにすれば良かったです


s500IMG_5256.jpg


美味しかったですが・・・・やっぱり落ち着かないです^^;
食料品売り場のイートインコーナーで食べるのは気分的に忙しないですね
美味しかったけれどリピは無いなぁ
ご飯はゆっくりした気分で食べたいから


スギモト タカシマヤフードメゾン新横浜店
045-534-9183
横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜 3F
9:00~20:00


boeder-001.gif


食後のお茶はバックスで

s500IMG_5498.jpg


水だしのアイス珈琲とチョコケーキの新作チョコレートレイヤーケーキ
摂取カロリー制限でコンビニスイーツは封印しましたがバックスの新作は一度限りはOKにしているのです^^;
水だしのアイス珈琲、美味しかったな
バックスにしては苦みが無くて好み(苦い珈琲が苦手で^^;)


s500IMG_5500.jpg


ブラウニー生地に、チョコレートガナッシュを乗せチョコレートホイップクリームとホイップクリームを重ね、ブラックココアパウダーをふりかけているそう


 


s500IMG_5503.jpg

でもね、チョコガナッシュって何処よ
チョコガナッシュドコ~?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


s500IMG_5504.jpg


チョコホイップの一部分の濃いとこがそうかなぁ
この季節にチョコケーキはどうかなって思いましたが、チョコケーキとはいえアッサリで、夏でもOKな感じでした
チョコ好きには物足りないけれど^^;


高崎での晩御飯 


s500IMG_5492.jpg


高崎はパスタ
なのでナポリタンのお店に行ったのですが・・・・休みでした><  


s500IMG_5494.jpg


キングにマンが肉をトッピングしようと狙っていたのにな  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(30) 
共通テーマ:グルメ・料理

分厚さに震えるハムカツ 横浜・鶴見 レストラン ばーく [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

この日は通院の為に半休を取りました
時間があるので何時もは行かない場所でランチです 


s500IMG_5445.jpg


やってきたのは鶴見駅前
駅から線路沿いを子安方向に少し歩くと  


0s500IMG_5490.jpg


高架下にレストラン ばーく があります
どうです、この佇まい
昔ながら感がたっぷり^^ 
店内禁煙なのが素晴らしい


s500IMG_5449.jpg


ちょっと陽に焼けた食品サンプルがまたノスタルジック^^ 
此処、鶴見までやってきたのは無性に食べたくなったものがあったから
それは分厚いハムカツ
サンプルだと最上段の中央にあります


s500IMG_5452.jpg


でもサンプルを見ていると浮気心も^^;
チンアナゴのようににょきにょき感いっぱいに盛られた海老フライにフラフラって・・・
良く見たら海老フライじゃなくて海老唐揚げでした  


s500IMG_5459.jpg


兎に角入店
店内はほぼ満席で、当然相席
このタイト感も雰囲気の一つ


s500IMG_5456.jpg


ハムカツ目当てで来ていますが、一応品書きを確認
左上の法則を適応させるとハムカツになります
左上の法則、その店の自慢の品は左上に記載されることが多いとか
なので左上の品を頼めばいいという事になるのです
でも、ハムカツが左上にある洋食屋さんも珍しいような


s500IMG_5455.jpg


何にせよ初志貫徹
ハムカツをオーダーします
ハーフの2切れと4切れが設定されていますが、男としてはハーフなど頼めません
常にフルサイズです
でも・・・フルサイズでも4切れなんだ
少ないなー、6切れぐらい欲しいな(これ、とんでもない勘違いだと後で知らされるのです) 


s500IMG_5461.jpg


左上はハムカツ(またはハムステーキ)ですが、イチオシはハンバーグだそう 


s500IMG_5467.jpg


目玉焼きのトッピングも悩みましたが(卵好きなので^^)、摂取カロリーを少なくしなければならない事を思い出してグッと我慢(そもそも分厚いハムカツを食べに来ることが・・・・って指摘は(∩゚д゚)アーアーきこえなーい ) 


s500IMG_5466.jpg


いっぱい召しあがりたいけれどグッと我慢
最近は蕎麦以外で大盛りのオーダーは止めています 
(健康診断の結果、余程ショックだったんだねぇ^^;)


