So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

昼休みには みなとみらいの桜散歩 [日常のなかで(Diary)]

桜記事に戻って・・・・ 


s500_DSC_8670_18511.JPG


風邪で寝込みましたが4日は出社
流石に出張は入れていなくてオフィス仕事
オフィスに居るのなら みなとみらいの桜を楽しみましょう
昼休みに桜散歩を楽しみました


s500_DSC_8672_18513.JPG


桜は丁度満開
港と桜のコラボを楽しみます  


s500_DSC_8675_18516.JPG


どこぞの新入社員でしょうか
ピッカピカのスーツに身を包んだグループが昼休みお花見 
まだ馴染まないスーツが初々しいですね 


s500_DSC_8684_18523.JPG


この日もよく晴れて桜撮り日和
青空に桜がよく映えます  


s500_DSC_8690_18527.JPG


昼休みの桜撮り
撮ってばかりではお腹が持ちません
なのでパンを買って食べながら桜撮り散歩 


s500_DSC_8696_18528.JPG


丁度揚げたてカレーパンと焼きたてあんぱんが並んでいましたからそれらを購入
揚げたてカレーパンって最高に美味しいですね
アツアツのカレー餡とふわふわのパン
これ以上美味しいパンがあるのだろうかと思うぐらいの美味しさ
焼きたてあんぱんも最高
ふわふわで甘くてうっとりする程美味しい 


s500_DSC_8698_18529.JPG


桜だけではなく、みなとみらいの風景も撮って楽しみます
ここ、商品が外に置いてあるのですが・・・洗濯物にしか見えないし^^;  


s500_DSC_8701_18531.JPG


赤レンガ倉庫も平日はイベントが無く広々^^  


s500_DSC_8704_18533.JPG


汽車道から桜木町駅に向かって みなとみらい桜撮りのコンプリート
桜を楽しめました
ただ・・・・クシャミが止まらなかったけれど
花粉がいっぱい飛んでいました  


s500_DSC_8707_18534.JPG


最近は記事にいただいたコメントの返しはまとめてやっています
5記事分溜まってから頑張る感じ
で、今日もやっていたのですが、その時気になるのは記事の内容のその後
数記事前に書いた奥さんとのバトル、その後の事を書いていなかったなって


s500_DSC_8709_18536.JPG

奥さんはレイアウト変更がしたくて収納の中身を取り出したものの散らかしたままで片付けずバトルに発展したのです
休み明けは自分は出張に出かけ、さて奥さんはちゃんと片付けるのかと楽しみに様子を見ていたのですが・・・ 


s500_DSC_8710_18537.JPG


金曜日、戻ってきたら部屋の様子は出かけた時と全く同じ 
寝室は布団の敷き場所にも悩むような状況
予想通りとはいえ呆れます
ホント、汚な好き、片付けるというのが嫌いな性格
奥さんにとっては お部屋は汚部屋なんでしょうね 


s500_DSC_8719_18543.JPG


奥さんが実行支配している自分のベッドの上にも荷物が沢山置いてあって寝られる状況ではありません
それらも片付けないでそのまま
これでどうやって寝ているのか・・・  


s500_DSC_8722_18546.JPG


でも考えてみれば奥さんがまともにベッドで寝るのはまれ
何時もリビングの板間で風呂も入らず寝落ちしています(起こすと凶暴なので家族誰も起こしません)
明け方に目を覚まし朝風呂(毎日焚き直しでガス代が半端無いんだよね) 
ベッドを使うのは朝風呂あがりの二度寝の時(朝風呂あがりに二度寝なんて温泉かよーー;) 


s500_DSC_8724_18548.JPG


奥さんにとってはベッドが使えないならリビングで寝っころがればいいって事なんだろうけれど・・・・
何処でも寝られるとはまさに野獣 


s500_DSC_8730_18554.JPG


で、奥さんに何故片付けていないのか、何時まで放置しているのかってミニバトル
奥さん曰く・・・


まだレイアウトをイメージできていないからやれないの!  


s500_DSC_8731_18555.JPG


はい?・・・・
作業後のイメージもできていないままでレイアウト変更を始めたんかい!!!!! 

計画性まるで無し
これらの散らかったものたち
片付けるのは自分になりそうです
で、片付けたら片付けたで奥さんは絶対文句を言う
”これ、私がイメージしたレイアウトじゃない! 何故こんなふうにするのよ!”って


s500_DSC_8735_18501.JPG


で、まともに口もきかず目も合わせなかったから流石にヤバいと思ったのか態度がちょっと変わってきましたwww
でもね、ここで許したら態度が元に戻るのは確実
もうすぐ奥さんの誕生日
今回のバトルでタンプレは無しでいいかなって姑息な考えが頭を過ります^^;
自分の誕生日にはトレーニングウエアを貰ったけれど。。。。 


boeder-001.gif


そうそう、11日から発売になったスタバのストロベリー&ダージリンタルト
先日スタバでフタゴのイチゴを楽しんだ時に一緒に頼もうとしたのですが残念なことに売り切れ
で、リベンジしてきました 


s500IMG_2670.jpg


珈琲は苦手なのでアイスティーで  


s500IMG_2674.jpg


HPの説明書きには
”ストロベリーの甘酸っぱさとダージリンの豊かな風味が楽しめるタルトです
クリームとダマンド生地には、ダージリンの茶葉とパウダーを使用することで、ダージリンのほんのりビターな風味と濃厚な味わいを引き立てています
トッピングにはストロベリーダイスとシロップ漬けストロベリースライスの2種類を使用し、酸味と甘さのちょうどよいバランスを楽しめます”
ってありますが・・・・ 


s500IMG_2676.jpg


クリームに紅茶感はあまり感じなかったな
甘さも物足りないし
上のイチゴも甘酸っぱさよりもワザとらしい甘さが強くて何だかジャムをそのまま食べているみたい  


s500IMG_2677.jpg


これは一度食べればいいかなって感じ  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(67)  コメント(20) 
共通テーマ:グルメ・料理

偶にはトンカツでは無くカツレツで 勝烈庵 [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

桜記事はまだ続くのですが、ちょっと飽きてきたので(写真の現像が間に合わないとも言う^^;)ここで割り込み記事を

下の娘は高校生になった年、画像で遊びたいとパソコンを買う為にバイトを始めました
予定額は蓄えたのですが、結局PCは買わずそのまま
何を買ったらいいか悩んでいるうちに受験の時期になって、PCを買うどころじゃなくなってしまったのです
そして今は大学生
レポートの作成とかでPCが必要なようです
PCが無ければスマホからワードで文章を打てばいいらしいのですが、PCの方が楽だからね
そんな訳でどんなPCを買ったらいいのか悩む下の娘
ああだの、こうだの、自分の後ろで何やら言っています

一緒に来いと?

そう^^

13日は天気が良さそうだから遊びに行きたかったけれどなぁ・・・
仕方ないか


s500IMG_2614.jpg


13日の朝、PCを選びに出かけます
横浜のヨドバシに行って、新横浜のビッグ、近所のPCデポと三か所行けばいいかな
でもPCの前にこれ、ストロベリーベリーマッチフラペチーノ^^;
だってPCよりもこっちの方が気になるからね
今年はレッドとホワイトの「ふたごのイチゴ」
昨年は結構美味しかった
その前の年は苺の味が薄くハズレ
三年前のは濃くて美味しかったかな、確か
さて今年はどうなのでしょう
しかし・・・・スタバ屋、お主も悪よのう~
フタゴとか言って二種類出したら二種類飲まないといけないじゃん
つまり売上倍増^^; 


s500IMG_2616.jpg


一人でレッドとホワイト、両方頼むのもいいけれど流石にカロリーが心配 
丁度下の娘と2人ですから其々違うのを頼んでみましょう
レッドとホワイトを一つずつ 


s500IMG_2617.jpg


レッド、一口目から苺がガツンと来ます
めっちゃ苺感で酸味が爽やか
ホワイトはミルキー、苺感はあまりありません 
甘さはしっかり円やか 
ホワイトよりレッドの方が断然いいな♪


s500IMG_2620.jpg


飲み続けていると・・・・
不思議なことに評価が逆になってきます 
レッドがだんだん甘ったるく重く感じるように
まるで苺ジャムを飲んでいるみたい
濃いのはいいけれど、濃すぎて味覚が疲れます
ホワイトの方がサッパリな後味で飲みやすい
苺感は強くないですが味がクドクないのです

