So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

辛いカレーでリフレッシュ 横浜戸塚 カレーハウス横浜ボンベイ [カレー(Curry)]

 バタバタしながら岐阜から戻った翌日のこと
鎌倉散歩に出かけたものの、あまりの暑さに昼には戦意喪失
昼頃にはヘロヘロになってしまいました
こうなるとどうしようもありません
撮ったものもイマイチ満足がいかず、今回の鎌倉散歩は中断
横須賀線に乗りうちに戻りますが、途中の戸塚にカレー屋さんがあることを思い出し寄ってみることにしました
vivianeさんの記事で見て気になっていたカレー屋さん、横浜ボンベイ 


s500_IMG_5286_1997.JPG


30年も昔のこと、当時H社に勤務していて戸塚工場に通っていました
細い路地の商店街を毎日歩いていたのですが今は再開発され駅前は当時の面影はありません
それでも駅から離れた路地は昔の面影が少しは残っていました
この道、毎日歩いていたなぁ
帰りはいつも深夜だったし
思えばブラックだったなぁ^^;
そんな戸塚工場も今は跡形もなく更地に


s500_IMG_5288_1998.JPG


目的のお店を発見  


s500_IMG_5289_1999.JPG


お店の入り口の品書き看板で品定め
暑さにバテた体にはちょっと辛めので汗を流すのが良さそう
カシミールカレーがいいかな
爆辛は無理でしょうから普通に大辛のカシミールカレーで  


s500_IMG_5293_2000.JPG


お店に到着したのは13時半過ぎでしたが満席
外までの行列は無かったものの入り口内には若干の待ち列  


s500_IMG_5298_2001.JPG


カレー屋さんで待つのは辛い
スパイスの香りに胃が刺激され余計に空腹になります  


s500_IMG_5299_2002.JPG


10分程の待ちでシートに案内されました  
完全禁煙が嬉しい


s500_IMG_5307_2005.JPG


暑さに乾いた体に水が美味しい 
辛いカレーを食べる前に水を飲むと辛さ倍増するので飲みたくはないのですが喉の渇きには抗えません 


s500_IMG_5303_2003.JPG


品書きを確認します  


s500_IMG_5304_2004.JPG


薬膳ボンベイなるものも気になります 
が、初志貫徹でカシミールカレーをオーダー
待っている間のスパイスの匂いの攻撃につい摂取カロリー制限中で大盛り封印中のことを忘れてしまい、ソース&ライスの大盛りで^^; 


s500_IMG_5309_2006.JPG


カシミールカレーのライス&ソース大盛りの到着
ご飯は山ではなく平らに盛られています  


s500_IMG_5310_2007.JPG


まずは炊き具合を確認
もっと硬めに炊いた方が好きだけれど許容範囲  


s500_IMG_5311_2008.JPG


カシミールカレーの量もしっかりあります  


s500_IMG_5312_2009.JPG


玉ねぎを甘く漬けたもの 
辛いカレーと戦う時の唯一の味方です
個人的にはカレーには福神漬けの方がいいな^^; 


s500_IMG_5313_2010.JPG


まずはカレーソースだけで味わいます
ソースはサラサラなタイプ
口の中に入れるとグッと重い辛さを感じます
旨味で押されたところに重なる辛さ
スパイスの香りを奥に感じますが辛さが結構強烈でスパイスを感じる余裕がありません
大辛、しっかり辛いですね
この上の激辛、カシミールアグニにしなくて良かった^^;  


s500_IMG_5314_2011.JPG


カレーの具はチキン
大きめのが三つ、それにジャガイモが入っています  


s500_IMG_5315_2012.JPG


ではご飯と一緒にいただきます
この場合やはり上からかけるのかな  


s500_IMG_5319_2013.JPG


ご飯との絡み具合はこんな感じ 
サラサラなカレーですからね
口の中に入れると、ご飯と一緒でもやはり辛い
口の中が痺れるようなスパイスの香りに辛さ
頬張った瞬間、汗が吹き出ます
食べ進めると汗が滝のように流れ出し気分爽快
夏のカレーはこうでなくっちゃね
暑さにバテた体がシャキッとします 


s500_IMG_5321_2014.JPG


鶏肉もしっかり味が染みて美味しい  


s500_IMG_5322_2015.JPG


食べ終えても汗が止まりません
これだけ汗を流すと外の暑さも涼しく感じます^^; 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg 


カレーハウス 横浜 ボンベイ
045-864-1133
横浜市戸塚区戸塚町120 斉藤ビル 2F
11:3014:30L.O.