s500IMG_5462.jpg


オーダーを伝えると水と箸が置かれます
箸袋もいい味だよね
住所が区からだし、電話番号に市外局番が無い 


s500IMG_5463.jpg


店内には色紙がいっぱい
きたなシュランの人形もありました  


s500IMG_5473.jpg


ハムカツ定食の到着
箸が出されたので丼ご飯かと思いましたが、お皿なんですね
ハムカツの厚さ、表のサンプルよりも確実に分厚い
見た瞬間思わず笑みが^^ 


s500IMG_5471.jpg


ご飯の量は普通
この量で抑えなければいけないのですが、ハムカツのボリュームを見た瞬間ご飯の戦力不足を痛感
このハムカツを迎え撃つには大盛りが必須かも 


s500IMG_5477.jpg


だってこの分厚さだし@@;)
使うハムは佐賀県産ロースハム
味付けは黒胡椒で細かなパン粉を纏いカラリと揚がっています  
ソースは自家製デミグラスソース


s500IMG_5478.jpg


付け合せはキャベツの千切りに
もっ、モヤシだぁ~>< あまり好きじゃないーー)  


s500IMG_5479.jpg


味噌汁は・・・・少なっ^^;
具はワカメに・・・これってみそ汁の具セットの奴だね、きっと  
(これが時間と共にとんでもないことに・・・・^^;)


s500IMG_5474.jpg


しかしデカイ
大きさには適度というのがあって、大き過ぎるのは食べ辛いというのは解っています
でも、でも、やはり大きいものには惹かれます
迫力、存在感、食べきった時の満足感
大きく口をあけて可能な限り頬張って、顎の力をフルに使って食べ進むこの快感^^
たまりません^^  


s500IMG_5476.jpg


厚みの目安に指を添えて  


s500IMG_5480.jpg


ではいただきます
箸で持ちあげるとかなり重さを感じます
豪快にガブリ
サクッとした衣の食感の後はグッとくる抵抗感
肉を噛み切っている感に溢れます
胡椒の具合とハムの塩気がいい感じ
これはご飯が進みます
一切れでお皿一枚分のご飯を確実に食べられますね
つまり、その気になれば大盛りご飯でも足らないかも
ご飯を大切にするため、最初の一切れはハムカツだけでいただきました
ご飯が無いのが寂しい、ご飯が無いのなら麦酒が欲しくなるのですが・・・べすちゃんと鶴見に来たので飲めません 


s500IMG_5481.jpg


2切れ目、ご飯と一緒に楽しみます
お約束のオンザライス・・・・って、ハムカツ大き過ぎ^^;
この厚み、噛み応えあって最高です  
やはり一切れでお皿一枚分のご飯が無くなりました^^;


s500IMG_5483.jpg


援軍の無いまま3切れ目と4切れ目をいただきます
流石に援軍が無いと4切れ目が重く感じますね
ご飯が欲しいけれど今更お代わりを頼むのもなぁ・・・・あっ、そうだ!味噌汁を忘れていた!  


s500IMG_5485.jpg


味噌汁に目を移すと・・・・汁、無いし@@;)
汁が少なかったのか、具が多過ぎたのか

ワカメと麩が味噌汁を吸って膨張しています
汁気が欲しかったのに・・・TДT
仕方なく水を飲んでラストスパート 


s500IMG_5488.jpg


この分厚いハムカツ、4切れでしっかりお腹が膨れますね^^
でもご飯は大盛りが必要です
その方が楽に食べられると思う 
ライス、普通盛り単品が200円
ライス中盛は200円UPという事は中盛は二皿分のご飯ですね
ライス大盛は300円UPですから、三皿分のご飯なのかな


レストランばーく
045-571-5845
横浜市鶴見区豊岡町1-17
[月~金] 11:00~14:00&17:00~20:00(L.O.19:45)
[土]11:00~14:00   


boeder-001.gif


摂取カロリー制限でコンビニデザートを封印中

今日ローソンに行ったら

Uchi Café に GODIVA ショコラパフェがあって

我慢するのに大変だったーー;)

401kcal


ジムでバイクに30分乗っても消費できるのは300kcal

40分ぐらい頑張らないと食べられないね


m_emoji-1.gif


nice!(106)  コメント(39) 
共通テーマ:グルメ・料理

キーウイおばさんのBDケーキはキーウイショート [スイーツを作ろう(making sweets)]

ウチの奥さんはキーウイが大好物
いっぱい買ってきて、一人で食べています
自分が食べようとすると大クレーム
これって食費で買ったのだろ?オマイのお小遣いで買った訳じゃないのに・・・ 


s500IMG_5429.jpg


デザート、何かない?
娘が言うので、”キーウイが冷蔵庫に入っているが”と言うと
”キーウイ食べるとお母さん、文句言うんだよね・・・キーウイ好き過ぎでしょ 、もうキーウイおばさんだよ”
娘たちが食べるのも文句言うんだ、本気で独り占め・・・・@@;)