∑∑(・ω´・+)ハッ


s500IMG_2622.jpg


レッドとホワイト、混ぜたらいいんでね?
其々を半分飲んだら片方にまとめ、よく混ぜます
それを再び二つに分けて・・・・

 ∑(゜д゜υ)ウマイ 


ブレンドするとメッチャ美味しい♪
来年はレッドとホワイト、そしてハーフ&ハーフが出ると予想した!
売上前年比1.5倍^^;  


boeder-003.gif


ヨドバシでPCをチェック
娘はWindowsマシンは気に入らない様子
デザインがダサいと
そりゃMacを見た後じゃね^^;
それでもVAIOなら・・・・と探しますがVAIOが置いていないし 


s500IMG_2627.jpg


ランチタイムになりましたから腹ごしらえ
炭火焼きの魚を提案しましたが、肉の方がいいと却下されました
となると、ハンバーグか揚げた肉
久しぶりに四角いカツを食べたくて勝烈庵へ


s500IMG_2635.jpg


少し行列がありましたが、時間的に仕方ない
何処に行っても行列のある時間ですから
逆にこの時間に行列の無い店は怖くて入らないかも^^; 


s500IMG_2628.jpg


勝烈庵と言えばこのソース
野菜と果物を2日間煮込み、さらに1日寝かせるという手作りのソース 
デミグラスソースに近い旨味たっぷりのソースは濃すぎず薄すぎず、円やかなスパイス感でしっとりと美味しい
トンカツのソースではなくカツレツのソース、そんな味
このソースをたっぷりかけて食べるのがいいのです
このソース、一人で全部かけてしまう強者も居るらしい


s500IMG_2633.jpg


お茶は緑茶
濃いですが粉かな
おしぼりは紙なのは残念  


s500IMG_2629.jpg


品書きを確認します  


s500IMG_2630.jpg


やはり大勝烈定食がいいな
でもロースも気になるなぁ
W盛りがあるといいのですが、残念ながらそんな設定はありません  


s500IMG_2631.jpg


その他定食類  


s500IMG_2632.jpg


銘柄豚の定食もあります 


s500IMG_2625.jpg


ジョイナス定食も良いけれど、メンチカツにグリーンピースとコーンは要らないなぁ
肉に入れていいのはチーズだけ
野菜類は不要です(`・ω・´)キリッ 


s500IMG_2638.jpg


自分の大勝烈定食と下の娘の勝烈定食の到着  


s500IMG_2637.jpg


大とノーマルの差はこれ位  


s500IMG_2639.jpg


この四角いカツこそが勝烈庵の証
でも何故四角なのでしょうね  


s500IMG_2640.jpg


ご飯はおかわり可能
やや柔らかめに炊いてありますが許容範囲  


s500IMG_2641.jpg


漬物に  


s500IMG_2642.jpg


蜆の味噌汁
味噌は赤だし  


s500IMG_2643.jpg


ではいただきま~す♪
四角い肉は6つにカットされているだけでなく、縦にもカットされています
なので12個にカットされ、1個は箸で持ちやすい大きさ 
持ちやすい大きさなのはいいけれど、縦にもカットされているで衣が剥がれやすいのが欠点 


s500IMG_2644.jpg


分厚い、いわゆるトンカツとは違う、洋食のカツレツ
厚みはそれ程ではなく、衣とのバランスを楽しめる肉厚
柔らかでジューシー
偶にはカツレツもいいね  


s500IMG_2646.jpg


オンザライス~♪

(゜▽゜;)ハッ!  


s500IMG_2648.jpg


セルフソースカツ丼(カツレツ丼)~♪
これがまた美味しい^^
ソースと油が絡んだご飯って何故こうも美味しいのだろう^^
ご飯をお代わりしたくなります  


s500IMG_2649.jpg


美味しいソースだからキャベツもソースで^^  


s500IMG_2651.jpg


蜆の味噌汁、大好きなんだけれど食べるのが面倒なのがちょっとね
チマチマチマチマチマチマ・・・・・^^;
でも出汁と割り切って食べずに残すには美味し過ぎるーー;)  


勝烈庵 相鉄ジョイナス店
045-311-2165
横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス B1F
11:00~23:00(L.O.22:30) 

s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg

この後は地下鉄で新横浜へ
ビッグでもPCをチェック
此処にはVAIOが置いてありましたが・・・・VAIOも高いね
下の娘は完全にMacしか目に入らない感じ
最後にPCデポでもチェック
こうしてぐるりと一周してMacBook Airに決まったようです
予算の都合で旧モデルですが^^;
決まったらウチに戻ってPCを立ち上げてぽちっとな
だって・・・・お店で買うよりぽちっとの方が楽だし


boeder-001.gif


翌日 MacBook Airが到着
最近は購入するものは殆どがぽちっとな
配達もしてくれるし・・・・
って事で、車に乗る機会が全くありません
スーパー、ホームセンター、区役所、駅、銀行に郵便局、全て徒歩数分
それにネットがあれば車で買い物の機会なんて皆無です
娘達も大きくなって家族で遊びに行く事も無くなって車の出番なし
なのでウチのAudi君は最近拗ね気味^^;
バッテリー大丈夫かなぁ
 


s500IMG_2655.jpg


開封開封~♪  


s500IMG_2656.jpg


設定やら何やらを手伝います  


s500IMG_2660.jpg


起動音、昔から変わらないねぇ
懐かしいなぁ
最近は仕事の絡みで会社支給のDELLしか使っていないです
自宅のPower Mac G5も今では月に数度使うぐらい
もう彼是15年ぐらい使っているような^^;
自分も新しいMacが欲しくなってきました^^
Airでいいかな 


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(93)  コメント(34) 
共通テーマ:グルメ・料理

お茶の後は目黒川の桜と桜坂 [日常のなかで(Diary)]

前記事からの続きです 


s500IMG_2469.jpg


体調が悪いのに揚げ物を食べて大丈夫なのか一寸心配でしたが、胸焼けの全くしない揚げ物で全く胸焼けは問題なし
でも体調が悪いのは確かで、普通盛りご飯でもお腹はいっぱいになってしまいました
そうなるとお茶が必要です
珈琲は飲めませんから紅茶のお店で
神保町で紅茶と言えばTAKANO 
看板にはセイロンティーの品質を保証するライオンが描かれ、紅茶専門店の名に相応しい雰囲気


s500IMG_2470.jpg


開店は1974年、東京で一番古くからある紅茶専門店なのです
お店は地階に


s500IMG_2474.jpg


神保町の店としては珍しく、広くゆったりとしているのもいいですね 
でも・・・やはり紅茶のお店ってマダムばかりです
男性客もいるにはいますが、マダムに連れられてな感じ
でもAfternoon Teaよりはマダムマダムしていないからオヤジ一人でも入りやすいのがいい^^ 


s500IMG_2475.jpg


まずは品書きをチェック  


s500IMG_2478.jpg


飲み物はCEYLON FLOWERY GRADE TEAをストレートで  


s500IMG_2477.jpg


自分には甘いものも必要です^^
CITRUS CHIFFON CAKEをオーダー  


s500IMG_2482.jpg


到着~
やはり紅茶はポットで供されるのがいいな  


s500IMG_2484.jpg


香りのいいお茶でした  


s500IMG_2483.jpg


シフォンも爽やかな風味
硬めのクリームと一緒に  


s500IMG_2487.jpg


はあ~、紅茶が美味しい~♡ 


boeder-003.gif


一服した後は半蔵門線で渋谷に戻り東横線に乗り換えます 


s500_DSC_8522_18387.JPG


向かったのは中目黒、目黒川の桜です
駅のホームから眺める桜  


s500_DSC_8523_18388.JPG


上り側ホームの桜は凄いボリューム
満開も満開、ぽこぽこに咲いています 
流石にこの時期の中目黒駅は凄い混雑
いつの間にかオシャレな雰囲気になってしまった中目黒、三十年前は場末感たっぷりで渋い飲み屋さんがあったのですが・・・
ガード下の焼き鳥屋さんやメキシカンな飲み屋に通っていた頃が懐かしい
ガード下は改装されて今はオシャレなお店ばかり
それらは皆何処かで見たようなお店
オシャレなのだけれど味わいというものが希薄に思います
其処にしかない雰囲気というものが無くなってしまいました 


s500_DSC_8526_18389.JPG


それでも桜は綺麗♪
平日に来て正解でしたよ、ちゃんと歩けますから^^;
昨年は週末に来てまともに歩けなかった記憶が  


s500_DSC_8533_18396.JPG


日は傾いていますが、まだまだ空はしっかり青い
青空の桜がよく映えます  
川沿いを桜を眺めながら歩いて
橋に来れば橋から桜撮り


s500_DSC_8537_18400.JPG


目黒川は川幅が狭いのがいい
桜が両側から覆いかぶさるように枝を伸ばし、かなりのボリューム感
川幅が広いとこうはいきませんからねぇ 


s500_DSC_8541_18404.JPG


そうそう、奥さんとバトルの後(前々記事を参照ください)出張に出かけ、木曜日の夜遅くに戻ってきました
部屋はそのままだろうなって思っていましたが。。。。。
帰ってみたら出かけた時と全く同じ状態
全く片付けていないようです  


s500_DSC_8558_18418.JPG


なぜ片付けないのかと訊くと・・・・
未だレイアウトを決めていないからと
・・・・・--;)
決めてからやり出せよ!
と少しだけバトルの続き^^; 


s500_DSC_8564_18423.JPG


まぁ、想定していたことだから今更腹も立たないけれど
呆れと言うか諦めと言うか・・・・  


s500_DSC_8572_18430.JPG


木曜日の仕事は遅くなって泊まりたかったけれど頑張って帰ってきたのは金曜日に精密検査だったから
健康診断で要精密検査との評価が出たからね
肝臓はMRIで検査して胃は胃カメラ 


s500_DSC_8575_18433.JPG


MRIはいいけれど胃カメラは嫌い
胃カメラは35年前に一度だけやった事があるのです
当時、電機会社のH社に勤務していたのですが、連日飲み屋が閉まる時間まで残業
流石に体を壊してH社の病院に行き胃カメラを飲むことになったのですが
これが凄かった 