17:0021:30L.O.)日祝は20:30


定休日 月曜日  


boeder-001.gif 


スヌーピーのクッションをGETした後もローソンスイーツは続いています


s500_IMG_4685_2016.JPG


タオルも欲しいなって^^;


s500_IMG_4686_2017.JPG


夏バテた体にはレモンのがいいかなと


s500_IMG_4687_2018.JPG


もっとレモンが効いていてもいいかな 


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(39)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

久々の味噌カツ丼 SAの矢場とんは肉が薄かった [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

6日から2年ぶりに岐阜の実家に行っていたわけですが、その週の末は三連休
しかも三連休の後はお盆
三連休に入ったら道がとんでもなく混むことは確実です 
なので金曜日のうちに帰ることにしました
東海環状から新東名に入る手前の案内板には新東名のJCTから浜松の間に6kmの火災渋滞との表示
旧東名に逃げようかとも思いましたが、奥さんが岡崎SAで土産を買いたいから寄って欲しいと言っていたことを思い出し、奥さんに”渋滞だけれど行きたい?”と訊くと、答えは”ガオォ〜”
はい、鼾です^^;
まぁ、車に乗って3分後には寝ちまう奴だからね
起きないからと無視して旧東名に逃げたら後が煩い
絶対ギャーギャー言うに決まっています
6kmの渋滞に付き合うことにしました
まぁ6kmの渋滞なら可愛いものですから


s500_IMG_5028_1991.JPG


岡崎SAに入ったのが昼ちょい前
昼ごはんを先に済ませましょう
空いたテーブルを見つけたら奥さんが座席キーパー、適当に昼ごはんを選びます
娘たちはそれほどお腹が空いていないと言い、たこ焼きと中華まんが昼ごはん 


s500_IMG_5029_1992.JPG


自分は矢場とんの味噌カツ丼で
オーダーを済ませたら奥さんと座席キーパーを交代
娘たちも中華まんとたこ焼きを持って戻ってきました  


s500_IMG_5030_1993.JPG


呼び出しアラームが鳴り、カツ丼を取りに行きます  
あれ?味噌が最初からかかっているし???
たしか矢場とんの味噌カツ丼はなにもかかっていない状態で出てきて、温められた味噌ダレを後からかけるのだったはず
(名古屋駅の地下街の矢場とんで味噌カツ丼を食べた時の記事は→ここ
SAだから仕方ないのかな


s500_IMG_5031_1994.JPG


久々の味噌カツ〜
何年ぶりかなぁ  
と、ここで場内アナウンス

”この先上り方向に向かうお客様に・・・・この先通行止になる予定ですのでお早めに出発されますよう・・・云々”

ああ、あの火災事故で?
だったらもっと早く通行止ってしてくれたら新東名に突っ込まなかったのに
ヤレヤレʅ(◞‿◟)ʃ
まっ、早く食べなきゃ


s500_IMG_5033_1995.JPG


肉厚をチェック・・・・@@;)
なにこの薄さ
オリジナルの半分ぐらいしか無いような
この薄さで1200円かい
SAとはいえ、いい商売してるなぁ  
絶対SAのはリピしない


s500_IMG_5034_1996.JPG


味噌タレの染みたご飯が懐かしい^^;
でも味噌カツって食べ慣れていないと馴染めないかもね 
味わう事なく一気にかきこみました
って・・・まだ奥さんが戻ってきてないし
一体何を頼んでのだろう???
そして再度のアナウンス

”この先上り方向に向かうお客様に・・・・この先通行止になる予定ですのでお早めに出発されますよう・・・なお、当SAの上り方向出口は後15分で閉鎖されます 閉鎖されますと通行止が解除されるまで当SAから出られなくなります”

ぬぁんだってぇ@@;)

と、ここで奥さんが焼き鯖定食の盆を持って戻ってきました

おい、あと15分でここが閉鎖になって出られなくなるから早く食え、5分で食え!

非常事態に流石の奥さんも文句は言いません
でも5分では食べられないと悩み顔
奥さんの持ってきた定食はおかずの皿にラップがかけてあります
これだ!ラップを使っておにぎり作っちゃえ

ちょっと待て、焼き鯖と味噌汁だけ5分で食え
ご飯は握ってやるから車の中で食え!