この日から奥さんのあだ名は”キーウイおばさん”になりました 


s500IMG_5439.jpg 


4月19日は奥さんの誕生日
平日が誕生日の場合は最寄りの週末に誕生日パーティをするのが我が家流
で、この土曜日、奥さんのバースデーケーキを作ります
キーウイおばさんにふさわしくキーウイのケーキにしましょう
当初はタルトを作るつもりでした(自分がタルト好きなので^^;)
が、タルトはカロリーが高いのです
自分は健康診断結果の衝撃でダイエット強化中
なのでタルトは諦めて、キーウイのショートケーキにしました
タルトに比べてジェノワーズのカロリーは低いですから 


boeder-003.gif


さて、キーウイケーキを作るのはいいですが、TOPをどう飾るかが問題
輪切りにして並べると結構気持ち悪い感じになります(集合体恐怖症^^;)
薄くスライスして薔薇の花を作るのもいいな
いや、小さ目にカットして山盛りにした方が面白いな
その方が”キーウイおばさん”的だし
そうだ、この暑さだからゼリーで涼しさを出してみましょう
でも、奥さんはキーウイに熱を入れるのは許せないと言います
キーウイは酵素の関係でゼラチンを固めません
固めるにはキーウイに熱を入れて酵素の働きを止めないといけないのですが・・・・
じゃぁアガーを使うか、アガーは寒天のように海草系ですから固まるはず
それにアガーの方が透明度も高いし 


s500IMG_5329.jpg

さぁ、作業開始
実は朝から作りはじめたかったのですが、眼鏡が壊れてしまって直しに行っていました
それから買い物にも行ったので作り始めたのは午後

ますはジェノワーズを作ります
用意した材料は薄力粉(バイオレット)を100g、無塩バターを26g、水あめを10g、牛乳を40g、グラニュー糖を110g、卵を3個、それにバニラオイル 


s500IMG_5330.jpg


ます湯煎に水あめ10g、無塩バター26g、牛乳40gを置き、温めます 


s500IMG_5331.jpg


薄力粉100gを三度ほど篩ったら、オーブンの予熱を160℃にセット 


s500IMG_5332.jpg


37℃~40℃の湯煎にボールを置いて 


s500IMG_5333.jpg


卵三個を割り入れ、グラニュー糖110gを投入
よく混ぜ溶かします 


s500IMG_5334.jpg


湯煎で柔らかくした水あめ10gも投入
よく混ぜたら 


s500IMG_5335.jpg


ハンドミキサーで泡立てます
高速で5分、低速に切り替えて3分ほど 


s500IMG_5336.jpg


こんな感じで良いかな 


s500IMG_5337.jpg


そこに篩っておいた薄力粉100gを篩い入れて 


s500IMG_5340.jpg


混ぜます
捏ねの動きが加わらないよう注意しながら40回ほど 

s500IMG_5342.jpg


こんな感じで


s500IMG_5341.jpg


湯煎の牛乳と溶けたバターをあわせて  


s500IMG_5343.jpg


数回にわけてヘラに当てながらボールに注ぎます
都度よく混ぜて
60回ぐらい混ぜたかな 


s500IMG_5344.jpg


バニラオイルを適当に加えて混ぜたら 


s500IMG_5346.jpg


直径18cmの型に流し入れて、ショックを一回
中の大きな気泡を抜きます 


s500IMG_5349.jpg


160℃に予熱したオーブンで35分焼きました 


s500IMG_5352.jpg


型から外して 


s500IMG_5354.jpg


天地を反して底のオーブンシートを剥がします
そのまま自然冷却 


s500IMG_5357.jpg


粗熱が取れたら上の皮一枚(焼くとき底だった部分)を薄く剥がして 
それから三枚にスライス


s500IMG_5358.jpg


しっとりさせる為にシロップを打ちます
まずはシロップ作り
用意したのはグラニュー糖を25g、水を50g、キルシュを30g 


s500IMG_5361.jpg


鍋にグラニュー糖と水を入れ、火に置いて溶かします 


s500IMG_5362.jpg


溶けたら冷却 


s500IMG_5363.jpg


冷えたらキルシュ30gを加えてシロップの完成 


s500IMG_5364.jpg


それをジェノワーズに打ち込みます


s500IMG_5365.jpg


さぁて、キーウイ
たくさん買ってきました
熟し過ぎで大安売りだったのは内緒です^^; 


s500IMG_5366.jpg


サンドイッチされる部分のですから、適当に薄くスライス 


s500IMG_5367.jpg


次はクレーム・シャンティイ
乳脂肪35%の生クリームを100cc、乳脂肪47%の生クリームを100cc、グラニュー糖を25g、キルシュを10g用意しました 


s500IMG_5369.jpg


氷水に浮かべたボールに材料を全部投入
ホイップ 


s500IMG_5370.jpg


それを一段目ジェノワーズに塗り塗りしたら 


s500IMG_5371.jpg


キーウイをぎっしり並べます
これでもかって位に
(でもやり過ぎるとカットした時に倒壊しますから注意^^;) 


s500IMG_5372.jpg


その上にクレーム・シャンティイを塗って 


s500IMG_5373.jpg


塗り過ぎると横壁塗るクリームが無くなるので注意^^; 


s500IMG_5374.jpg


二段目ジェノワーズを置いたら 


s500IMG_5375.jpg


同じようにクレーム・シャンティイを塗ってキーウイをぎっしりと 


s500IMG_5376.jpg


そしてクレーム・シャンティイを塗ったら 


s500IMG_5378.jpg


三段目のジェノワーズを置いてTOPと横側にクリームの下塗りをしておきます
これで今作ったクレーム・シャンティイを全部使い切りました 
この状態で冷蔵庫にIN
翌朝まで寝かせます
夕飯の準備が優先ですからこれ以上作業は進められません
(夕食後に作業を継続する気になれなかったので^^;)

boeder-004.gif


翌朝、次はTOPに盛るキーウイの山を作ります
この日の暑さ(予報は30℃、春なのに・・・・@@;)にゼリーを使うのは決めましたが、問題はどう使うか
型にキーウイを入れ、そこにゼリー液を流し入れ固めたものをケーキのTOPに置くのがオーソドックスで綺麗
でもワイルドさがありません
キーウイおばさんの野獣ワイルドさを表現するには迫力不足です
綺麗に固めたキーウイゼリーじゃなく、固めたキーウイゼリーをわざと崩して山に盛ってみましょう
ゴツゴツ感がワイルドな感じになりそうですから


s500IMG_5379.jpg


まずはゼリー液を作ります
用意したものは水を250cc、白ワインを50cc、グラニュー糖を50g、そしてアガーを12g 


s500IMG_5380.jpg


まずはグラニュー糖50gとアガー25gをよく混ぜて、それを鍋に入れたら 


s500IMG_5381.jpg


水250ccを注いで火に置き煮溶かします 


s500IMG_5383.jpg


溶けたら 


s500IMG_5384.jpg


白ワイン50ccを加えて、鍋のまま自然冷却 
念のため、100cc程を別の容器に入れて冷ましました


s500IMG_5385.jpg


ゼリー液冷却の時間を使ってクリームの仕上げ塗をしてしまいましょ
乳脂肪35%の生クリームを100cc、乳脂肪47%の生クリームを100cc、グラニュー糖を25g、キルシュを10g用意してクレーム・シャンティイを作ります 


s500IMG_5386.jpg


そして仕上げ塗り
横側が最優先です
TOP中央部はキーウイゼリーが乗りますから多少粗くても隠れてしまいますからね 


s500IMG_5387.jpg


TOP外周部も飾っておきます
この内側にキーウイゼリーを盛ろうかと^^ 
この状態で次の出番まで再び冷蔵庫にIN


s500IMG_5388.jpg


その頃・・・
ゼリーが固まりはじめています、急がねば(;゚□゚)アワワ  


s500IMG_5389.jpg


キーウイを小さくカット
中心部の白い部分は除去します 


s500IMG_5390.jpg


それを固まりかけのゼリー液に加え、冷蔵庫で冷却 
冷え固まったら


s500IMG_5394.jpg


オタマで掬ってケーキの中央部に盛ります 
豪快に、ワイルドに
綺麗や可愛いじゃなく、迫力、強さ
それが今回のコンセプト
真冬にフローリングで朝まで寝て風邪ひとつひかない強靭な体
スクーターでこけても怪我しない頑丈な体
それがキーウイおばさん


s500IMG_5395.jpg


もうちょっとキラキラとゴツゴツ感を出しないな
そんな時は別の容器で冷やしておいたゼリーが活躍します
スプーンで適当な大きさに掬って 


s500IMG_5396.jpg


キーウイの上や隙間に置いてゆくと 


s500IMG_5406.jpg


キラキラ、ゴツゴツ感UPです
これで完成
デザートタイムまで冷蔵庫に  


boeder-004.gif


マンションの大規模修繕工事も終わり、ZZRを外に出せるようになりました
メンテも終えて、冬眠あけを宣言したものの・・・・
桜の季節は桜撮り優先、その翌週末は仕事TДT
その翌週は…その翌週は・・・何気に予定とウチの用事が重なって走れません
ケーキを作っている時も、窓の外でVMAXの音が
近所に住むオジサンのVMAXです(面識ありませんが音識は^^;)
これから走りにいくんだ、いいなー
春とは思えない真夏日
こんないい天気ですからね、走りたくなるのは当然です


s500IMG_5412.jpg


午後、時間ができたのでべすちゃんと散歩
ベイブリッジの下段の道(一般道)を走ってやってきたのは大黒ふ頭の海釣り公園 
駐輪場には意外とバイクがいっぱい


s500IMG_5416.jpg


キリンもいっぱい居ます  


s500IMG_5425.jpg


この土日、奥さんの誕生日の行事でZZRで走りに行くことができず、ちょっと悔しく思っていましたが・・・・
行かなくて正解だったのかも
この暑さ、普通じゃない
冬眠あけの第一走がこのコンディションではハード過ぎでしょう
べすちゃんとの散歩でも暑さにめげるぐらいですから
来週こそは走りに行きたいな・・・・GWで高速道路は混むから下道で富士山かな  


s500IMG_5428.jpg


海釣り公園で船を眺めながらぼーっとしている人たちがいっぱい
ライディングジャケットを着ている人もいっぱい^^;
皆、あまりのいい天気に走り出しちゃったのでしょうね
で、とりあえず海を見に行こうかって此処へ
ただ・・・皆オジサン、若いの居ないんだな、やっぱりーー;)
革ジャンと皮パンツでW400に乗っていたオバサン、めっちゃ暑そうだった^^;  


boeder-001.gif


ディナーを終えたらケーキタイム~♪


s500IMG_5429.jpg


でもメッセージプレートとキャンドルは無し
面倒だったから^^; 

s500IMG_5443.jpg


どうだ、キーウイだけしか入っていないぞ
これだけ入れれば文句はないだろう
(奥さんからのコメントは特になし・・・・スマホで写真は撮っていたけれど)


s500IMG_5441.jpg


ダージリンとあわせてみました  

キーウイのショートケーキ、結構いいかも
クリームの甘さがキーウイの酸味でいい感じに締って、いくらでも食べられる感じ 
後味も爽やかだし、暑い季節にいいね 


s500IMG_5444.jpg


体重が目標値まで行ったらキーウイタルトを作りましょう^^ 


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(112)  コメント(47) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょっと甘すぎな鰻 上諏訪の鰻 古畑 [鰻(鳗鱼 eel)]

この日は信州は諏訪に出張
宿は上諏訪の定宿
チェックインを済ませたら晩御飯です 


s500IMG_4855.jpg


諏訪出張は上諏訪の蕎麦屋で蕎麦飲みするのが楽しみなのですが、毎回蕎麦飲みではつまらない
偶には違う晩御飯にしてみましょう
今回は鰻
上諏訪駅に近い鰻屋さん、古畑に行ってみました  


s500IMG_4856.jpg


六人用の卓を一人で使います
広すぎて落ち着かない^^;


s500IMG_4860.jpg


品書きを確認
ますは熱燗、それにお新香
鰻は鰻重の竹がいいかな
鰻の量の差ですから、何時もなら梅や特梅にいくところですが今回は自粛
ほら、これでも少しは摂取カロリーを気にしているのです^^;


s500IMG_4863.jpg

茶は緑茶
緑茶は悪くは無いですが、食前はほうじ茶、食後に緑茶が出されるのが一番うれしい
オーダーを伝えたら、小説(スマホで読んでいますが)を取り出して読書タイム
鰻ですから待つのを楽しまないとね  


s500IMG_4866.jpg


熱燗とお通しが即座に到着
熱燗をちびちび舐めるように飲みながら小説を楽しみます  


s500IMG_4865.jpg


お通しのワカサギの甘露煮
これがメッチャ美味しい
これと白飯があれば満足かも^^;


s500IMG_4871.jpg


お新香も到着
鰻はお新香で一杯飲みながら待つのがいい
う巻きや肝焼きを頼んで飲みながら待つのもいいけれど、お新香ほど早く来ないから

熱燗をもう一本頼み、また本を読みながらちびちび飲んで
飲み終える頃に鰻重様の御出座~  


s500IMG_4873.jpg


鰻重竹の着重  


s500IMG_4874.jpg


信州らしく野沢菜が付きます
鰻には奈良漬のイメージがあるのですが、最近鰻に奈良漬がセットになってるお店が無いですTДT
美味しい奈良漬が食べたいなぁ==)  


s500IMG_4875.jpg


肝吸い
大きな肝に満足
まずは肝吸いを一口
優しい旨味が舌に染みてゆきます
さぁ、一気に戦闘モード
鰻を食べましょう^^  


s500IMG_4891.jpg


山椒は粉 


s500IMG_4883.jpg


蓋を取り、鰻様とご対面
しっかり照りのある鰻
まるで地焼の鰻のような照り
ご飯の上に乗る鰻は三切れ
ご飯の中に一切れ隠れているそうですが、自分としては表面に四切れ乗せて欲しい
そうすればご飯が見えないから
鰻重は蓋を取った時にご飯が見えないで欲しいのです


s500IMG_4882.jpg


まずは焼き加減をチェック
焦げがやや多めな感じでしょうか
焦げのチェックは表よりも裏、皮側を見るのがいいです
皮側は焦げやすいですからね
尾側は特に焦げやすいので、焼きが上手いか否かを確かめるのは尾側の一切れをひっくり返すといいのです
でひっくり返すと・・・・ 


s500IMG_4885.jpg


なっ、何じゃこりゃぁ~ (-゛-メ) ヒクヒク 

皮が真っ黒焦げじゃん
これは客に出したらいかんでしょ
腹のあたりの焦げはいい感じだが(それでも焦げ多めですが)これじゃぁね
地焼鰻ならまだしも、蒸し焼きの鰻でこうも焦げるのはいけません


s500IMG_4886.jpg


まずは鰻を一口
ふんわりな身ですが皮にパリッとした感じがありません
無論、べたっとした食感ではないのはいいのですが、パリとした感じが無いのは好みじゃない
鰻は脂はしっかり落とされふんわりと食べやすいのですが、後味が甘い、甘さが口に残ります
タレが甘すぎ鰻の旨味を隠してしまう
脂の強い地焼鰻なればこの甘さでもいいでしょう
地焼鰻のコッテリした旨味は多少の甘さに負けません
むしろ甘さで脂の強さを中和して欲しいほど
しかし蒸し焼きの鰻にはこの甘さは要りません
もっと味を締めて欲しい 


s500IMG_4888.jpg


食べ進むとご飯の中から鰻が一切れ、こんにちは 
後口の甘さを感じながら食べ進みます
鰻の身はふんわり、いい蒸し加減
脂もしっかり落ちて癖は無い
なれどやはり甘過ぎ
ここまで癖を落としているのなら甘さで逃げる必要は無いはず
もっと辛口に振ってもいい


s500IMG_4890.jpg


あと焼きが好みじゃない、焦げ過ぎ
焦げたぐらいが好きという人も居るのでしょうが、自分は苦手


古畑 (ふるはた)
0266-52-1167
長野県諏訪市湖岸通り5-15-3
11:30~15:00(L.O13:50)
17:00~21:00(L.O19:50)
定休日 水曜日 


boeder-001.gif


諏訪に来たら諏訪大社をスルーできません
早めに宿を出たらお参り 


s500IMG_4897.jpg


温泉の手水を使います
これがまた気持ちいい
ちょっと熱いけれど^^;  


s500IMG_4900.jpg


実に気持ちのいい境内
優しげな感じです 


s500IMG_4901.jpg


何時もは下社と上社の両方にお参りするのですが、この日は諏訪の次に群馬は安中の仕事が入っていました
諏訪湖の対岸に向かう時間の余裕はありません
下社だけのお参りにして安中に向かいます 


s500IMG_4907.jpg


下道で佐久まで抜けて、そこからは高速道路
快適な山道ドライブだったけれど、ナビがうるさすぎ
やれ急加速だの、急ブレーキだの、挙句は急ハンドルだと
ハンドルきらなきゃコーナー曲がれんだろ!
静かなナビが欲しい・・・・
道案内だけしかしないナビって無いのかな 


s500IMG_4909.jpg


横川SAで一休み
キーウイのタルトが気になって思わずオーダー

キーウイのケーキってキーウイの乗せ方に悩みます
輪切りにして並べるとメチャ気持ち悪いし^^;
トライポフォビアって言うか・・・集合体恐怖症


s500IMG_4911.jpg

こうして潰せばいいんだ  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif 


 


nice!(108)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

懐かしい雰囲気の食堂で食すジャンボ餃子 ひかり食堂 [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

この日の出張は日立
宿は日立多賀に取りました 


s500IMG_5396.jpg


夕飯先を求めて駅前を彷徨います
時刻は20時過ぎですが、商店街は静か
静過ぎて何処にも入る気にならないまま彷徨い続けていると、凄く賑やかに声がいっぱい溢れている店がありました
団体の宴会な感じの声の大きさです
随分賑わっている居酒屋だなと目を向けると・・・・


えっ?食堂?

居酒屋じゃなく食堂で団体の宴会やるんだ@@)
賑わっている店は此処だけな感じでしたのでちょっと入ってみることに


s500IMG_5402.jpg


閉店30分前に入店
でもほぼ満席状態
店内は何だか懐かしい昭和な雰囲気が漂います
騒がしさは団体さんの宴会ではなく、各テーブルの声が異常に大きいだけ
食堂が居酒屋状態^^;
(普通に居酒屋もありましたが、盛り上がった声は外に漏れてなかったです)


s500IMG_5397.jpg


品書きを確認
普通に食堂のメニュー
特に夜は居酒屋として営業しているわけでは無さそう  


s500IMG_5399.jpg


”夜のおすすめ”もありましたが、普通に食事系
餃子が気になったのでジャンボ餃子とビールをオーダー 


s500IMG_5400.jpg


(*´▽`)◇ゞゴクゴク(*´▽`*)=3ハアー♪   


s500IMG_5403.jpg


餃子の到着 
って、デカイ@@;)
ジャンボの名にふさわしいサイズ 


s500IMG_5405.jpg


焼き色は浅目
具がしっかり詰まってぽっちゃりスタイル  


s500IMG_5407.jpg


箸で持ち上げるのも一苦労な重さがあります
まずは何もつけず、そのままでかぶりつきましょう
ガブリとやるとアツアツの餡に目を白黒
大きいので冷めにくいのです
皮は厚めで、パリッとした食感はありません
ここまで大きいと皮は分厚くないと壊れてしまうのでしょうね
下味はしっかり付いて、そのままでも麦酒のお友達になれます 

s500IMG_5410.jpg


具は野菜たっぷり
ジューシーで柔らか、食べやすい餃子です
ただ・・・皮が気になる
皮の存在感を強く感じるのです
どういう感じなのかというと・・・


餃子って主食だったんだなぁ==)


s500IMG_5408 (2).jpg


餃子は麺だったんだ、炭水化物モノだったんだと再認識させる皮なのです^^
炭水化物好きだからいいけれど
問題は餃子だけでお腹が膨れてしまうこと
煮干しラーメンも食べたいのに・・・・  


s500IMG_5409 (2).jpg


ジャンボな餃子は好きですが、結構食べ辛い
ひと口で食べられませんから食べているうちに餃子が崩れて見るも無残な姿に
それにタレを付けるにも付けづらい
小さいサイズの方が食べやすく、美味しいように思います
皮もパリッと仕上げやすいし  


s500IMG_5415.jpg


ラストオーダーの時間になったので煮干しラーメンをオーダー 
正直言うと餃子で結構満腹になっていたのですが、食堂のラーメンを食べたくて^^
この店の雰囲気から、きっと懐かしい雰囲気のラーメンだろうなと期待したのです 


s500IMG_5417 (2).jpg


煮干しラーメンの着丼
いやこれ、懐かしい麺顔~♪
濃いめの澄んだスープに海苔とシナチク、ナルト
麺はストレートのパツパツ麺
この感じ、好きだなぁ♡  


s500IMG_5420 (2).jpg


葱が玉葱だったのがちょいと残念ーー)  


s500IMG_5422.jpg


まずはスープを一口
煮干しが香りますが、それ程強くはありません
ほんのり香る感じです
味は濃い目で、白飯が欲しくなる味
このラーメンと白飯を出前で頼みたいな
そんな気分になる味です  


s500IMG_5423 (2).jpg


麺はストレート
腰はしっかりして噛み切る時はパツッっといった感じ
この感じ、懐かしいなぁ
懐かしさに箸が進みます^^  


s500IMG_5424 (2).jpg


シナチクも昔ながらの感じ、落ち着きます^^  


s500IMG_5419 (2).jpg


叉焼も大きさ、厚み共に適度
特別美味しいという味ではないですが、凄く落ち着く味わい
スープは濃く水無しでは全部は飲めません
今回、飲み干さなかったです
 
ひかり食堂
0294-33-1028
茨城県日立市千石町1丁目11-24
11:00~14:30 17:00~20:30
定休日 月曜日


昭和な雰囲気漂う店でした
全面喫煙可で店内が煙草臭かったのもある意味昭和的^^; 


boeder-001.gif 
 m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

480gのカツが乗ったソースカツ丼、恵比寿カツ丼に満足 東松山 恵比寿屋食堂 [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

この日は熊谷に出張
ランチは東松山ICの近くの恵比寿屋食堂に行きました 

s500IMG_5134.jpg


s500IMG_5145.jpg

開店時刻と同時の入店です 


s500IMG_5144.jpg


此処に来た理由は480gのカツが乗った恵比寿カツ丼
ボリュームのあるソースカツ丼を
ガッツリ食べたくなったのです 


s500IMG_5139.jpg


オーダーは恵比寿カツ丼と決めていましたので、着席と同時にそのままオーダー
品書きを眺めながら恵比寿カツ丼の着丼を待ちます
品書きで目立つのはカツ丼とカツカレー
TOPに記載され、イチオシな雰囲気なのは恵比須カツ丼です  


s500IMG_5140.jpg


メガ盛りな雰囲気が漂う品書き
恵比寿XXXXと、恵比寿の名の付く品が出てきますが、その意味は  


s500IMG_5141.jpg


満腹感に思わず恵比須顔になるそうです

s500IMG_5143.jpg


大盛りメガ盛りって大好きです
見るだけで何だか幸せな気持ちになりますから
 


s500IMG_5142.jpg


ランチセットもあり、これらはカレーがメイン
カレーライスにハンバーグ、これは納得の組み合わせ
カレーライスに唐揚げ、これも美味しいですね
カレーに揚げ物はメチャクチャ合いますからね
そして・・・・
カレーライスに餃子・・・って^^;
そりゃカレーも好きだし餃子も好き
でもこの組み合わせで食べた事は無いです
相乗効果、あるのでしょうか
別々に美味しい気がします  


s500IMG_5146.jpg


恵比寿カツ丼の着丼
480gのカツの存在感が素晴らしい

カツが丼の上に乗せられず、立体的にレイアウト
こういう過激な盛り方は大好き♪
見た瞬間に恵比須顔^^

1枚240gのカツは二切れにカットされ、ソースにしっかり浸けられた後ご飯の上に盛られています 
それが4切れ

横の長方形の皿は食べる時にカツをエスケープする場所
手前には割り箸と・・・


s500IMG_5164.jpg


ナイフとフォーク @@;)
カツ丼にナイフとフォークが付いてくるのは初めて見ました 


s500IMG_5149.jpg


では恵比寿カツ丼を観察
肉は結構厚めで、しっかり揚げられています  


s500IMG_5150.jpg


ソースにしっかり浸けられて、ご飯が進みそうな予感
ご飯を大盛りにしたほうがバランスは良さそうです
大盛りにしたいところですが、減量の文字が頭に浮かび自粛 --;)
減量を言うのならば恵比寿カツ丼などオーダーしなければいいのに・・・という指摘は
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい 


s500IMG_5162.jpg


では、いただきます
まずはカツを2切れ角皿にエスケープ
空いた空間を利用して立体的にレイアウトされたカツを平面レイアウトに変更
これで食べやすくなりました 


s500IMG_5163.jpg


カツを頬張ります
1枚240gのカツを二つにカットしていますから一片120g
箸で持ち上げるとズッシリ来ます
持ち上げたカツを豪快にかぶりとやると、しっかりした噛み応えを感じながら、旨味が口の中に広がります
肉が分厚く、かつ顎が喜ぶ適度な硬さがあって肉食っている感がいっぱい
噛むのが楽しい
脂身の部分に出会うとまた格別
じゅるっと脂身の甘さと濃厚な旨味が溢れて至福のひと時^^
その脂の旨味はソースがしっかり受け止めます

ソースが辛過ぎず甘すぎず、なかなかいいバランスで濃さも適度
旨味もしっかりしていい感じ

(*^~^*)んまいっ♪


s500IMG_5166.jpg


カツの下は千切りキャベツ
ソースとカツの油が染みたキャベツがまた美味しいのです  


s500IMG_5167.jpg


ご飯の硬さは適度、柔らかくないのがいい
ご飯は硬めが好み、特に丼物は硬めじゃないとね
ソースの染みたご飯がまた美味しいですね^^ 


s500IMG_5169.jpg


さくっと完食 
240gx2枚のカツ、いやぁ~、食った食った (* ̄◇)=3


トンカツの脂身って、何故こうも美味しいのだろう


恵比須屋食堂
0493-24-4060
埼玉県東松山市石橋1570-2
11:00~24:00(L.O.23:30)


boeder-001.gif


  m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(38) 
共通テーマ:グルメ・料理