s500_DSC_8581_18438.JPG


ファイバーが飲めない飲めない
あんな太いのどうやって飲むんだと思いながらも何とか飲んだのですが、飲んだら飲んだで苦しいと言うか気持ち悪いと言うか・・・兎に角、二度と胃カメラなんて飲むものかと硬く誓ったのです
なので今回胃カメラを飲むことが決まってからというもの、気分はブルー
当日も朝からドキドキ 


s500_DSC_8585_18442.JPG


検査台に乗せられて口の中に麻酔を入れられて、もはやまな板の鯉
観念してマウスピースを咥え横になって・・・・・
でも怖くて目を開けていられなくて^^;(かなり怖がりなのです 採血の時だって絶対腕を見ないし)  


s500_DSC_8589_18446.JPG


喉に何か当ってる???って思ったらファイバーがもう入ってるし
入っていくとこは気持ち悪かったけれど、35年前程じゃない
検査中も胃の中で動くのが気持ち悪いけれど何とか我慢できるギリギリの範囲
ひたすら早く終われ早く終われと念じながら頑張ります
目を瞑っているより開けていた方が楽ですよって言われたけれど、とても開けてられない
でも検査中、ずっと看護師さんが背中をさすってくれたのもあって何とかクリア  


s500_DSC_8598_18452.JPG


35年前の胃カメラより全然楽だったけれど、それでも三回目はやりたくないな^^;
検査結果は悪性なものは無いねって事で一安心
十二指腸の委縮と腸が胃に上がってきているのが気になるけれど、と (癌になりやすい胃らしい)
このまま定期的に検査をすればいいのではという事で一件落着
ただ、ピロリちゃんが居そうな胃だねって事でピロリちゃんの検査を追加 


s500_DSC_8602_18456.JPG


袋に息を吹き込んで、薬を飲み、数分後に別の袋に息を吹き込む
こんなんで解るんだ@@)
どういう原理なのでしょうね  


s500_DSC_8620_18469.JPG


採血の時に血圧も測ったのですが、これが何度測ってもかなり高め
(健康診断の時も値は高かったのですが^^;) 
で、兎に角高過ぎだから血圧計を買って毎日測るようにとのDrからのお達し
手首や指で測るのではなく、上腕に巻いて測るのを買うようにと
ウチに戻ったら即座に密林でぽちっとな
血圧が高くなったのって昨年の健康診断からなんだよなぁ
その前年との生活面での違いって・・・ジムに通うようになったぐらい
ひょっとしてウエイトを挙げる時に力むのが良くないとか???
あと、二年前との違いと言えば酒が増えたのもあります
甘いものを減らそうとしたのだけれど、甘いものを減らすと酒が増えてしまって^^;
今迄寝酒なんてしなかったけれど、ここ二年はウチでも出張先でも寝る前に二合か三合の焼酎かワイン(赤)を一本
それも原因かなぁ
で、酒を飲まなくしたら今度は甘いものが止まらないし・・・・^^; 


boeder-001.gif


目黒川の桜を楽しんだ後は東横線で多摩川へ
向かった先は園調布本町の桜坂
東光院の角を雪谷大塚の方向に進むと「さくら坂」の交差点


s500_DSC_8627_18475.JPG

ではでは、風にそっと歌いましょうかねぇ^^


s500_DSC_8633_18481.JPG


揺れる木漏れ日 薫る桜坂
悲しみに似た 薄紅色

鼻歌歌いながら撮ってます^^;  


s500_DSC_8640_18486.JPG


頬にくちづけ 染まる桜坂 ~♪ 

電線とか邪魔であまりいい画にはならないけれど撮っている人がいっぱい
皆、鼻歌歌いながら撮っていたりして^^;


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(38) 
共通テーマ:日記・雑感

ボリュームたっぷりのカツセット 東京・神保町 キッチン マミー [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

前記事からの続きです 


0s500_DSC_8504_18373.JPG


千鳥ヶ淵の桜を愛でたら次は靖国の桜  


0s500_DSC_8506_18375.JPG


毎年桜の季節に参拝に来ていますが、今年は特に満開ドンピシャ 
いいタイミングで来られました

0s500_DSC_8510_18378.JPG

淡いピンク色に染まった境内
神社の桜って凛として気持ちがいい
ただ・・・・テントとかが邪魔なような(能の催し物があるようでした)


0s500_DSC_8508_18376.JPG


標準木も満開^^  
老木ですが頑張っていますね


0s500_DSC_8515_18381.JPG


零戦や晴嵐を見て来ようとも思いましたが空腹に負けてランチへ
風邪だからスパイスで体を温めようとカレー屋さんを目指しますが、途中で宿題店が神保町にあった事を思い出し、悩みます
宿題店は揚げ物屋さん
病み上がりの体には辛そうです
でも、ずっと行きたいと思っていたし・・・・・
今日行っておかないと後悔しそう
で、行き先変更 


boeder-001.gif


九段から神保町に戻って、水道橋の方に向って歩きます  


1s500IMG_2450.jpg


やってきたのはキッチン マミー
昭和の雰囲気を感じさせる外観^^  
盛りがいいと話に聞いて行ってみたいと思っていたのですよ


2s500IMG_2444.jpg


お店に入る前に店前の品書き看板を眺めて・・・
ミックスフライセットが良さそうですが  


2s500IMG_2445.jpg


1000円ぴったりと言う値段に惹かれて牡蠣のセットにすることに
体調が悪いとお釣りとかやりとりするのも面倒に思えてしまうのですね^^;  


2s500IMG_2451.jpg


とりカキかヒレカキかで悩みましたが、何となくヒレカキにしました
(ヒレカキは揚げ物が5個に対してとりカキは揚げ物が7個、見た目はとりカキの方がインパクトがあったかも ) 


2s500IMG_2462.jpg


入店、店内はカウンター席が10席とテーブル席が3卓 10席
テーブルの上に置いてあるドレッシングが豪快^^
醤油差しやソース差しも実用性第一主義的でいいね 


2s500IMG_2466.jpg


お店は年配の女性二人が切り盛り
年長女性が揚げ物を担当  


3s500IMG_2460.jpg


自分はカウンター席に陣取り、座ると同時にヒレカキをオーダー
皿に盛られる料理を眺めながら自分のオーダー品を待ちます 
カウンター席は作るのを見られるから楽しいですね

で、ミックスフライの盛りのいいこと
とりスティックフライが4本も乗り、更にヒレカツとコロッケですからね
ご飯は皿に盛られますが、しっかり多いです
普通でも十分に多いのですが、さらに山に盛っているお皿も@@;)
ご飯大盛りのオーダーなのでしょうが、盛りが富士山になっているのです
普通盛りの三倍はありそう@@;) 


s500IMG_2452.jpg


ヒレカキの到着
ハムが乗っているのがいいな  


s500IMG_2454.jpg


カキフライが大きい~♪
まずはカキフライから
ガブリとやると口の中で牡蠣の汁がじゅわっと
濃厚な旨味です
とても一口では食べられない大きさですから一旦口から外すと・・・???
あれ?一つのカキフライに牡蠣が三つ入ってるし^^;
三つの牡蠣をひとまとめにして揚げ、それを一つの牡蠣フライにしているのです
つまり二個の牡蠣フライですから牡蠣が6個^^;  
カキフライの他はヒレカツが二枚にコロッケが一個
コロッケは丸っこくボール型(俵型と言うには丸っこい^^;)


s500IMG_2455.jpg


サクサクの衣
病み上がりで揚げ物はキツイかと思っていましたが、このフライはサクサク軽くて胸焼けが全く無かったです
これなら大盛りご飯でも良かったかな(←大盛り封印中だろヾ(・・;)ォィォィ)   


s500IMG_2458.jpg


味噌汁の具はワカメ

s500IMG_2457.jpg

タルタルではなく、マヨが乗っているのがいいね


s500IMG_2459.jpg


ご飯が進む仕様で食べましょう
ソースをたっくりかけて~♪
キャベツもドッレシングではなくソースで  


s500IMG_2461.jpg


マヨとソースも合いますね^^

キッチン マミー
03-3262-6659
東京都千代田区神田神保町2-28 加瀬ビル 1F
11:30~14:30
定休日 日曜&祝日 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


次はミックスフライがいいな


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(107)  コメント(29) 
共通テーマ:グルメ・料理

満開の桜の千鳥ヶ淵 [日常のなかで(Diary)]