ラップの上にご飯、その上に小鉢のおかずを乗っけて作ったのは特大おにぎり
(写真撮っておけば笑えたのに、その時はそんな余裕なくて残念)
ラップに包まれた特大おにぎりを渡し、焼き鯖と味噌汁を頬張っている奥さんを置いて先に行きます(トイレにも行っておきたかったし)

バタバタしたまま車に戻ると皆の到着を待ちます
娘たちもトイレから戻ってきて準備OK
でも、奥さんが来ない・・・・
多分トイレに寄ってから来るのだろう
そう思ったけれど来ない、遅すぎる
下の娘にトイレまで探しに行かせますが、発見できず
おい、電話してみろ!
上の娘が奥さんに電話すると、トイレの前の電話ボックスの前に居ると言います
トイレ前の電話ボックスだって?それはこの車の目の前
当然奥さんの姿はありません
それ、下り側じゃね?と上の娘が問うと
ちゃんと東京方面!間違えるわけないでしょ!、とキーキー言いながら車が見つからなくて焦っている奥さん

いや、あいつ絶対間違ってる!下り側に探しに行くと・・・居ましたʅ(◞‿◟)ʃ 
連れて戻り、車に乗り込もうとする奥さんを見ると

お土産の袋、いっぱい持っっているし@@;)

オマイこの状況でのんびり土産物を買っていたんかい!!!
(-""-;)


クローズギリギリでSAから脱出
閉じ込められなくてよかった
無事脱出したものの待っているのは渋滞
燃えたトラックとそれに絡んだ乗用車が二台が路肩にありましたが、トラックが完全に焼けていて最早鉄の残骸
通行止は残骸除去のクレーン作業のためかな

事故渋滞を抜けた後も混雑
折角の120km /h区間も流れは100km /h未満
しかも車のウインカーが動作しなくなるオマケ付き
ハザードは点灯するのにウインカーが点灯しない
リレーがいかれたかなぁ
古いからねぇ


boeder-001.gif 


めっちゃ気に入ったセブンのマンゴー氷
何度かリピしていましたが、白桃に変わってしまっていました(涙  


s500_IMG_5417_2020.JPG


桃も氷もマンゴーのに比べて味が薄いんだよね


s500_IMG_5418_2021.JPG


果肉の食感もマンゴーの方がねっとりした感じでいいな


s500_IMG_5420_2022.JPG


下の氷の味がちょっと薄い


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(89)  コメント(34) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄分補給の後は体にも鉄分補給 ステーキのあさくま [気になる一品(Delicious)]

前記事からの続きです  


s500_IMG_4989_1965.JPG


高速道路を使って戻ってきましたが、美濃加茂ICを降りる頃には19時
そのまま夕飯を済ますことに
牛肉をがっつり食べたいと言う上の娘
ガッタンゴーで鉄分補給した後は体にも鉄分補給ってことかな
リクエストを受けてステーキのあさくまへ  


s500_IMG_4992_1966.JPG


平日ですが満席
結構混んでいるんだね
案内された席は前回きた時と同じ席でした


s500_IMG_5005_1972.JPG


さて、何にしましょう
ハンバーグとステーキの両方がセットになったのは魅力的ですが、夫々の量が少ないのが欠点
120gづつじゃ物足りません
せめて200gづつあって欲しいな  


s500_IMG_5002_1971.JPG 


コンボ物を狙ってた奥さん
カキフライのセットのがないとご立腹
仕方なくトッピングでカキフライを付けることにしたようです
いくらカキフライが好きだからと言って、夏にカキフライって^^;  


s500_IMG_4994_1968.JPG


ハンバーグ好きの下の娘はステーキよりもハンバーグ 
どんな時もハンバーグ一筋で絶対ブレません
今回も品書きを見ることもなくハンバーグで確定


s500_IMG_4993_1967.JPG


自分と上の娘はステーキ
最近は霜降りよりも赤身
硬い肉の方が好みです
なので和牛よりUSビーフ派


s500_IMG_4999_1969.JPG


それに和牛は高いし^^;
和牛を食べるより同じ値段で倍の量のUSビーフのほうがいいな 


s500_IMG_5001_1970.JPG


上の娘はサーロインの200gにエビフライをトッピング、自分は300g
焼き方はミディアムで
最近はレアは好みません
しっかり焼いて硬いのが好き^^; 


s500_IMG_5006_1973.JPG


オーダーを済ませたらサラダを取りに
本当は野菜なんざいらないのですが少しは食べないとね 
(一時期はベジタリアン並みに野菜ばかり食べていましたがジム通い始めてからは野菜より肉、腹に野菜を入れるスペースがあるなら野菜より肉を入れたい 野菜だとお腹が空いて^^;) 


s500_IMG_5007_1974.JPG


デザートもチェックしておきます
アイス全制覇はお約束♪  


s500_IMG_5009_1975.JPG


葉っぱ少々とブロッコリー、トマトと鶏胸肉とキャベツのマヨあえ
これくらいは食べておかないと 


s500_IMG_5010_1976.JPG


まずは上の娘のが到着 
やはり200gだと少ないかな 


s500_IMG_5011_1977.JPG


自分の300g
ステーキは300gは必須だね
300gあればボリュームを感じるから  


s500_IMG_5012_1978.JPG


ステーキには厚みもしっかりないといけません  
肉がきましたからご飯を取りに行ってきましょう
(その間に下の娘と奥さんのハンバーグが到着、撮れなかったです) 


s500_IMG_5015_1980.JPG


ご飯にはカレーもかけてしまうのが悪い癖
あるとついかけちゃうんだよね^^; 
でもご飯の量は我慢して少なめです 


s500_IMG_5016_1981.JPG


ミディアムで頼みましたが、レアに近かくちょっと気に食わない
なので皿の上で焼きなおしながらいただきます
でも半分食べ進んだ頃には皿の温度が下がってしまい皿の焼き直しを頼みました 
新しい皿でしっかり焼きながら残りもいただきフィニッシュ 


s500_IMG_5017_1982.JPG


さぁデザートタイム〜♪
ゼリーにわらび餅に白玉に・・・あまりいいのがない
前回訪問時はプリンとかもあったのに  


s500_IMG_5019_1983.JPG


とりあえずアイスを全種類盛って、ホイップクリームも乗っけます
紅茶のアイスとラムレーズンが美味しかったな  


s500_IMG_5021_1984.JPG


デザート二発目
紅茶とラムレーズンのアイスとコーヒーゼリー
今日はこれくらいで勘弁しておいてやろう^^;
デザートが前回訪問時より寂しくなってたのは残念だなぁ


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg 
ステーキのあさくま 可児店
0574-60-4880
岐阜県可児市下恵土2917-3 
11:00~23:00
 boeder-001.gif 


帰りにドラッグストアに寄ってお買い物
季節柄花火がいっぱい売っていました
花火をやりたいね、と上の娘
手持ち花火なんて久しぶり、懐かしいな 


s500_IMG_5024_1987.JPG


適当なサイズの詰め合わせをひとつカゴに追加
婆さんちに戻ったら早速花火大会


s500_IMG_5025_1988.JPG


横浜と違って可児の夜は真っ暗
花火も綺麗に見えます

うちのマンションの前で花火やったって街路灯は明るいし、車の通行も多くてヘッドライトが邪魔だし^^;   


s500_IMG_5026_1989.JPG


手持ち花火って子供たちが小学生の時以来、なんだか懐かしいな 
父ちゃん、またまた(。・ˇ_ˇ・。)シンミリ 


s500_IMG_5027_1990.JPG


しまった!
花火をやるのにスイカを冷やしておくのを忘れた〜>< 
花火を眺めながら食べるスイカ、美味しいんだよね 


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(99)  コメント(30) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏休みは家族みんなで鉄分補給 奥飛騨温泉口駅ガッタンゴー [日常のなかで(Diary)]

前記事からの続きです  


s500_IMG_4984_1847.JPG


R41をひたすら走って神岡に到着
前回下の娘と来た時は道に迷いまくりましたが今回は大丈夫
ナビという味方があるから
実は頓珍漢な案内をする場合も多いナビが嫌いでずっと未導入だったのですが、数年前に神岡に来た時の迷いに懲りて、その後すぐに導入したのです
導入したものの出番はなく(やっぱりナビ嫌い^^;)導入の意味がなかったのですが、今回使うことができて無駄にならなくて良かった^^ 
(市街地が迷路なんだよね)


s500_IMG_8056_1853.JPG


やってきたのは旧奥飛騨温泉口駅 
神岡鉄道神岡線の駅で2006年に廃駅となっています
目的はこの廃線を利用したレールマウンテンバイク、ガッタンゴー
前回乗ってめっちゃ楽しかったので今度は家族全員で再訪問
(前回のガッタンゴーの記事は→ここ

s500_IMG_8082_1877.JPG

コースは従来あった街中コースに加え渓谷コースが新設されたそうで、今回は渓谷コースを走りたかったのですが・・・残念ながら予約がいっぱいでした(月内いっぱいだったのには驚きでした)
尤も街中コースだって14時半といった中途半端な時間帯でも(前日予約でしたが)残4台と結構ギリギリ
それより早い時間は空きは無かったです
渓谷コースの距離は街中コースより長いようで、値段もちょっと高い
街中コースの3000円(一車両二人乗り)に対して渓谷コースは5000円(一車両二人乗り)
渓谷コースの秋は綺麗でしょうねぇ==)
距離は渓谷コースの方が長いようですが、勾配は街中コースの方がキツイそうです
まぁアシスト付き自転車だから問題ありませんが 


s500_IMG_8060_1857.JPG


ホームには おくひだ1号が停車
単に展示車両かと思ったら運転体験ができるそう
奥飛騨温泉口駅から神岡大橋駅までの一区間で750m
これは運転してみたい
以前、明知鉄道の気動車の運転体験にも行きましたが楽しかったです 
その時の記事は→ここ


s500_IMG_8064_1861.JPG


雪国〜って感じの車内が素敵
廃線になる前に乗っておきたかったなぁ  


s500_IMG_8067_1863.JPG


運転体験は水曜日(ガッタンゴーの定休日)だそう
でも4月から11月まではガッタンゴーは無休、となると運転体験ができるのは冬のみですかね 


s500_IMG_8085_1880.JPG 


briefing roomで説明を受け、2チームに分けて出撃 
全台数の自転車が全部プラットホームに乗らないので2チームに分けているようです
最初のチームが出撃 


s500_IMG_8087_1881.JPG


前のチームが全台数発進したら後ろのチームのマシンが並べられます  


s500_IMG_8091_1885.JPG


それぞれのマシンに乗車  
誰と誰が組む?
車のシート順かな
助手席は何時も下の娘
自分の後ろは上の娘で、横に奥さん
なので下の娘と一緒にペアを組もうとすると、上の娘が

え〜、おかぁさんと組のは嫌だ〜

しょうがねぇなぁ、じゃぁ下ちゃん母ちゃんと組むか

えっ、それはないな^^; ほら、結婚した相手なんだからさぁ乗りなよ

ちょっと待て、父ちゃんも嫌なんだけれど^^;

皆、奥さんが頓珍漢なことをやらかすと確信しているようです
それかグチグチ文句言いだすとかを

仕方ない・・・
結局自分が奥さんとペア


s500_IMG_8092_1886.JPG


等間隔で発進
フラッグが振られたらスタート  
スタートのフラッグを待つ間、やらかしそうな奥さんに注意事項をしっかり伝えます

発進したらノーブレーキでスロープをくだるんだぞ!
絶対ブレーキをかけないように!


s500_IMG_8093_1887.JPG


発進!
さる1号、いっきまぁ〜す^^


s500_IMG_8097_1890.JPG


レールと鉄の輪のソリッドな振動に気分高揚
鉄の匂いが身体中に染みてきます  


s500_IMG_8101_1894.JPG


娘たちも発進
発進してしばらく行った場所でスタッフのオジさんがカメラを構えて強制撮影
観光地あるあるの写真販売
でも1枚500円は高いよ^^; 


s500_IMG_8098_1891.JPG


のんびりと走り、夏の景色と匂いを楽しもうとしましたが・・・なんだか前にどんどん近づいているし 
ちょっとブレーキをかけてスピード調整

どうやら奥さんが興奮してしまったようです 
高速道路でも前を走るトラックとかが走っていると”必ず抜かねばならない”と使命感に燃える奥さん
前を走る自転車のテールを見て燃えてしまったようです  


s500_IMG_8106_1897.JPG


ほらほら、興奮しない
下り坂なのに娘たちが追いついて来ないし^^;
(奥飛騨温泉口駅から折り返し地点の神岡鉱山駅までは下り坂) 
あまりに奥さんが興奮して頑張って漕ぐものですから自分は何もしません
ただ乗っているだけ
いつもなら一人漕がされたら絶対文句を言うのに何も言わず漕ぎ続ける奥さん
ひょっとして喜んでる? 


s500_IMG_8112_1898.JPG


神岡大橋駅を通過 
小さな駅でキノコの建物が目立ちます
何だろう?駅舎じゃないよね 


s500_IMG_8120_1899.JPG


そして最初のトンネル
このトンネルが涼しくていい気持ち
しかも鉄の匂いもより強く感じます  


s500_IMG_8123_1901.JPG


飛騨神岡駅 
谷あいに開けた神岡中心街の上を鉄橋で越えた高架駅
なので駅を越えたらまたトンネル
この二つ目のトンネルがまた楽しい
中でカーブしていて出口が見えません
トンネルに入ると真っ暗
勿論自転車の前照灯は点いていますが光量は必要最小限で完全に不足
ほぼ真っ暗です
暗闇の中でひんやり冷たい風、気持ちいい〜 


s500_IMG_8130_1903.JPG


ガッタンゴットン、振動が心地いい
でもこの振動、左右均一に来ないな?
レールの繋ぎ目って左右で位置が違うのですね
今回初めて知りました
(左右で一緒の位置のところもありましたが、どういう区別なのでしょう)  


s500_IMG_8131_1904.JPG


夏の空〜
蝉の鳴く音を聞きながらのんびりとガッタンゴー
漕ぐのは奥さん任せ
楽でいいね、今回は奥さんとペアでよかったかも  


s500_IMG_8138_1906.JPG


折り返し地点の神岡鉱山駅に到着
折り返し地点はプラットホーム上に自転車を上げず、線路の上に停車場が作られています  


s500_IMG_8140_1908.JPG


娘たちも到着  


s500_IMG_8146_1913.JPG


折り返し地点では冷えたトマトと胡瓜が待っています
朝採り野菜だね
トマトをいただきました 


s500_IMG_8150_1917.JPG


渓谷コースは神岡鉱山駅より先の部分なのでしょうが
これ、通しで走ってみたいね
でもそうなると一台で8000円
それはちょっと高いなぁ^^;  


s500_IMG_8152_1919.JPG


では戻りましょう
復路は娘たちと自転車を交換
娘たちを追いかける形になります  


s500_IMG_8157_1923.JPG


復路出発
帰りはスロープでの発進ではないので高揚感は今ひとつ^^; 
自撮りしたり、振り返ってこっちを撮ったり
スマホで写真を撮る娘たち
スマホ、ストラップとか付いてなかっただろ?見ていて怖い
落っことすなよ〜
落っことしても止まって拾うのは禁止されています
駅に戻ってからスタッフに落とした場所を伝えて拾ってきてもらわないといけません
自分はスマホだと落っことす可能性があるのでストラップのあるコンデジで 


s500_IMG_8167_1933.JPG


上り坂〜
ここでも奥さん一人で漕いでいます
何だか妙にハイなんだけれど^^; 
こちらはレールからの振動を楽しみながらのんびり
上の娘は次の春には就職だし、こうして家族四人揃って遊ぶなんてもう無いかもなぁ
(。・ˇ_ˇ・。)シンミリ


s500_IMG_8173_1939.JPG


真っ暗なトンネルは帰りはちょっと志向を変えて
レールに沿ってLEDが配されて光の線路
行き帰りが同じじゃ無いのがいい
行きは真っ暗、帰りは光の線路
なかなか素敵なことをしてくれるじゃん♪
(前回来た時は行き帰り真っ暗でした) 


s500_IMG_8180_1944.JPG


トンネルを抜けて飛騨神岡駅 
この先の急勾配で流石の奥さんもSOS、力貸して〜 
でも、ほんの5mぐらい漕いだらもういいと


s500_IMG_8199_1960.JPG


そして終点、奥飛騨温泉口駅  
片道3km、往復で6km、鉄分を補給しました


s500_IMG_8201_1962.JPG


ここで一旦止められ、一台一台スロープを登ります 
勢いつけて駆け上がってと言われたので 


s500_IMG_8202_1963.JPG


奥さんと二人、MAXパワーで漕いで駆け上がったら
その音にスロープの上の係員が避難
だって勢いつけろって言うから・・・^^;
 boeder-001.gif 


ガッタンゴーを楽しんだ後は駅にある(ホーム脇にあり、駅舎とは別建物)喫茶店、あすなろで一休み 


s500_IMG_4983_1846.JPG


ここは奥飛騨温泉口駅の初代駅舎だそう 


s500_IMG_4977_1842.JPG


ちょっとレトロな雰囲気がいいね 


s500_1_Unknown.png


品書きをチェック
珈琲の種類が多いです  


s500_IMG_4973_1840.JPG


当然アイスコーヒー 
ハンドドリップに凝っている奥さんは何やら銘柄を指定していました 


s500_IMG_4974_1841.JPG


珈琲ソフトクリームに惹かれて
しかもコーンは400円なのに器だと200円
なぜ?ちょっと気になってオーダー
カフェオレを頼みましたが・・・上の娘だけはミルクをオーダー
どんな時もソフトはバニラ、相変わらずブレません 


s500_IMG_4978_1843.JPG


なるほど、器だと量が少ないんだ
でも珈琲のアテに食べるのならこれくらいがいいかも 


s500_IMG_4981_1844.JPG


アイスコーヒーも到着
一気に飲んでしまった^^;
写真を撮るのを忘れるとは何たる失態
余程喉が渇いていたんだねぇ  


s500_IMG_4988_1851.JPG


帰りは流石に下道ではなく高速道路を使いました
途中、ひるがの高原SAでソフトクリーム
ひるがの高原のジャージー種のソフトは濃くて美味しいのです
ここでは自分もバニラ・・・って、バニラしかないか^^;


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(39) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしい味にじんわり 宮川中華そば [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

ヾ(((o^Θ^o)))ノチュンチュン♪


さて翌日・・・・(前記事からの続きです) 


s500_IMG_4907_1796.JPG


この日は高山の更に北、神岡まで鉄分補給に行くことに
朝ごはんは喫茶店で済ませます
こっちに来たら一回はモーニングサービスを楽しまないとね  


s500_IMG_4909_1797.JPG


当初行こうとしていたお店が無くなっていて、急遽選んだのは可児御嵩インター近くのカフェド レッチ 
普通な喫茶店 


s500_IMG_4911_1798.JPG


ドリンクを頼めばトーストに卵、サラダのモーニングのセットが付いて来ます
奥さんはカフェオレ、上の娘はブレンド
自分は・・・今回は紅茶じゃなくてアメリカン
ブレンンドより価格が高く設定されているアメリカンが気になって
なぜアメリカンだけサイフォンなんだろう・・・と^^; 


s500_IMG_4912_1799.JPG


下の娘はオレンジュースをオーダー
でもジュースの場合はモーニングのセットは付かないそう
つけたい場合は追加料金がいるそうです
追加料は・・・70円@@;)
トーストと卵とサラダが70円とは素晴らしい 


s500_IMG_4913_1800.JPG


焼きそば定食、焼うどん定食など、W炭水化物定食が普通にあります 
関東に住むようになって焼きそば定食とかお好み焼き定食が無いことに衝撃を受けたのは懐かしい思い出
四半世紀以上関東に住んで今は焼きそば定食や焼うどん定食が異常に思えたりもするから不思議
炭水化物をおかずに炭水化物を食べるなんて、ねぇ
今は焼きそばをおかずにご飯を食べるなんてことはありません
ないです
ないで・・・・
すいません、嘘つきましたーー;)
何故か日清焼きそばを作ると白飯が無性に欲しくなって時々焼きそば定食をしちゃってます^^;
(生麺の焼きそばにはそうは思わないけれど、インスタントの焼きそばにはご飯が欲しくなるのです・・・何故だろう) 


s500_IMG_4914_1801.JPG


そーいえば関東でインデアンスパゲッティなるものもあまり見かけないような  


s500_IMG_4918_1805.JPG


ドリンクの到着〜  


s500_IMG_4916_1803.JPG


サラダに缶詰のみかんが一個入っているのがノスタルジックな気分^^  


s500_IMG_4917_1804.JPG


こっちのトーストって厚切りがデフォ
実は自分は薄切りのをトーストにするのが好き
サクサクな食感が好きで  


s500_IMG_4919_1806.JPG


バタートーストに粒餡を乗せるのが好きですが、餡子がない場合はグラニュー糖で
シナモンもあるとなおよし^^ 


boeder-001.gif


朝ごはんを終えたら神岡に向かって出発
高速道路ではなく下道を使います
R41を北上

s500_IMG_8051_1836.JPG


大好きな気動車と並走したり^^


s500_IMG_8052_1837.JPG


信号も少なく快適快適
時々軽トラックのペースカーが入りますが^^


s500_IMG_8053_1838.JPG


高速道路使うより30分ちょっと余計にかかりますが、下道の方が景色がいいからね 


s500_IMG_4922_1808.JPG


お昼頃に高山市街に入りました
折角高山まで来たのですからランチは飛騨牛か高山ラーメンにしようと宣言
でもこの先の鉄分補給は予約制で時間が決められています
時間的余裕はそれ程ありませんから飛騨牛か高山ラーメンの店で最初に見つけた店に入ることにしました
で、最初に目に入ったのは宮川中華そば
当然駐車場は満車で若干の待ちが 


s500_IMG_4947_1816.JPG


10分ほど待った頃、一気に空いて入れました  


s500_IMG_4941_1812.JPG


高山は山の中ですが暑いです
喉が渇いて冷たい水が美味しい^^  


s500_IMG_4924_1810.JPG


品書きを確認
ランチセットもいい感じ 
中華そばとチャーハンのW炭水化物セットや唐揚げ定食にスープを中華そばに変更というのは魅力的ですが・・・この後絶対眠くなってしまいそう
危険なので自粛します


s500_IMG_4943_1813.JPG


ここはやっぱり中華そばで
普通盛りで味玉をトッピングしました 


s500_IMG_4945_1814.JPG


その他、ご飯類   


s500_IMG_4946_1815.JPG


そして餃子もオーダーしました^^  


s500_IMG_4948_1817.JPG


中華そばの着丼
澄んだスープ、立ち上る魚介の香りに胃袋が騒ぎ出します
そうそう、これこれ
魚介の効いた澄んだ醤油味のスープに低加水ストレート麺
これ、自分にとって超ストライク(o'¬'o)ジュルリ♪ 

s500_IMG_4958_1826.JPG


餃子も到着
色白な浅めの焼き色ですが表面はパリッとした感じ


s500_IMG_4954_1822.JPG


思わず割り箸を丼に渡す儀式を
φ(*^▽^*)イタダキマス 


s500_IMG_4955_1823.JPG


まずはスープを一口
魚介の香りに口の中が満たされた後じんわり旨さが染み込んできます 
いくらでも飲めそう
レンゲが止まりません 


s500_IMG_4956_1824.JPG


低加水のストレート麺
スープを吸って旨味が染み込んだ麺を一気に啜ります
啜るとともにより立ち上る魚介の香り
噛み応えもしっかりして噛み切るときの感触が心地いい
やはり自分は多加水麺よりこっちのが好き  


s500_IMG_4957_1825.JPG


シナチクは昔ながらのスタイル
シャキシャキな食感と染みこんだ旨味のバランスがいい  


s500_IMG_4960_1828.JPG


チャーシューは締まってしっかりした食感
肉を食べているぞ感がいっぱい
下味もいい感じに付いています
脂身も”トロリ”ではなく”カッチリ”、”ぐにゃ”じゃないのがいい  


s500_IMG_4961_1829.JPG


味玉の黄身は固めのトロリ
黄身がスープを汚すことはありません  


s500_IMG_4959_1827.JPG


餃子もいただきます  


s500_IMG_4963_1830.JPG


タレはお酢と胡椒で  


s500_IMG_4967_1831.JPG


@@;)こっ、これは
なんというジューシーさ
噛んだ瞬間、餃子の中から汁がほとばしります
小籠包かと思うぐらい^^;
餡の野菜は凄く細かく、カタクリで少し固めてあるのでしょうか
そんな感じのまとまり具合  


s500_IMG_4969_1832.JPG


全部飲みたいけれどグッと我慢  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


宮川中華そば
0577-33-8970
岐阜県高山市下岡本町1360-19
10:3021:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日


 boeder-001.gif  


今週は仙台はT大学の研究所でお仕事

数年振りの仙台出張、何を食べようかな♪

m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -