So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東山魁夷展と ひいらぎの鯛焼き [日常のなかで(Diary)]

前記事からの続きです   


s500IMG_8882.jpg


ワシワシ噛んで食べる蕎麦を味わった後は国立新美術館へ
この美術館はバイク駐輪場があるのでべすちゃんと来ることが多いのですが、今回は電車を利用
最初はべすちゃんと出発したのですが、思ったより寒くてUターン^^;(ちょいと薄着だったし)
何時もなら根性でそのまま乗ってしまうのですが、この連休はそうはいきません
連休後半は京都に紅葉撮りに行くのです
ここで風邪などひくわけにはいきませんからね
なので大事をとってべすちゃんと行くのは諦めました  


s500IMG_8885.jpg


東山魁夷展、会期は12月3日まで
12月の最初の週末だとメチャ混みでしょうから、この連休初日に行く事にしたのです 


s500IMG_8887.jpg


でも、この日も十分メチャ混みの領域でした^^;  

(以下作品画像はネットから借用した画像で、主に複製画のサンプル品です)

東山魁夷(月宵).jpg
<月宵>

会場にはいって最初に目を奪われたのが<月宵>
冴え冴えとした白い冬の月が照らす田、何とも言えない青みがかった色合いと包み込むような透明感
何とも懐かしい気持ちになって暫く絵の前から動けなくなりました
子供の頃、身近にこんな景色があったのです
懐かしい風景にちょっと感傷的なな気分

s500東山魁夷《残照》.jpg
<残照>

多くの絵に懐かしさを感じました
深い情感をたたえ、日本人の自然観や心情までも映した風景画
それが心の奥に響くのです
共鳴するような気持ち
実はこの感じ、京都は詩仙堂で紅葉を見た時にも感じました 


s500東山魁夷(花明り).jpg
<花明り>


展覧会は
1章:国民的風景画家
2章:北欧を描く
3章:古都を描く・京都
4章:古都を描く・ドイツ、オーストリア
5章:唐招提寺御影堂障壁画 間奏 白い馬の見える風景
6章:心を写す風景画
の6章に分けられています 


s500東山魁夷(年暮る).jpg
<年暮る>

東山魁夷の最大の特徴は独特な青(緑)の使い方
透明感のある澄んだ青
生涯全作品のうち、青系の色彩が多用された作品は1/3以上だとか
その青の風景が実に叙情的で幻想的なのです 


s500東山魁夷《緑響く》.jpg
<緑響く>

東山魁夷の作品と言えば、すぐに思い出されるのが白馬のいる風景
<緑響く>とか印象的な作品が多いですね
なので生涯にわたり描かれていたと思っていましたが、実は白馬は昭和47年の1年間しか描かれていないモティーフなのだそう 
この年に描いた作品は全部で19作ありますが、この19作全てに白馬が登場しているのです

s500東山魁夷《道》.jpg
<道>

5章の唐招提寺御影堂障壁画がまた見事でした
第一期は得意の「青」で表現した海景画と山水画
第二期は水墨画
桂林や揚州の風景ですが、人影はありません
水墨画を描いても徹底して風景のみ描き出すという方針はブレていないのです
湖上に浮かぶ小舟にも人は描かれていません
壁画をネットで探しましたが、部分のものしかありませんでした

s500東山魁夷《秋翳(しゅうえい)》.jpg
<秋翳>

青系以外の作品も
流石に秋は青ではありません
秋翳は群馬県利根郡みなかみ町の法師温泉で描いたそう
ますます法師温泉に行ってみたくなりました
シンプルな構図、でも、複雑な色彩
冬を目前に生命の限りを尽くし紅葉に染める山
その美しさに思わず溜息 


s500東山魁夷《冬華》.jpg
<冬華>

<冬華>、霧氷に覆われた半円形の大きな一本の樹を前面に、雪野原の鈍く光る太陽
白一色の夢幻的な風景
祇園の円山公園の枝垂れ桜と上空に輝く月を描いた<花明り>と同じような構図ながら趣が異なります 

s500東山魁夷《行く秋》.jpg
<行く秋>

<月宵>と共に気になった作品
落ち葉は寂しさを感じさせますが、黄金色の絨毯となると美しさと共に神々しさも感じます
何気ない風景の中に極楽浄土を垣間見たような気分


boeder-001.gif


さて東山魁夷展を観終えて何か甘いものでも・・・と思っているとLINEが
見ると上の娘からでした

”試験合格したよ 受験代と参考書代ありがとう” 

そう言えば資格試験を受けたいからと、受験代と参考書代をねだられたんだっけ
なんにせよ受かってよかった


”じゃぁ、鯛の尾頭付きを買って帰るから”と返信

”それは要らないなぁ ^^;”

いや、父ちゃんの言う鯛の尾頭付きと言うのは・・・・ 


zs500IMG_8891.jpg


鯛焼きなんだけれど^^;
合格>鯛の尾頭付き>鯛焼きって連想してしまい、この日の甘いものは鯛焼きに決定
六本木から近くて美味しい鯛焼き屋さんは・・・・思いついたのがここ
恵比寿にある鯛焼き屋さん、ひいらぎ  
まぁ六本木から帰る途中だからね
日比谷線を恵比寿で降りて、徒歩3分ぐらいかな


zs500IMG_8896.jpg


ここの鯛焼きは30分かけて焼く薄皮鯛焼き
これが滅法美味いんだ♪  


zs500IMG_8897.jpg


焼きは養殖焼き
焼き器がいっぱい並んでいます
きっと中はめっちゃ暑いのでしょうねぇ  


zs500IMG_8898.jpg


お土産分は箱詰めにしてもらいます
でも一匹は別にしてもらいました
勿論此処で直ぐに食べる為  


zs500IMG_8899.jpg


鯛焼きが一番おいしいのは焼きたて
箱詰め(袋詰め)で持ち帰ると皮が軟らかくなってしまって食感が落ちてしまいますからね
餡子だってアツアツのが美味しいし
レンジとオーブンを使って餡子はアツアツ、表面はカリッとした感じに温め直す方法もありますが、所詮は温め直し
食感は焼き立てには敵わない 


zs500IMG_8900.jpg


いっただきま~す
此処はお店の前に椅子がありますが、二人か三人しか座れません
で、立って食べるしかないのです
パリっとした食感の薄皮
パリパリ、カリカリ
それが割れると中からアツアツ餡子
甘過ぎず、かといって物足りない事も無く
ほっこりした甘さでいいバランス 


zs500IMG_8906.jpg


うううっ、美味い
餡子がぎっしり、尻尾まできっちり入っているタイプ
もう一個別にしてもらえばよかった
渋めの緑茶も欲しいな

鯛焼きの紙袋をぶら下げて
帰りは代官山まで歩いて、そこから東横線に乗りました

たいやき ひいらぎ
03-3473-7050
東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス 1F
11:00~20:00 (売り切れ次第終了)
定休日 月曜日  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(38) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 109

コメント 38

ma2ma2

東山魁夷の絵は雪の風景が絶妙です!
そのほかも絵も素晴らしいですね。
残念我のは麻布まで出て浪花家総本店で鯛焼きを食べてほしかったです(^^)
泳げ鯛焼き君です(^^)
by ma2ma2 (2018-12-01 00:44) 

ゆうのすけ

花明り・・・大好きなんですよ。
以前 長野の東山魁夷美術館でも見たんですが 一番最初に見たのは
中学校の時の教科書。国語の教科書だったんですが 本文はうわの空なのに イメージがどんどん膨らんで 修学旅行前だったのかな?京都・円山公園に気分だけ飛んで行ってしまってたのでした。(美術館で)絵葉書を買って来たのは今でも飾ってあります。^^
by ゆうのすけ (2018-12-01 02:46) 

HOTCOOL

ウチの嫁が行きましたよ。
オイラも一人でゆっくり行こうかな、と考えております(笑)
by HOTCOOL (2018-12-01 04:38) 

きよたん

混んでますね 美しい日本画
長野や千葉の美術館で観たことを思い出します。
たい焼き美味しそうですね
by きよたん (2018-12-01 05:22) 

kinkin

娘さん試験の合格おめでとうございます。
鯛の尾頭付き、自分も鯛焼きならウェルカム^^;
by kinkin (2018-12-01 07:15) 

すー

おはようございます。
それは美術館はすごい人でしょうね!
by すー (2018-12-01 07:21) 

pn

写真かと思った。
ちゃんとお礼を言うなんて出来たお嬢さんだなぁ。 
by pn (2018-12-01 07:28) 

yoko-minato

東山魁夷の作品の数々・・・素晴らしいですね~。
おっしゃる通りにその色遣いにはなんとも言えない
美しさを感じて・・・
知らない作品もあって実際に目にしたくなります。
春、夏、秋、冬と季節ごとの色合いにうっとりして
しまいますね。

by yoko-minato (2018-12-01 08:18) 

英ちゃん

そう言えば、最近餡子のたい焼き食べてないな(゚□゚)
by 英ちゃん (2018-12-01 08:24) 

mutumin

皮、超うすっ!
美味しそうだわぁ~
by mutumin (2018-12-01 08:47) 

taekozue

東山魁夷といえば、白馬の作品が印象的ですが、
それを描いたのが一年間だけとは、
更なる貴重な作品のような気がしますね。

娘さん、合格おめでとうございます。
尾頭付きの鯛がタイ焼きとは、ユーモアたっぷりの
お父さんで微笑ましいですね^^
by taekozue (2018-12-01 09:07) 

takenoko

今から行こうと思って、も混むのは嫌だから無理ですね。
by takenoko (2018-12-01 09:57) 

sakamono

スゴイですね。この画像からでも、素晴らしさが伝わってきます。
たい焼きも、ものスゴイ、あんこの量^^;! うまそうですねぇ。
by sakamono (2018-12-01 11:51) 

ニッキー

東山魁夷の作品はどれも感動を覚えせせてくれる
素敵な作品ばかりですねぇ=(^.^)=
独特の青を使った「緑響」も大好きですが
「花明り」も大好きです( ^ω^ )
上のお嬢様、試験合格おめでとうございます*\(^o^)/*
by ニッキー (2018-12-01 12:08) 

斗夢

美術館は長時間並ばなければなりませんので、近年は行っていません。
わが家の玄関には緑響くですかこれの小さな印刷物が掛けてあります。
by 斗夢 (2018-12-01 13:11) 

Take-Zee

こんにちは!
これは美味そうなタイ焼きですね・・
アンコもあふれて、1個頂きたいですね!

by Take-Zee (2018-12-01 14:40) 

ブリザド

東山魁夷展、大人気だったようですね
眺めていると心に染み入る印象的な作品ばかりです
お嬢様の資格試験合格、おめでとうございます(^ω^)
やっぱり、鯛焼きも焼き立てが一番ですね
by ブリザド (2018-12-01 14:42) 

koh925

東山魁夷の緑響くは、蓼科の御射鹿池ですね
一度行ったことが有ります
by koh925 (2018-12-01 15:06) 

ぼんぼちぼちぼち

ほんとに薄皮であんこぎっしりでやすね。
渋いお茶がほしくなるの解りやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2018-12-01 16:07) 

ゆきち

うわ~すごい混雑ですね。東京はやっぱり人が多い^^;
魁夷の作品には奥深い静寂が感じられて大好きで、ポスターが何枚かありますが、やっぱり本物の色合いとは全然違います。
あんこたっぷりたい焼き美味しそう~♪
お嬢様の合格おめでとうございます!
by ゆきち (2018-12-01 16:13) 

ともち

娘さん、合格おめでとうございます(^^)v
たい焼き、餡がたっぷりで美味しそうです。。。
by ともち (2018-12-01 16:56) 

tai-yama

秋の黄金色の絨毯は良い物ですよね。季節的には終了だけど・・・
外で食べるたい焼きは格別と思ってしまったり。
by tai-yama (2018-12-01 19:25) 

momo

焼き立ての鯛焼きいいですね〜^ ^美味しそう〜(*'▽'*)
by momo (2018-12-01 19:30) 

横 濱男

鯛焼きは、お店が無くなっちゃったから久しく食べてません。
あんこがしっかり詰まってますね~!!
苦いお茶が合いますね。。
by 横 濱男 (2018-12-01 19:31) 

s_29

確かに鯛の尾頭付きですね~(^^)
餡子がぎっしりで美味しそう♪
by s_29 (2018-12-01 21:46) 

FOUR−STRAIGHT

国立新美術館、凄い人ですね
さすがは東山魁夷展
どの作品も綺麗ですよね
お嬢様の資格試験合格おめでとうございます!
たい焼きウマそう!食べたくなってきた!

by FOUR−STRAIGHT (2018-12-01 23:42) 

響

この青はいいですよね。
九州に来たときに見に行きましたが
また見たくなりました。
by (2018-12-02 01:23) 

moz

じぶんも11月3日に東山魁夷展行きました。
まだそんなには混雑していなくてゆっくりと見ることができました。110年、さすが質も量もすごいなと思い帰ってきました ^^v
by moz (2018-12-02 06:56) 

あおたけ

娘さんの試験合格、おめでとうございます!
「受験代と参考書代をありがとう」
感謝の言葉がまたステキです(^^)
立派な尾頭付きのたい焼き、
見るからにあんこぎっしりで美味しそう☆
by あおたけ (2018-12-02 08:54) 

旅爺さん

当地の鯛焼き屋は箱詰めや袋詰めで持ち帰ると皮が軟らかくなってしまうので、箱も袋も開けたままくれます。水蒸気を飛ばすためなんです。
by 旅爺さん (2018-12-02 09:24) 

raomelon

お嬢さんの試験合格おめでとうございますヽ(^o^)丿
甘い鯛の尾頭付き、いいですね♪
by raomelon (2018-12-02 11:45) 

ryang

焼きたてのたい焼き美味しいですよねー
この辺では皮の薄い美味しいたい焼きが無いので
東京に出るとどこかたい焼き屋さんは無いものかと
探してしまいます
by ryang (2018-12-02 14:30) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
酔って川に落ちるなんていい年してお恥ずかしい限りです(*´∇`*)
アート音痴の僕ですが東山魁夷は分り易くて(ホントに分かっているか自信無し)好きです。
「なんでも鑑定団」にもよく出てきますが、人気が高いからか贋作が多いですね。

by johncomeback (2018-12-02 16:30) 

よっすぃ〜と

お昼に「まるごと栗入りたい焼き」を買ったのですが、夕方レンチンしてからトースターで表面をカリッとさせました。
表面はイイ感じになったのですが、餡子がパサパサになっちゃって、口の中の水分もってかれちゃいました(^^;
by よっすぃ〜と (2018-12-02 18:35) 

アルマ

なかなかの薄皮たい焼きですね(^^♪
最近天然たい焼きを食べて、もう暑い皮のモノは食べられないと感じてしまいました(^_^;)

by アルマ (2018-12-02 23:56) 

hrd

風景写真好きには東山魁夷の作品はオマージュしたくなります~

by hrd (2018-12-03 07:59) 

さる1号

皆様、NICE有難うございます。
by さる1号 (2018-12-05 21:51) 

さる1号

ma2ma2さん、コメント有難うございます。
浪花家という手もありましたねぇ

ゆうのすけさん、コメント有難うございます。
花明り、素敵ですよね
桜の季節にも京都に行ってみたいです

HOTCOOLさん、コメント有難うございます。
行けたのかな^^

きよたんさん、コメント有難うございます。
此処の鯛焼きが一番好きかも^^

kinkinさん、コメント有難うございます。
こういう尾頭付きもいいですよね^^

すーさん、コメント有難うございます。
空いているう
ちに行けばよかったです

pnさん、コメント有難うございます。
で、甘々に^^;
と奥さんに言われてます

yoko-minatoさん、コメント有難うございます。
その色彩に凄く懐かしい気分になります

英ちゃんさん、コメント有難うございます。
クリーム派ですかぁ

mutuminさん、コメント有難うございます。
パリパリでほこほこなのです♪

taekozueさん、コメント有難うございます。
自分も白馬が一年間だけという事実に驚きました
でもやっぱり白馬のイメージが強いです

takenokoさん、コメント有難うございます。
最終日はメチャ混んだでしょうねぇ

sakamonoさん、コメント有難うございます。
餡子MAXな感じがステキでしょ^^

ニッキーさん、コメント有難うございます。
花明りはずっと眺めていたかったです
素敵ですよねー

斗夢さん、コメント有難うございます。
玄関に、それは素敵な
うちの玄関にも飾りたいけれど、ウチの生活感溢れる玄関じゃ似合わないなぁ^^;

Take-Zeeさん、コメント有難うございます。
ここの鯛焼き、美味しいですよ~^^

ブリザドさん、コメント有難うございます。
日本の風景だから余計沁みてきますね

koh925さん、コメント有難うございます。
自分もツーリングで行きました
秋だったので紅葉が綺麗で紅響くな感じでした

ぼんぼちぼちぼちさん、コメント有難うございます。
この皮の薄さがいいですよね
焼きたては最高です

ゆきちさん、コメント有難うございます。
静寂感がステキですよね
ポスターを貼ると奥さんがうるさいので自分は図録で我慢です^^;

ともちさん、コメント有難うございます。
薄皮のパリパリ感がたまりません^^

tai-yamaさん、コメント有難うございます。
やはり鯛焼きは焼きたてがいいですね
まさに別格^^

momoさん、コメント有難うございます。
餡子たっぷりで美味しかったです^^

横濱男さん、コメント有難うございます。
あらら、近所のお店が無くなってしまったのですね
鯛焼き買い出しツアーをするのもオツかと^^

s_29さん、コメント有難うございます。
ここの鯛焼きが自分イチオシで^^

4STRAIGHTさん、コメント有難うございます。
ここの薄皮は素晴らしい食感なのです^^

響さん、コメント有難うございます。
自分もまた見に行きたいです
京都まで追っかけて行きたいなぁ

mozさん、コメント有難うございます。
会期末は混みますね
もっと早い段階で行けばよかったです

あおたけさん、コメント有難うございます。
こんなこと言われると・・・また甘くなってしまいそうで^^;

旅爺さん、コメント有難うございます。
口を開けておいてもらえばよかったかな
折角の薄皮の食感が勿体ないですからねぇ

raomelonさん、コメント有難うございます。
お祝いは鯛焼きというのもいいでしょ^^
ちゃんと尾頭付きだし

ryangさん、コメント有難うございます。
薄皮鯛焼き、美味しいですよね
市内で薄皮は”銀のあん”ぐらいかなぁ
厚焼きだとくりこ庵かな

johncomebackさん、コメント有難うございます。
ほんと大きな怪我が無くてよかったです
飲みすぎには注意しないとね^^

よっすぃ~とさん、コメント有難うございます。
レンチン、やり過ぎちゃったのねー^^;
うまく温めるのって結構難しいですよね

アルマさん、コメント有難うございます。
パリッとした皮の食感がいいですよね
天然ものに薄皮が多いですね

hrdさん、コメント有難うございます。
解ります^^
自分は構図的に広重の作品にオーマージュしたくなります

by さる1号 (2018-12-05 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。