梅の花、咲きて散りなば、桜花、継ぎて咲くべく、なりにてあらずや
(薬師張氏福子)<万葉集 巻5・829>

ひと月前は梅の花を追っかけていた気がするのですが、今は桜一色
前記事の数日前のこと
九段と中目黒の桜を楽しんできました

s500_DSC_8309_18196.JPG


3月21日に気象庁は東京・靖国神社にある標本木の桜(染井吉野)が開花したと発表
平年より5日早く、去年より4日遅い開花だったそう
桜は咲き始めると満開までは一気
桜(染井吉野)の開花から満開(80%以上が咲いた状態)までの日数は約7日(寒い地域ほど短くなるそうです)
花冷えの日があればその分満開までの時間が延びますが、気温が暖かなままだと26日には満開になってしまいます
実際には気温が下がる日もありますから満開の可能性の高いのは3月の最後の週末 


s500_DSC_8320_18204.JPG


桜が満開の週末に何処に行こうかと考えてた翌日の事
いろいろあって3月の最後の週が二日間とも休日出勤になってしまいましたTДT
それでも関東圏内だったら桜を見ることができますが、休日の仕事先は福島のオフィス
3月末の福島では桜はまだ咲いていません
丁度梅が満開の頃ですからね  


s500_DSC_8322_18206.JPG


桜が満開のタイミングで仕事になってしまうとは 
かなり悔しいですからジタバタといろいろ手を打ってみます
休日出勤後の月曜日&火曜日のスケジュールを無理やり空けて代休を入れて・・・
スケジュールの変更の根回しに費やした労力の凄い事
桜となると根性が入るから不思議です 


s500_DSC_8324_18208.JPG


体調が変だと感じながら福島へ出張
そして体調が悪いまま帰ってきてみればしっかり発熱
代休がぁ~><
代休を取って満開の桜を楽しむはずが寝込んでしまいました
金曜日の夜から発熱していた感じでしたから熱が下がるまであと2日は必要な予感
二日間の代休はそのまま病休に (_ _|||) il||li 


s500_DSC_8327_18211.JPG


病院から戻ったらひたすら寝ます
熱が下がったら遊びに行かれるかもと期待しながら
目が覚めるごとに熱を測りますが全く下がらず・・・かえって上昇しているような
 Σ( ̄ロ ̄lll)  


s500_DSC_8332_18214.JPG


奥さんは仕事だし、上の娘は就職説明会
下の娘は受験も終わり、入学までのmoratorium、毎日何処かに遊びに行っています
つまりウチには自分一人
外は春爛漫な陽気、窓から差し込む午後の陽射しが気持ちいい
薬のせいもあってうつらうつら


s500_DSC_8338_18220.JPG


2日、火曜日の朝も熱は下がらず・・・・ 
火曜日も一日寝ていることが確定
午後も熱が下がらなかったので仕事先に3日水曜日も休むとメール  
それにしてもよく寝られます
かなり疲れていたんだな


s500_DSC_8342_18224.JPG


3日の朝、熱を測ると36.8℃
やった!熱が下がった!
念のため再度測っても36.9℃
37℃は越えません
でも、3日も仕事を休むことにしてしまったし・・・・今更行くのもねぇ^^;
と、ぶつぶつ言いながらカメラの用意
(前の晩から奥さんにバレないようにカメラのバッテリーをチャージしていた事は内緒です( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)


s500_DSC_8348_18230.JPG


流石に病み上がり、満員の通勤電車に乗るのは辛いですから空いた頃に出発
渋谷から半蔵門線に乗り換えて九段まで
満開を過ぎたかと心配していましたが丁度満開の頃
花筏も多くは無かったです
木によってはまだ8分咲ぐらいのもあって今年の桜は長持ちな感じ
開花宣言後寒かった日が結構ありましたからね
休日出勤だった日も冷えた日だったみたいだし   


s500_DSC_8356_18238.JPG


満開の桜は妖艶な気に溢れ、魂が吸い込まれるかのよう
何もかも忘れてしまうような爽快感
瞼を閉じると眩い光に包まれているような錯覚を覚えます
時折、風が吹けば吹き上がる桜吹雪
乱れ散る花弁に包まれるとまるで異次元な場所に居るようなような不思議な感覚  


s500_DSC_8360_18242.JPG


桜吹雪も素敵ですが、風も無いのに静かに舞い散る桜も風情あるもの 
穏やかな春の陽射しを花弁いっぱいに湛え、その陽光の重さに耐え切れぬかのようにひとひら、ふたひら舞い落ちる花弁
この上もなくしみじみとして趣があります 


s500_DSC_8366_18248.JPG


いろいろあって結果として平日に九段に来たのですが、これはラッキーでした
平日は満開でも普通に歩けるのですね^^;
撮り直そうと逆走することも可能だし (左側一方通行だそうですが^^;)
桜の季節の平日休み、癖になりそう 


s500_DSC_8367_18249.JPG


桜の季節は年度末から新年度
そうそう休めるものではないですが^^;
一度やってみたいと思うのは桜の季節の長期休暇
桜前線に合わせながら北に旅したらステキでしょうね
この時期に長期休暇って現実は不可能でしょうけれど 
定年後?そりゃ今度は小遣いが足らないし^^; 
今は一日か二日間の休みを取るのがせいぜい


s500_DSC_8371_18253.JPG


桜、染井吉野はすべて挿し木および接ぎ木で増やされてきた桜
実生ではないのです
つまりはクローン桜
なので一斉に咲くのだとか 


s500_DSC_8381_18262.JPG


一斉に咲くのは良いのですが、困ったことが一つ
満開から散るまで染井吉野は凡そ7日間しかありません
つまり見頃の週末は一回、上手いタイミングであっても二回しか巡って来ません
そして当然の事ながら、週末が良い天気であるという保証はないのです
(平日に休みを取らないとして)桜をゆっくり楽しめるのは 最大で4日間


s500_DSC_8390_18269.JPG


そうなると、この限られた日数で何処の桜を見に行くかというのが毎年の悩みの種 
自宅の近所だと三ッ池公園
「さくら名所100選」にも選ばれた花見の有名所(横浜市内では^^;)
鶴見川沿いの桜並木もなかなかのものだし、産業道路近くのせせらぎ緑道(だったかな)のチューリップと桜のコラボも見事です(パン工場からの匂いで腹が騒ぐのが欠点ですが^^;)
少しだけ足を延ばせば鎌倉、お寺の桜は公園の桜とはまた違った趣
落ち着きがあって素敵なもの 


s500_DSC_8399_18278.JPG


都内に行けば千鳥ヶ淵、隅田川、飛鳥山、上野、目黒川、等々いっぱいあるのです 
毎年迷いますが、ここ数年は近所以外で行きやすい場所に落ち着いた感じかな
華やいだ桜を求めて千鳥ヶ淵と目黒川、標準木に敬意を表して靖国
そして落ち着いた桜の鎌倉


s500_DSC_8404_18281.JPG


今年も軽く悩んだ末に同じコース
体調が完全ではないのでアクセスが楽な場所にしておかないとね  


s500_DSC_8410_18286.JPG


休日出勤の後は二日間寝込んで、その翌日は休みを取って花見^^;
4日は仕事に行きましたが病み上がりなので出張は無理、オフィス仕事
そして5日は健康診断で引っかかった件でMRI、つまり病休 
一日しか仕事をしていないような^^; 


s500_DSC_8412_18288.JPG


つまり、この一週間はずっとウチに居たことになるのです
これは何を意味するかいうと・・・・
奥さんと毎日顔を合わせるということ
それは危険  Σ(゚д゚lll)アブナッ  


s500_DSC_8418_18294.JPG

昨年末ごろから特に忙しくて月曜日に出かけたら帰ってくるのは金曜日の夜 
それに月に一度は週末が出勤になっていました
そして休日の昼間はどちらかが遊びに行っている事が多かったし


s500_DSC_8422_18298.JPG


ウチに居ても夜は別々の部屋だからね
奥さんはリビングで寝落ちのまま放置
こっちは寝室でPC起動してGacyaGacya
つまり滅多に顔を合わせない 


s500_DSC_8424_18300.JPG


そのおかげか、このところバトルが無かったのです
顔を合わせないのならばバトルになるはずもないし^^; 
そんな平和な時期があったのですが
いつまでも平和は続かない、それが人の世の理  


s500_DSC_8434_18309.JPG


顔を合わせる時間が長くなれば地雷を踏む確率は高くなるというもの
特に日頃していない事をしだした時が危険なのです
今回は大掃除???
年末の大掃除は完全に無視していたくせに急にやり始めた奥さん
尤もその大掃除は綺麗にするという意味では無くモノを捨てるという意味の大掃除  


s500_DSC_8446_18321.JPG


断捨離、それ自体は結構なものだけれど、問題は奥さんの断捨離の内容
奥さんの断捨離はさるくんのモノを捨てる事がメイン
流石に自分のモノも処分しますが、奥さん1に対してさるくん5を要求してくるのです
そしてレイアウト変更もしたがるのですが・・・  


s500_DSC_8456_18331.JPG


正直言って自分は変えたくない
今の方が使いやすいし
なぜ今のがダメ?訊くと

私が嫌だから、だからやって!╰(◣﹏◢)╯

俺、オマイの案が嫌だけれど・・・--;)


s500_DSC_8458_18333.JPG


棚の上まで手が届かないし٩(๑`^´๑)۶

いや、踏み台使えば?俺だって台に乗らないと届かないし
それに何処に何を置くってオマイが決めてる内容なんか俺解らないし


そんなのいちいち聞かなきゃ解らないの! (*`ω´*);

解るか!!!ヽ(`Д´#)ノ

手伝ってくれないって文句を言いだしますが、何故手伝わないといけない?
自分が嫌な方にするのに手伝う理由は無いな・・・ 


s500_DSC_8462_18337.JPG


そのうちに

朝、鎌倉に遊びに行っちゃうし、花なんか何の価値が有るのよ!(奥さんは花が嫌い)
休みの日は遊びに行っちゃうし

と、ぶちぶち・・・・


オマイ、この前の休みの日は高尾山に登りに行ってたよな
それにボディビルダーの大会も見に行ってたし
オマイも十分遊びに行っているだろヽ(`⌒´メ)ノ 


s500_DSC_8468_18343.JPG

でも鬱陶しさに負けて棚の高いところのものだけは奥さんの好みにセット
下側は知らないね、勝手にやれば、と  


s500_DSC_8476_18351.JPG


ところが奥さん、TVを見だして散らかった寝室をそのまま放置
俺の寝る場所が無いのだけれど・・・・
あれだけGya-Gya-喚いていたくせに奥さんが散らかしたものを放置して、そのままTVの前で数時間
となるとこっちもスイッチが入って、久々だったのもあってエスカレート (ゴミ箱を蹴飛ばす程度がせいぜいーー)


s500_DSC_8477_18352.JPG


片付けないと自分の寝る場所が無いのですが、片付けるのも癪
全部奥さんが実効支配しているベッドに乗せてしまいました
これなら寝られないから片付けるでしょう
そうやって自分は布団を敷いてゆっくり眠ります
でも、よく考えたら・・・・ 


s500_DSC_8481_18354.JPG


奥さんって寝室で寝ないんだよね
何時もリビングで寝落ちして朝までそのまま
と、言う事は・・・・自分が片付けないとこのままって事???
だからレイアウト変更なんてやらなくていいって言ったんだ!
奥さんの大掃除って絶対最後までやらないで放置で終わるんだよね 
大掃除だけじゃなく、大抵の事にやりっぱなしが多いし


s500_DSC_8489_18360.JPG

そのまま出張に出てきてしまいましたが・・・この後部屋はどうなっているかな
多分、自分が出た時のままの状態で放置だろうなぁ

つづく・・・


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

入学式とイチゴパフェ afternoon tea [日常のなかで(Diary)]

この日は下の娘の入学式
結局第一志望校は残念ながら玉砕、第二志望校のほうに通うことになりました
第二志望校の学費は第一志望校の倍
つまり、お父さんのお小遣いは増えないことが確定ですーー;)


0s500IMG_2569.jpg


午後から入学式でしたので駅の近くでランチを済ませてから学校に向かいます
入ったのは海鮮の居酒屋さん
日替わりランチは980円
支払いの段になって奥さんが
”ごちそうさま~”などとふざけた事を言いますから
”いいよ、その代わり夕方のお茶とケーキは奢ってもらうね”と言うと
”待ったぁ!ランチは私が払う!”とレジ前で体当たり
吹っ飛ばされてランチは奥さんもち(太っちょの体当たりにはかないません)
お茶を受け持つことにされてしまいました


入学式が終わったのが丁度お茶の時間
お茶してから帰りましょう
奥さんは珈琲派ですが自分は紅茶派
スポンサーの権限により紅茶のお店に入ります (奥さんに合わせるなんて絶対嫌だし)
居酒屋の日替わりランチとお茶とケーキじゃ釣り合いが取れないような気もーー;)

珈琲のお店はたくさんありますが、紅茶のお店って少ない
探すのも面倒なので手っ取り早くAfternoon Tea
Afternoon teaってマダムだらけでオヤジ一人じゃ入り辛いからこういうときに入らないとね


s500IMG_2545.jpg


何にしようかな♪  


s500IMG_2551.jpg


アフタヌーンティセットの芸術的なほど薄くカットされたケーキも久しぶりに見てみたいな 
三品選ぶなら抹茶とラズベリーのショート、イチゴショート、アップルパイの組み合わせが好み 


s500IMG_2553.jpg


イチゴと宇治抹茶のラテもいいけれど、イチゴならば・・・ 


s500IMG_2556.jpg


やっぱりこれ、イチゴパフェ
苺二倍のパフェもあるんだ
しかも数量限定ときたもんだ
これは頼むしかないでしょう♪  


s500IMG_2555.jpg


飲み物つきなのでアッサムでオーダー
下の娘はノーマルサイズのイチゴパフェとアイスティ
奥さんもイチゴパフェ、最初はノーマルと言っていましたが、自分が苺二倍のをオーダーしたら張り合って自分もそれがいいと・・・・
飲み物はカフェオレで 


s500IMG_2557.jpg


奥さんのカフェオレの到着
丼だよね^^;
珈琲を飲んでいるように見えません
奥さんが飲んでいるとまるで茶碗酒^^;  


s500IMG_2558.jpg


下の娘のノーマルサイズのイチゴパフェの到着 


s500IMG_2564.jpg


続いて自分の苺二倍のパフェも到着
苺二倍の方には苺ソースも付きます 


s500IMG_2560.jpg


ストロベリーアイスとラズベリージェラートの上に苺がたっぷり
黄色はカモミール風味のオレンジソースで爽やかな風味
その上はたっぷりのいちごとマスカルポーネのホイップ
春らしい爽やかな甘さのパフェ
自分はどっしり重い甘さが好きだけれど、春は爽やかな甘さのほうが似合うかもね 


s500IMG_2561.jpg


苺二倍って本当かな
下の娘のパフェと並べて苺を数えます
2.5倍ありました^^;  


s500IMG_2563.jpg


まずはそのままでいただきます
甘酸っぱい苺に春を感じますね 


s500IMG_2565.jpg


苺ミルクソースをかけます
優しいミルクがいちごの甘酸っぱさを包み、甘さを強調
甘さが強くなりますが強すぎることはありません
自分はかけたほうが好き 


s500IMG_2566.jpg


苺アイスの甘さに舌が疲れたら  


s500IMG_2567.jpg


ラズベリージェラートの酸味でリフレッシュ
アイスの下はパイ
サクッといい食感でした  


boeder-003.gif


今日は久しぶりに奥さんとバトル

最近バトルしていなかったからその分大きめ^^


m_emoji-1.gif


 


nice!(118)  コメント(43) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガッツリボリュームのラーメンと餃子 白河ラーメン あずまや食堂 [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

体調が悪いまま金曜日から福島は白河入り、日曜日まで仕事です
冷たい雨の降る土曜日、さらに体調は悪化
体を温めれば少しは具合がよくなるかな
ランチは温かい汁物がよさそうです
かけ蕎麦か釜揚げうどんが頭を過りましたが、ここは白河であることを思い出しました
折角ですから白河ラーメンを食べないとね^^


0s500IMG_2349.jpg


あまり遠くへは行かれませんから近場で探します
気になったお店は”すずき”と”あずま”
”あずま”の方が近かったので"あずま”にIN  


0s500IMG_2350.jpg


寒い中行列に並びたくありませんから少しフライング気味に出発
それでも既に外で待つ人達が・・・・
こんなにも寒いのに、どこまでラーメンが好きなんだろう
で、自分も並びます^^;ぶるぶる震えながら(きっと発熱しているよね^^;)  


0s500IMG_2352.jpg


ぶるぶる震える程の寒さと体の怠さにリタイヤしようかなぁ・・・と弱気になる頃、ようやく名前を呼ばれます
本当はそんなにも長い間待ったわけではないのですが、体調が体調なので長く感じました
店内はカウンター席が4席
その手前はテーブル席  


0s500IMG_2359.jpg


奥は座敷になっています  

1s500IMG_2357.jpg

寒いけれど氷水が妙に気持ちいい
かなり水分不足?


1s500IMG_2356.jpg


テーブルの上には酢、胡椒、辣油に醤油  


s500IMG_2353.jpg


品書きを確認します
雲呑は大好きなのでワンタンメンがあると発作的にこれを頼んでしまいます 
大盛りは封印、半炒飯も我慢
唐揚げセットにちょっと心揺れましたがグッと我慢
でも、体が辛い時はエネルギーが必要と言い訳をしながら餃子もオーダー^^;
麺、雲呑、餃子、トリプル炭水化物です^^ 


s500IMG_2366.jpg


ワンタンメンの着丼
丼が大きいし・・・@@;)
何時もなら大きな丼は嬉しいのですが、今日はちょっと嬉しくない
見た瞬間、これだけ食べられるかなと心配になりました
そんな事を思う程体調が良くないんだーー;)

s500IMG_2367.jpg

澄んだスープが美味しそう
鳴門も入っているのが嬉しいですね 
チャーシューは脂身の無いタイプ
卵はしっかり硬めです
雲呑は薄皮のタイプ
薄皮の雲呑は食べていて心地いい
ピリピロな食感がいいんだよね  


s500IMG_2378.jpg


まずはスープを一口
醤油感は少な目で鶏ガラ出汁がよく効くいています
喜多方ラーメンに近い白河ラーメンな感じ
醤油が強くなく、やさしげな味でついついスープが進んでしまいます^^; 


s500IMG_2389.jpg


次に麺
やや太めで縮れはしっかり
もっちりした食感の手打ち麺です
喜多方ラーメンっぽいと書きましたが、あくまで”っぽい ”
このラーメンが白河ラーメンだと感じるところは麺に飽きないから
(喜多方ラーメンは醤油の味より出汁の味、スープは美味しいのですが自分は麺に飽きてしまうのです)

s500IMG_2382.jpg

チャーシューは脂身無し
下味もしっかりしていていい感じ


s500IMG_2381.jpg


厚みもやや厚
噛み応えがいいです  


s500IMG_2369.jpg


シナチクは昔ながらの味 

s500IMG_2393.jpg



s500IMG_2383.jpg


さてさて、楽しみにしていた雲呑~♪
口に入れたっ時の薄皮の食感、滑らかで気持ちいい
大きいから掬い辛いのが欠点だけれど   


s500IMG_2384.jpg


破れないように掬って、一つづつ一つづつ、大切に食べていきます 


s500IMG_2385.jpg


と、ここで餃子が到着  


s500IMG_2387.jpg


って、餃子もデカイし@@;)
皮がしっかり厚めの主食になる餃子
食べ応えがあります  


s500IMG_2388.jpg


焼き面はパリッといい感じ
焦げ目も綺麗です 
まず2個は酢と胡椒でいただきましょう
残り2個は酢と醤油と辣油で 


s500IMG_2390.jpg


パンパンに膨れた餃子
餡もたっぷり入って、旨味も厚くてボリュームしっかり
韮の香りと肉の旨味に白飯が欲しくなります
一個でこのボリューム、これ、食べきれるかな^^;  


s500IMG_2392.jpg


大好きな卵~と、掬ってみたら@@;)
スライス茹で卵だったんだ、スライスしていない方がいいな
できたら1個丸ごと入れて欲しい  


s500IMG_2403.jpg


麺を全部食べるのが一寸辛かったです
そして大きな餃子も凄く手強い 
食べきるのが苦しかった・・・・^^;

あずま食堂
0248-22-1021
福島県白河市鬼越28-3
11:00~19:45(売切れ次第閉店)
定休日 木曜日

s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg

体調のいい時にもう一度行きたいな


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(108)  コメント(31) 
共通テーマ:グルメ・料理

味噌汁の具のインパクトに蕎麦が霞む 福島白河・棚倉 馳走亭 [福島の蕎麦]

福島は白河に出張中のこと
ランチにラーメンが続いてしまっていたので久々に蕎麦にしようと考えましたが、探してみると意外とありません
ラーメン屋さんはいっぱいあるのに・・・
こちらの人は蕎麦よりラーメンなのでしょうね
蕎麦屋さんを検索して、気になったのが此処、馳走亭 


s500IMG_1794.jpg


不便な場所にあるので、そこで営業を続けていられるという事は期待できるのかなと
行ってみたら・・・・意外と遠い^^;
到着したら12時45分でした(ヲイ  


s500IMG_1801.jpg


店内はテーブル席とカウンター席  


s500IMG_1811.jpg


そして座敷があります
テーブル席側はモノがゴチャゴチャ置かれ落ち着き無い感じ
座敷は普通に落ち着ける空間
なので座敷に陣取ります  


s500IMG_1799.jpg


茶が緑茶なのはちょっと残念
やはり蕎麦屋では蕎麦茶にして欲しい
おしぼりが紙なのも、ちょっとね  


s500IMG_1796.jpg


品書きを確認します
初めての店ですから当然もりそば(650円)
大盛りでいただきます(250円増し)
同行者はお蕎麦と天かき丼セット(1000円)  


s500IMG_1797.jpg


ご飯もの類  


s500IMG_1800.jpg


蕎麦は北海道産、キタワセ蕎麦  


s500IMG_1802.jpg


まず汁と薬味類が到着
もりそばですが、二品前菜が付いてきます 
同行者のセットは前菜が三品でした 


s500IMG_1803.jpg


蕎麦にザーサイは合わないと思う^^; 


s500IMG_1806.jpg


もり蕎麦(大盛り)も到着 
断面はスクエアな細打ちの蕎麦
エッジもしっかりして見るからに喉越しが心地よさげ
まず蕎麦のみで手繰ります
細く唇の滑りは良く、見た目通りの喉越し
啜った時から香りが立たつ蕎麦ではありませんが噛めばしっかり香ります
噛み応えよく、コシも適度 


s500IMG_1805.jpg


次に汁を味わいます
少量唇に含んで舌の上へ
やや甘めの柔らかな汁
濃さは薄目でどっぷりと蕎麦を汁に浸して食べるタイプ
旨味の厚みもやや薄目のサッパリタイプ


s500IMG_1807.jpg 


蕎麦を汁に浸けていただきます
この細打ちの蕎麦の甘味と香りを一番引きだすには蕎麦を汁にどっぷり浸ける必要があります
少量浸けるぐらいでは汁は蕎麦の香りを引き出せません
どっぷり浸す方法に最適なバランスです


s500IMG_1804.jpg


薬味は葱と山葵
山葵は瑞々しいです
が、量が多い 


s500IMG_1808.jpg


途中、山葵を少量舐め味覚をリフレッシュ
味蕾がリフレッシュされたら引き続き蕎麦を味わいます 


s500IMG_1809.jpg


同行者のセットには味噌汁が付きます
もり蕎麦には当然付かないのですが、サービスでセットの味噌汁が付きました
蕎麦に味噌汁という組み合わせは初めてでしたので驚きましたが
具を見てさらにびっくり  


s500IMG_1810.jpg


大蒜だよね@@;)
大っ嫌いなモヤシも入っていたのですが、ニンニクのインパクトの前ではモヤシの存在は無いも同然
恐る恐る飲んでみると・・・・普通だ
特に匂いが気になるわけでもなく、味が変でもなく
ほっこりした食感が特徴的
まぁ、味噌ラーメンに大蒜が入るくらいだから味噌汁に大蒜が入っていても不思議じゃないと言う事なのかな
・・・・いや、やっぱり不思議だ^^; 


s500IMG_1814.jpg


蕎麦湯も到着  


s500IMG_1815.jpg


ややドロリの蕎麦湯でした

蕎麦は器に盛られます
器は悪くないですが、ザルがプラスチックだったのは興ざめ
それだけで全てが安っぽく感じてしまうから 

馳走亭
0247-33-5722
福島県東白川郡棚倉町大字花園字沢目155-4
[月~金]11:30~14:30&17:00~22:00
[土・日・祝]11:30~15:00&17:00~22:00
定休日 火曜日


s500hoshi .jpg


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理

安くてガッツリ 熊谷駅 美食軒 [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

結局今日も熱が下がらず寝込んでしまいました
なので記事は在庫に追記事を少し加えたら予約投稿にセット


s500IMG_2290.jpg


熊谷出張でぎょうざの満州に行きましたが、隣の美食軒が凄く気になってしまいました 


s500IMG_2266.jpg


と、言うのは美食軒とぎょうざの満州の境界が良く解らず、ぎょうざの満州のメニューだと思い込んで美食軒のメニュー看板をみていたから^^;  


s500IMG_2267.jpg


この中性脂肪をガッツリ増やしますよ~的な焼き餃子定食が気にいってしまったのです  


s500IMG_2268.jpg


W餃子定食もでっかい唐揚げが一個付いて魅力的  


s500IMG_2327.jpg


と、言う訳で入店
お店の方はあちらの国のお方で接客レベルは、まぁそんなもんかなって感じ
ある意味異国情緒が味わえます^^;  


s500IMG_2324.jpg


あらためて品書きを確認
CPいいですね
⑤に餃子の単品を付けたくなります
②も魅力的だし・・・でも最初に気になった⑫を捨てる訳にはいきません
後で後悔するから
まぁ、最近は熊谷へは電車で着ていますから、この先何度も来る機会はあるでしょうし 


s500IMG_2325.jpg


これって双方フルサイズなのですかね
めっちゃ腹がふくれそうです  


s500IMG_2326.jpg


いろいろな組み合わせのセットがあって頭が混乱してきますね
悩んだ末、⑫をオーダー、ラーメンが選べますので醤油をチョイス
これで麦酒も頼めば中性脂肪増強フルコース^^;
頼もうとしましたが・・・・なんだか体が変????
体が重いと言うのか、食欲もイマイチ
なので麦酒はやめておきました  
この日は朝から風が強かったですから花粉がいっぱい
多分花粉に体がやられてしまったのかな・・・・


s500IMG_2328.jpg


卓上には酢、醤油、辣油、胡椒の中華屋さん定番モノたち 


s500IMG_2336.jpg


⑫焼き餃子定食の到着 


s500IMG_2331.jpg


中華屋さんのらーめ的麺顔

s500IMG_2333.jpg

まずはスープを一口
しっかり濃い味で旨味も厚め
無論値段が値段ですからこの旨味は化調の旨味
でもこの味、嫌いじゃない
何だか懐かしい味なんだよね 


s500IMG_2332.jpg


具は青菜にシナチク、そしてチャーシュー  


s500IMG_2335.jpg


麺はやや太めのストレート
もっちり食感です
太さがあるので多少時間をおいてものびないのがいい
餃子を食べたり、炒飯を食べたりと好きに食べられますから
細麺だとのびてしまうので麺を先に食べるのがmust  


s500IMG_2341.jpg


チャーシューは脂身はほとんどなく硬め
下味はしっかり付いています  


s500IMG_2343.jpg


シナチクはシャキッと感は少な目
戻し過ぎかな  


s500IMG_2329.jpg


半炒飯は小さそうに見えますが、崩すとこれが意外と量があります
具は卵がメイン 


s500IMG_2339.jpg


味は濃い目で好みなのですが、ご飯が柔らかでパラリとした感じが皆無なのが残念 


s500IMG_2337.jpg


餃子はなかなかいい焼き色
パリッとした焼き面です
最初は酢と胡椒で味わい、残り半分はそこに醤油を僅かに加えて楽しみました
餡の下味も濃い目
W餃子定食でご飯を持て余す事はなさそうです
肉の味もしっかりした餡ですが、ただ・・・ 


s500IMG_2340.jpg


餡の舌触りがザラザラでいけません
野菜をミキサーで粉砕し過ぎた感じで舌の上で野菜がざらつくのです
こんなにも細かくしなくてもいいのにね 


s500IMG_2344.jpg


ちゃんとスープは残しました
と、言っても・・・十分に塩分の摂りすぎとは思うけれど^^;


美食軒 熊谷駅店
048-525-1133
埼玉県熊谷市桜木町1-202-1 (熊谷駅駅ビル内)
10:30〜24:00(LO23:30) 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


安くて満腹になるからリピるだろうなぁ^^ 


boeder-001.gif


熊谷って中途半端な距離
新幹線で行くには近過ぎるし、在来線を使うと乗り疲れる
一番いいのは在来線でグリーン車を使う事だけれど、流石にグリーン車は経理が許してくれません
なのでグリーン車は自腹です^^;
新幹線より在来線+グリーン車の方がコスト安いのにねぇ・・・
 

かと言って熊谷まで行くのに新幹線を使うのもかったるいし


s500IMG_2345.jpg


美食軒で夕飯を済ませ、在来線のG車に乗って横浜に戻ります
でもやはり体が重い
ご飯を食べれば元気が出るかと思いましたが怠さが取れません
こんな時は甘いもの
スターバックスのココアトールサイズとロールパイ
ロールパイ、ちょっと食べ辛い
カスタードも甘さが足らないなぁ  


s500IMG_2348.jpg


ココアを頼むときにホイップクリーム多めでチョコソースも追加って言ったのに、ホイップクリームが山じゃない~><
作る人によって結構違うけれど、この日のホイップクリームは自分の知る限り一番盛りが悪い
もっと豪快に行こうよ! 
ノリのいいお姉さんだと凄く山にしてくれるのにな 

体が妙に重かったこの日、早めに寝ましたが翌朝もなんだか体調がイマイチ
でも仕事の予定は変えられません
このまま福島は白河へ出張


boeder-003.gif


寒気に頭痛、止まらない鼻水

かなりきてるなこれ

そう思いながら福島は白河から戻ってきた日曜日の夜

この日、奥さんは高尾山に登りに行って、その後は飲み会でウチにはいません

なので夕飯を済ませてから戻りました(薬も飲みたかったし)

とりあえず熱を測ってみると38.5℃ @@)あらあら

それを見た下の娘、風呂に入って早く寝ろと

丁度湯を入れたところだからと

言葉に甘えて風呂に入ってゆっくり温まったら寝室へ

(〃゜△゜〃)布団が敷いてある!

下ちゃん、ありがとう~

父ちゃんな、母ちゃんと結婚して23年になるけれど今迄こんなことしてもらったこと無いよ~

 感。゚ (๑o ᷄﹏o ᷅๑)゚。動

 (*^ヮ^*).そりゃお母さんだから


・・・・・

そう言えば今日、4月1日は結婚記念日です

破局したときに結婚はジョークだったと言えるかなってこの日にしたけれど

意外と破局しないもので・・・

(絶対忘れない日ということで4月1日したというのもあるけれど)


・・・・・・

新元号、発表されましたね

令和

この音の響き、嫌いじゃないな^^


m_emoji-1.gif


nice!(115)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

iPhone機種変更と第九回はな家寄席 [日常のなかで(Diary)]

この日は下の娘と一緒にauのショップへ
機種変更&名義変更です
電話屋さんに行くと何故あんなにも長い時間がかかるのでしょうね
名義変更は番号が変わるからLINEの過去ログが無くなるそうで、引き継ぎの操作をしないといけないとか
で、 iCloud経由で引き継ぎを行うそうで、設定を iCloud変更
無事引き継ぎも終わり過去ログを残せました
ウチに戻ったらバックアップを戻せばいいですよ
そう言われたのでバックアプを戻したら・・・LINEにロックがかかって開けられなくなりました
! iCloudに設定を変えたからか!
バックアップは iCloudに変える前の設定
iPhoneに最初にインストールした過去ログは iCloudの設定になっていて、バックアップは従来の設定なのです
なので中で喧嘩したのか
いろいろ試しますがどうにもなりません


(。[蟹座]??[蟹座]?。 )ウルウル・・・・(つД`)・゚・ ウワァァァン

iPhone初期化してバックアップ戻しても電話番号は古い番号だし、無理だなぁ
LINEにアクセスできなければ設定も変えられないし・・・
泣く泣くLINEを初期化した下の娘
高校の友達は何とかなるけれど、中学校の時の友達は捨てになっちゃう・・・( _ _ )o ショボーン

奥さんも一緒に機種変更して、奥さんの方は問題なかったのですが・・・
番号変えるといろいろあるのですねぇ


0s500IMG_2237.jpg

LINEと格闘している横で奥さんがGosoGoso
ジムに行くようです
プロテインドリンクを用意してトレーニングウエアを用意して・・・えっ?着てるし@@)
この格好で外に行かないよね???
どうやら奥さん、小学生のプール方式
ウエアを着て、その上に無難なものを羽織ってガンちゃん(奥さんのガンメタSUZUKI君)でジムへ
着替え時間を短縮できるから良いのだと^^;
さすがの奥さんも帰りはちゃんと着替えて帰ってきます(風邪ひくからね)
で、出かける前にこんなの飲んでいました^^
成分を読んでいると

ダメ!さるクン、絶対あげないからね! (いや、いらないし^^;)

これって効いてるの?

体型は昔と変わらず今も太っちょ体型、思わず問うと

昔よりは脂肪が少なくなったでしょ!

確かに昔よりは肉が減ったかな、特にムネが^^

( ' ^'c彡☆))Д´) パーン

お腹の脂肪って減らないね

希望する部位だけ痩せるサプリがあるといいのにね


0s500IMG_2239.jpg


自分は午後からは横浜西口の狸小路へ


0s500IMG_2259.jpg


目的地は”当店は焼き鳥屋ではありません 昭和22年からおでん屋です”
と、店内に貼り紙のある”はな家”さん


s500IMG_2240.jpg


この居酒屋さんの2Fで寄席があるのです
この日は金原亭小駒さんの独演会
よーちゃんさんは既に到着
kinkinさんは何と休日出勤
それでも中入りのタイミングで到着です
噺は4席、鰻屋、鮑のしの後に中入り
後半は生徒の作文と天狗捌き


s500IMG_2242.jpg


<鰻屋>
横町の角に鰻屋が出来た
鰻で一杯飲もうと行ったが酒と香コばかり出てきて肝心の鰻の蒲焼が出て来ない
文句を言うと、二時間も経ってから丸焼きの鰻が出てきた
主に聞くと鰻割き職人が病気で店に来ていないという
丸焼きの鰻は食えないので酒代だけ払って帰ろうとしたら、お代は要りません後日また鰻を食べに来てくださいと言われた
結局、ただ酒を飲めて上機嫌


今日も鰻屋の様子を探って見ると、鰻割きの職人は居ないようなので、またただ酒を飲もうという魂胆で友達を誘って出掛けた
調理場に入って、あるじにこの鰻を焼いてくれとせがむ
仕方なくあるじは鰻を掴みにかかるが、ぬるぬる、つるつるで指の間から逃げて行く
糠をかけてもダメで、鰻は店の外へ逃げ出した
客 「おい親方、どこへ行くんだ」
親方 「前に回って鰻に聞いてください」

<鮑のし>
長屋に住む甚兵衛さんはちょっと頭が弱いが、女房のお光はしっかり者
腹を空かして甚兵衛さんが帰って来たが米がない
お光さんは表通りの山田さんから50銭借りて来てという
甚兵衛さんは山田さんに金を借りに行くが金は無いと断られる
が女房が借りるんだと言ったら山田さんは甚兵衛さんには貸せないが、お光さんの頼みなら1円でも貸そうという
ちょっと面白くない 甚兵衛さん、50銭持って家へ戻るとお光は今度はその金で魚屋に行き、尾頭付きの魚を買って来てという
魚じゃなく米が食べたいという甚兵衛さんに、今夜、大家の所で若旦那の婚礼があるから、尾頭付きの魚を祝いに持って行けば、お返しに1円もらえるという算段
その金で50銭を山田さんに返し、50銭で米を買えばいいと説明した


早速、甚兵衛さんが魚屋に行くと尾頭付きは5円の鯛しか残っていない
魚屋はあわもめでたいものだからと50銭で甚兵衛さんに渡す
家に帰ると尾頭付きの魚でないのでお光さんは怒るが、仕方なく婚礼の祝いの口上を甚兵衛さん教え始める
「今日はお日がらもよく・・・、いずれ長屋からつなぎの品が届きますが、これはつなぎのほかでございます」なんて文句だが、むろん甚兵衛さんはしどろもどろ
あわびを持って大家の所に行った甚兵衛さん、「一円くれ」とあわびを投げ出し、口上を始めるがしどろもどろでうまく言えない
さらにお光さんとの楽屋話までされけ出してしまった


あわびを見た大家、これを甚兵衛さんの一存で持って来たなら受け取るが、お光さんも承知の上なら受け取れないという
「磯のあわびの片思い」で婚礼には縁起が悪いといい、あわびを突き返し、甚兵衛さんを追い出す
甚兵衛さん、泣きながら帰る途中で知り合いに会う
いきさつを話すと、もう一度大家の所へ行き、「婚礼の祝い物の目出度いのしをいちいちはがして返すのか、あわびってものは、紀州鳥羽浦で色の黒い海女が海にもぐって採るんだ
そのあわびを仲のいい夫婦が一晩かかって鮑のしにするんだ
その根本のあわびだ
一円じゃあ安い、五円よこせとケツをまくれという
でも甚兵衛さん「ケツはまくれねえ、ふんどしてねえから」と情けない
甚兵衛さん威勢よくまた大家の家に乗り込んで教わったセリフをたどたどしく並べる
「・・・・そのあわびを何で受け取れねえんだ、一円じゃ安い五円だ!ここでケツをまくるんだが事情があってまくれねえ」
なるほど、と鮑のしの話しに納得した大家
そして最後に大家が訊いた
「鮑熨斗は鮑乃しとも書く 丸い『の』の字ではなく、つえを突いたような形の『乃』の字だが、あれはどういうわけだ?」
「杖?あれはアワビのお祖父さんです」

<生徒の作文>
小学校の教師になった友人のところへ行くと、生徒の作文を採点していた
読ませてもらうと、委員長をやっている子は字も上手
「うちの姉がおめかしをしているので聞くと、映画に行くというので、僕も連れて行ってとお願いしました。姉は子供が見ても面白くないと言うけれど、今日の姉はとってもきれいだと言うと、おとなしくしているなら連れて行くって言いました。うちの姉はとっても単純です……」ひどいね


「駅前に出ると彼氏が待っていました。二人は家族の目を盗んで会っていたのです。彼氏は僕の顔を見ると露骨に嫌な顔をしました。
映画は甘い恋愛ものでした。姉がいいわいいわと言うので見ると、彼氏が手を握っていました。
映画がいいんだか、手がいいんだか……」すごいね
「僕は一足先に帰りましたが、夜表を見ると、姉と彼氏が電信柱の陰で抱き合っていました。なれないせいか、どこかぎこちなく……ぎこちなくゥ……若い二人の青春に幸あれ……」
本当に小学生かい……あれ、こちらのはまたひどい字だね
「ああ、この子は勉強は駄目だけれど優しい子で目をかけてやっているんだ」と、友達
で、読んでみる
ふふげっか……ふふげっかって何だ?
「それは夫婦喧嘩って読むんだ」
なるほど……夫婦喧嘩か……はらへそ……何だい?
「その子の名前だよ。原平蔵っていうんだ」
目をかけてるなら、字くらい教えてやれよ……
うちの十三……じゅうさんて何だい?
「うちのとうさん」
うちの父さんか……ほとのっきだ……って?
「本当にのんきだ」
うちの父さん本当にのんきだ。ちょちゅちょちゅあわわかいぐりかいぐりとっとのめ……何だこれ?
「しょっちゅう焼酎や泡盛を飲んで帰ってくるよ」
お前よく読めるね……
昨日パン四つかっぱらって帰ってきて……悪いことしてるね
「昨日の晩も酔っ払って帰ってきて……」
もっと飲みたい、唐笠焼いて来い……
「もっと飲みたいから、酒屋へ行って来い」
いま死んだ……
「言いました」
すると火山が噴火して……
「すると母さんが、ふん勝手なこと言って」
あなたちとかねもてこなほいーほい
「あなたがちっとも金持ってこないから」
丸々と言いました。これは暗号だね
「いや、丸が小さいだろう。困る困る(小丸)と言いました」

<天狗捌き>
うたた寝をしている亭主熊五郎が、ブツブツ言ったりニヤニヤしているので何か夢でも見ているのかと思って起こしてみると、亭主は夢は見ていないと言う
「そんな事無いでしょう、夫婦の間で隠し事をするなんて・・・ヤキモチ焼きの私だが、そんなにも言えない夢でも見たのか」、と詰め寄った
「見てないものは見ていない」、と言うのを、「アンタはいつもそうなんだから・・・、私がこれだけ切り盛りして家計を助けているのに薄情なんだから」と、涙声になってきた
見てないものは言いようがないと、亭主の声が大きくなって喧嘩腰になってきた
「アンタは都合が悪くなってくるとそうなんだから」
亭主も売り言葉に買い言葉「はり倒すぞ!」
「殴るなり蹴るなりして貰おうじゃないか!この人殺し~~ぃ!」


「オイオイ喧嘩はいい加減によせよ」、と隣家の男が仲裁に入った
事情を聞くと夢の話
あまりにもバカバカしいので男の家に泣くおかみさんを行かせて、亭主を諌めた
「で、どんな夢を見たんだ?」、夢は見ていないと言ったが
「女房にも言えない夢を見る事があるし、俺はどんな事があっても他言はしないし、昔からの親友だ」と詰め寄った
昔話を持ち出して恩や義理があるだろうと更に詰め寄ったが、らちがあかず、ついに手が出て仲裁の氏神が喧嘩の主になってしまった


そこに家主が仲裁に入った
今までのいきさつを家主に聞かせたが、大家はあまりにもバカバカしいので隣家の男を家に帰した
「そんな事で喧嘩なんてするな でも、お前は偉かった あいつは口の軽いので有名だ 明日になれば町内中に知れ渡ってしまう そこいくと、私は・・・歳だし、他言はしない。。。墓まで持ってゆこう、で、どんな夢を見たんだい?」
見ていないと言ったが、納得しない大家
町役だからとか家主は親だからとか、いろいろ言って詰め寄ったが聞き出せなかった
最後には「店(たな)空けろ!」
その上、お上に訴え出ても店空けさせてやると乱暴な事になってしまった


奉行所でもあまりにもバカバカしい訴えなので即却下
奉行は熊五郎だけをそこに残して口の堅いのを褒めたが、その夢の話を奉行にだけに話して見ろと詰め寄った 
見てないものは話せないと言うので人払いもして聞き出そうとしたが、見てない夢は話しようが無いと断ると拷問にかけてもと脅した
だが見ていないものは話せないと熊五郎
では天狗に喰われてしまえと高尾山の松の木にぐるぐる巻きに縛られてしまった


そこに一陣の風が吹き、天狗が目の前に立った
熊五郎に貼られた紙を読む
「なになに、この者夢の話しを誰にもしない不届きものであるから天狗様にお裁きを、と書いてあるが・・・ふむふむ、始め女房が聞きたがり、隣家の男が聞きたがり、家主が聞きたがり、奉行が聞きたがった夢の話、とな、ほう・・・・私は天狗だ、そんな夢の話は聞きたくもない」
と、前置きした ・・・が
話したくなったら、話しても良いという
見てない夢は話しようがないと言うと、脅かしに掛かった
「天狗を侮ると八つ裂きにしてしまうぞ!」と胸ぐらを捕まえ脅し始めた
「痛いイタイ!助けてください!勘弁して~くださいよ~」


「何だね、このひと、うなされて? チョイと~、お前さん、どんな夢見ていたんだい?」
「夢? ・・・夢なんて見ていないよ」
「ウソだよ 見てたよ ブツブツ言ってたよ」
「見ていないよ」
「アンタって、いつもそうなんだから・・・夢の話ぐらいしてくれたって良いだろ」と詰め寄った


s500IMG_2246.jpg


寄席が終わったら懇親会
毎回の事ながら料理のボリュームが凄い
満腹になります


s500IMG_2247.jpg


最初は麦酒だね


s500IMG_2248.jpg


( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ


s500IMG_2250.jpg


寒かったので芋のお湯割りに変えて・・・


s500IMG_2252.jpg


肉があるからもう一杯♪
この肉の下には鶏肉が隠れています


s500IMG_2256.jpg


開花宣言もされたことですし、桜の舞をいただきます
やっぱり日本酒はいいねぇ
でも気を付けないと帰りが怖い
埼玉まで乗り過ごしたら悲惨ですから


s500IMG_2257.jpg


トロトロ脂のモツ煮込み~♪
いかにも体に悪そうです
体に悪そうなものって何故こうも美味しいのだろう
桜の舞のおかわりも重ねて、結構いい気持ち^^


s500IMG_2258.jpg

〆は茶そば
出汁が美味しいです^^


boeder-001.gif


この日の飲み会アイスはこれ


s500IMG_2260.jpg


リッチショコラが下の娘
ストロベリーは定番モノしか食べない上の娘
チョコ好きの奥さんはクリスチップ
自分はメイプル
どっしり重い甘さで満足でした^^


boeder-001.gif


今週末は桜を見に行こうと考えていましたが・・・

なんと休日出勤(涙

福島は白河で仕事です

冷たい雨が降って凄く寒い

しかもランチに出たら、オフィスの静脈認証が自分を認識してくれなくなってしまいました

冷たい雨の中30分ほど格闘

何とかOPEN

でも・・・風邪ひいていたんだよね

あまりに辛くてランチに出たついでに薬局にいったのですが

このドアとの格闘で悪化してしまいました

オフィスの空調を30℃に設定しても寒かったし

今、寒さは無くなったけれど凄く体が熱い

だったらブログタイプしていないで早く寝ろって???

(∩゚д゚)あーあー聴こえなーい

実は三時ぐらいに早退してHOTELで寝ていました^^;

少し落ち着いたから記事をタイプしていましたが・・・まぁ下書は済ませていてほぼ完成していたからね

予約投稿に設定したらまた寝ます^^;


m_emoji-1.gif


nice!(108)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -