So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

そうだ京都、行こう。詩仙堂、獅子脅し(鹿威し)発祥の地 [そうだ京都、行こう。(KYOTO)]

前記事からの続きです 


s500_DSC_5015_15748.JPG


不思議な具材のハンバーガーを楽しんだ後は詩仙堂に向かいます
東福寺駅から京阪本線に乗りますが、伏見稲荷が近いと言う事を聞き、一瞬心乱れました
伏見稲荷は行ってみたい場所の一つ
そんなに近かったんだ・・・
自分が散歩に使っている地図は雑誌の付録の”京都もみじMAP”
もみじの名所などに紅葉マークが表示されているのです
紅葉マークはMAPの中央おから上側に集中して、東福寺より南側はほとんどありません
なので地図の南側はスルーしていたのです^^; 

s500_DSC_5018_15750.JPG


千本鳥居も見たいなぁ
でも、当初の計画に割り込めるような短時間ではゆっくりと拝観できません
今回は諦めましょう
初志貫徹、最初に立てた計画を確実に実行しないとね
(バイクツーリングなどは無計画に気ままに走りまわるのが好きなのですが、こういう計画を立てるものとなると計画厳守な性格なのです^^;) 
予定通り出町柳駅に行き、叡山電車に乗り換えます 


s500_DSC_5021_15753.JPG


出町柳駅は初めて、叡山電車に乗るのも初めて
なので駅でちょっとキョロキョロ
ちょろ君たちが一緒なので不安なく、ついて歩きます
叡山電車に乗り、かぶりつきポジションをGET
電車でGO気分を楽しみます 


s500_DSC_5027_15759.JPG


3区走って一乗寺駅
ここで降ります
降りた瞬間、重要なミッションが出町柳駅にあったことを思い出しました 


豆大福!豆大福買うの忘れたぁ~><


出町柳駅に行くのだから出町ふたばの豆大福を買おうと考えていたのです
駅から5分位だから無理なく寄れると考えていたのに・・・
初めての叡山電車に興奮して忘れてしまいましたーー;) 


s500_DSC_5029_15761.JPG


でも、考えてみれば今日は三連休最終日、本店は行列が凄そうです
京都駅でも買えるそうだから月曜日夕刻に京都駅で買いましょう
気を取り直して詩仙堂に向って歩きます

で、ググってみたら・・・京都駅伊勢丹で売っているのですが、販売時間が月曜日は12時と14時半、夕刻には完売するとか
でも京都駅に戻るのは18時くらいの予定です
これでは買えませんーー;) 


s500_DSC_5031_15763.JPG


詩仙堂に向って歩いている途中、行列のお店を発見
とんかつ屋さんでした
このお店、夕刻一乗寺駅に戻る時も前を通りましたが、やはり行列
こんなにも行列されると気になります
来年は此処のトンカツも候補に入れないとね  

一乗寺界隈はラーメンの激戦区だそうで、美味しいラーメン屋さんがいっぱいとか
ラーメンも気になりますね、高安ででっかい唐揚げが食べたいな^^


s500_DSC_5034_15766.JPG


詩仙堂に到着  
門を入ると十数段の石段
両側は竹林で清々しさが満ちています
昼なおほの暗く、わずかに光がもれる石段の小路をのぼりゆくと少しひらけた場所に


s500_DSC_5035_15767.JPG


左に登る石段をあがり、拝観料を払った先にこじんまりと趣のある建物
徳川家康の家臣・石川丈山が、隠棲のため建立した山荘で現在は禅寺
一般的に詩仙堂と呼ばれていますが、実は、詩仙堂というのは内部にある一室の名前で、六六山詩仙堂丈山寺凹凸窠(おうとつか)というのが、正式名称だそう 
中国の詩仙36人の肖像を狩野探幽に描かせ、丈山自らが詩を書いて掲げた“詩仙の間”を中心にしていることから「詩仙堂」と称されるそう です


s500_DSC_5041_15769.JPG


まずはその詩仙の間に入りますが、凄い混雑
人の頭ばかりですから撮るに撮れません^^;
でも詩仙の間から眺める紅葉の素晴らしさに暫し言葉も無く見つめます
この感じ、東山魁夷展で感じたものと一緒だ  


s500_DSC_5043_15771.JPG


紅葉の庭、素敵なのですが人の通行が多いのが難点
庭が散策コースになっていますから通行が多いのです
今日は三連休、拝観者が多いですから通行が途切れることがありません  


s500_DSC_5044_15772.JPG


静かに眺めたいのですが詩仙の間に座する人が多くてきょっと窮屈
庭を散策する人の頭が気になるのですが、刈整えられた皐月にチラチラと見え隠れするから余計気になってしまいます^^; 
通行する人の頭が見えないようにするには低い位置から見上げるしかありません 


s500_DSC_5049_15774.JPG


それでも何とか最前列へ
座して眺めているうちに落ち着いてきます 
そのうちに周りの雑音も気にならなくなって、感じるのは静けさ
滝の水が石を打つ音
時折聞こえる獅子脅し
素敵な空間 


s500_DSC_5054_15778.JPG


滝の名は洗蒙瀑
蒙昧を洗い去る滝の意で、東山より水を引いているそう
この水は、紅葉を浮かべて下方の庭に流れます  


s500_DSC_5057_15781.JPG


獅子脅しの音は男性的
低めの音で大きく響きます
獅子脅しの音が響き渡る庭園、日本ならではですね
ここは獅子脅し発祥の庭園 


s500_DSC_5088_15812.JPG


ある日突然戦うのがいやになりました。
花や虫たちと暮らすことにしました。
といってこの庭を戦国時代の武将石川丈山がつくったそうです。
まあ
いろいろあったんじゃないでしょうか。
 


(JR東海CM)


s500_DSC_5066_15790.JPG


いろいろ悩んでいたことがすっと消えてゆくような空間であることは確かなようです   


s500_DSC_5061_15785.JPG


色褪せた感じの葉がちょっと多め 
此処も紅葉の発色は今一つ
それでも息を飲むような気持ちなのです
条件が整った時の詩仙堂の紅葉、一体どれぐらい素敵なのでしょうね


s500_DSC_5074_15798.JPG


自分的には柿の木があるのがポイント高いです
柿の木のある風景が好きで^^  


s500_DSC_5109_15833.JPG


次に行きたいけれど、しっかりと根が生えてしまったようで動けません
滝の音、そして獅子脅し 
耳が凄く心地いい 


s500_DSC_5116_15840.JPG


此れだけでも大満足
此処だけで夕方まで引っ張ってもいいな♪
そんな気分になってしまいます 


s500_DSC_5119_15843.JPG


いやいやいや、自分にとって年に一度の秋の京都紅葉撮り
一泊二日しか時間はありません
最大限に巡りたい
でも、此処に居たい気持ちも・・・
悩みが抜けるどころか新たなる悩みが^^; 


s500_DSC_5122_15846.JPG


この次は圓光寺、一乗寺界隈で紅葉と言えば圓光寺
そこに行かないというチョイスはあり得ません
生えてしまった根をぐっと断ち切って立ち上がります  


s500_DSC_5124_15847.JPG


庭も散策したいからね
今迄は庭を散策する人たちが邪魔だと思っていましたが、次は自分が邪魔することになる訳で^^;
邪魔だと解ってはいるのですが、庭からも見たいからね  


s500_DSC_5132_15853.JPG


通行人の頭が入って構図が作れない
何故その場所に立ち続けるのだ???
詩仙の間から眺めている時はそう思っていたのですが・・・ 


s500_DSC_5104_15828.JPG


庭に出てみると理由が解ります
立ち止まって欲しくない場所から見る紅葉がまたステキ^^;  
そりゃ立ち止まる訳です 


s500_DSC_5152_15869.JPG


庭も奥の方まであって意外と広い
高低差があり変化があって見飽きません  


s500_DSC_5161_15877.JPG


絵葉書のサンプルや写真集のサンプルがありました
見てみると此処にも丸窓があるようです
何処だろう?見逃した?  


s500_DSC_5164_15880.JPG


よくよく見ると、丸窓の写真には何やら貼ってあります
それは・・・”非公開” 
何処だろう・・・・


s500_DSC_5167_15883.JPG


2F(?)の嘯月楼の窓なのかな 
嘯月楼の窓だとすれば狭すぎて公開はできないですね  


s500_DSC_5175_15891.JPG


これが発祥の獅子脅し(鹿威し)
結構大きいです  


s500_DSC_5183_15899.JPG


庭も混雑
でも流石に東福寺程ではありません  


s500_DSC_5193_15907.JPG


来年もまた来たいな  


boeder-001.gif


食べ物が全く出てこないと何だか自分のブログに思えないので、ちょっと食べ物ネタを 


s500IMG_9142.jpg


土曜日の朝、下の娘が自分の布団に潜りこんで並んで寝ながら”今日の朝ごはんは何?”
いろいろ候補をあげますが、なんだか気に入らないみたい
何か食べたいものでもあるのか?
訊いてみると”Dutch babyがいい” 

でも・・・ウチのスキレット何処に仕舞ったっけ???
思い出せないので21cmのパイ型で作ります
乗せるのは林檎のコンポート

<<備忘録として^^;>>

<林檎のコンポート>
一個、カットして耐熱ボールにIN
レモン果汁を適量(大匙2ぐらい適当に)かけて
白ワインを適量(大匙1ぐらい適当に)加え
大匙2のグラニュー糖と投入、全体をざっくり混ぜたら600Wレンジで3分半


<Dutch baby>
オーブンを240℃に予熱
予熱の時に型をオーブンに入れておきます
卵3個、バニラオイル適量、塩ひとつまみ、バターを大匙3、牛乳150cc、薄力粉30g、強力粉60gを泡立てないように混ぜておく
240℃になったらオーブンを開けバターを型に投入し閉める
バターが溶けたタイミングで再びあけてDutch baby液を流し込み、すぐに閉め、220℃で20分
しっかり縁が立ちました


焼きあがったら林檎のコンポートを乗せて溶けない粉糖を降らして完成
でも時間とともに縁がしぼんで・・・・^^;


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(102)  コメント(38) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 102

コメント 38

すー

おはようございます。
素敵な写真の数々ですね。人を写さずに撮影は難しいですよね。秋の京都の景色では・・
東福寺は半端ない人出ですよね。
by すー (2018-12-09 04:49) 

takenoko

平日に行っても同じでしょうね~~ 人が多いのは苦手です。
by takenoko (2018-12-09 05:19) 

英ちゃん

私も叡山電車に乗りたいな(゚□゚)
そっち方面には行った事がないw
by 英ちゃん (2018-12-09 05:46) 

kinkin

自分の布団に潜り込んでくる・・・・
良いなぁ、ウチは息子だからやられたら気持ち悪い^^;
by kinkin (2018-12-09 07:00) 

HOTCOOL

いいなー京都
綺麗だなー紅葉
なんかバタバタしていて、今年は紅葉みてナイヨウ(笑)
by HOTCOOL (2018-12-09 07:11) 

あおたけ

たった一両の叡電、車両がかわいいし、
京都らしい風情を感じますよね(^^)
詩仙堂の見事な庭園、
鮮やかな紅葉がちょうど見ごろで
とてもキレイです♪
by あおたけ (2018-12-09 08:19) 

momo

ししおどしの発祥が京都だったとは!(◎_◎;)あの音を聞いていると心が落ち着いてきますよね^ ^
by momo (2018-12-09 08:44) 

よっすぃ〜と

あら、素敵なお庭だわ!
こんな庭が欲しいわ~(>_<)
by よっすぃ〜と (2018-12-09 08:51) 

pn

俺だったら伏見稲荷に行っちゃって予定ぐちゃぐちゃになるな(笑)
by pn (2018-12-09 09:01) 

moz

今年は京都ももうちょっと? って感じだったんですね。
それでもやはり品を感じる紅葉達ですよね。
東福寺はもうだめかもしれませんね。あれではところてん方式みたいで、紅葉を愛でる感じとは??? ^^;
by moz (2018-12-09 09:46) 

横 濱男

やっぱり、京都のモミジは多いので映えますね。。
平日に巡りたいものです。
by 横 濱男 (2018-12-09 11:23) 

newton

レトロな感じの電車が京都らしくて良いですね。

by newton (2018-12-09 12:38) 

斗夢

ここは滞在時間は少なくても一日必要ですね!
by 斗夢 (2018-12-09 12:47) 

ブリザド

詩仙堂、獅子脅し発祥の地だけあって、風情がありますね!
なるほど、詩仙の間から望む紅葉、素敵です(^ω^)
その場から立ち去るのが辛いお気持ち、分かります
枯山水の上に落ちた紅葉の葉、これまた美しいショットですね(o^-')b
by ブリザド (2018-12-09 15:09) 

Take-Zee

こんにちは!
ちょっぴり電車お宅の爺さんなんです。
叡山鉄道の車両は電車らしい電車ですね!

by Take-Zee (2018-12-09 15:54) 

よーちゃん

うっとりするような写真がいっぱい!
おそらくすごい人出のはずなのに
それを感じさせないのが流石です!(^_^;)
by よーちゃん (2018-12-09 15:58) 

okko

あらまあ、懐かしい!
大学生の頃、身内が京都に住んでいて、あちこち見物しましたが、どういうわけかどうしても「詩仙堂」を訪れたくて・・・見物客なんて1人もいない静かな環境で、じっくりと観賞できたのが、いまでも忘れられません。半世紀以上前のお話です。
by okko (2018-12-09 16:56) 

mutumin

滝の音、獅子脅し 耳が凄く心地いい・・・良いに決まってますよ~!
Dutch baby、美味しそうで、作ってみたいです!
by mutumin (2018-12-09 17:59) 

ZZA700

元祖鹿威しと、その庭を造った理由がとても興味深かったです^^
昔の人も色々あったのですね^^;
by ZZA700 (2018-12-09 18:01) 

erena

・・・綺麗ですね~!ため息が出る程です。
根が生えるような心と気持ちになったわけですね!
拝見してわかるような気がしました(*^-^*)

by erena (2018-12-09 18:30) 

rappi

京都の紅葉も影響を受けていたんですね。
それでも十分綺麗です。^^
紅葉の時期に出かけてみたいです。

by rappi (2018-12-09 20:53) 

ChatBleu

綿密に計画立ててますねー。
私はこのところ、行き当たりばったりばっかり(-_-;)
by ChatBleu (2018-12-09 21:17) 

ゆきち

学生時代に訪れたきりの詩仙堂。
その頃はまだ修学院近辺は穴場だったですよね^^
曼殊院、赤山禅院などのんびり散策したのが嘘のようです^^;

by ゆきち (2018-12-09 21:25) 

ニッキー

詩仙堂の紅葉も美しいですねぇ( ^ω^ )
「そうだ、京都に行こう」はやっぱり正しいんだなぁ=(^.^)=
行ってみたいけど、秋の京都はきっといつもに増して
激混みだろうなぁと思うと躊躇します(*_*)
by ニッキー (2018-12-09 22:04) 

きよたん

詩仙堂 12月初めに行った時は
雪がちらついて庭にもうっすらと積もっていました。
白い雪と赤い椿がきれいでした。
by きよたん (2018-12-09 22:07) 

アルマ

京都は何年居ても時間が足りないかも・・・(^^ゞ

by アルマ (2018-12-09 23:14) 

FOUR−STRAIGHT

秋の京都を満喫されたようですね
半年前から計画とはさすがです!
この時期の京都は、とんでもない混雑ですので
近寄ってません
紅葉が綺麗なグラデーションでずっと見てられますよね

by FOUR−STRAIGHT (2018-12-09 23:20) 

raomelon

詩仙堂の紅葉の見頃は他より少し早いようですね
それでも十分に美しい紅葉
獅子脅しの音を聞きながら、動きたくない気持ちわかります^^
by raomelon (2018-12-10 09:47) 

テリー

紅葉の見頃の時期の京都は、ものすごく混み合いますね。
by テリー (2018-12-10 10:08) 

旅爺さん

こんなに凄い紅葉で楽しめる所は中々ないですね。
by 旅爺さん (2018-12-10 10:22) 

リュカ

そうそう。獅子脅し発祥の庭園ですよね^^
家が大金持ちだったら
わたしは庭に水琴窟を作りたかったですww
by リュカ (2018-12-10 10:35) 

ritton2

とん吉は学生時代よく行きましたが今になって流行っているんですね^^確かに美味しくて安くコスパのいいお店でした。
by ritton2 (2018-12-10 11:28) 

なかちゃん

ゆっくり、のんびりとした時間を過ごしてみたいですね ^^
静かな時が流れるという感覚を、最近は感じていません。
ちょっと忙し過ぎですね(^^;

by なかちゃん (2018-12-10 13:20) 

ちょろっとぶぅ

あんなにひとがいたのが・・・嘘のよう!!
同じ場所でパチリしたとは、思えない(>∞<)
by ちょろっとぶぅ (2018-12-10 15:19) 

甘夏

紅葉、美しいですね。どの写真も素敵です(*^_^*)
Dutch babyは美味しそう♪
by 甘夏 (2018-12-10 19:11) 

tai-yama

ずっと戦っていたら疲れるかも・・・現代のサラリーマンも。
しかし、京都はどこ行っても観光客が多そう。
by tai-yama (2018-12-10 23:30) 

さる1号

皆様、NICE有難うございます。
by さる1号 (2018-12-13 13:08) 

さる1号

すーさん、コメント有難うございます。
人も少なければ味のうちですが、此処まで多いとねぇ^^;

takenokoさん、コメント有難うございます。
この季節は仕方ないですね
6月の朝の鎌倉みたいに平日の方が混んでいたりして^^;

英ちゃんさん、コメント有難うございます。
次はもっと奥まで乗ってみたいです

kinkinさん、コメント有難うございます。
確かに^^;

HOTCOOLさん、コメント有難うございます。
偶には息抜きしましょうねー

あおたけさん、コメント有難うございます。
叡電いいですね
来年は終点まで乗ってみたいです

momoさん、コメント有難うございます。
ししおどしの音、いいですよね
庭に欲しいです
庭ないけれど^^;

よっすぃ~とさん、コメント有難うございます。
自分も欲しいです^^

pnさん、コメント有難うございます。
伏見稲荷は別に予定たてようかと
鉄博とペアで^^

mozさん、コメント有難うございます。
東福寺の混み方は凄いですね
あそこまで混むと風情も何も無いですね
でも来年も行ってしまうのだろうなぁ

横濱男さん、コメント有難うございます。
東福寺も平日ならまだましなのかなぁ

newtonさん、コメント有難うございます。
一両のみというのがまたいい雰囲気ですよね^^

斗夢さん、コメント有難うございます。
ホントはもっとゆっくり巡りたいのですが・・・

ブリザドさん、コメント有難うございます。
詩仙堂の雰囲気にハマりました
シーズンごとに来てみたいです

Take-Zeeさん、コメント有難うございます。
こういうちっちゃな電車でのんびり鉄旅もいいですね
終点まで行ってみたいです

よーちゃんさん、コメント有難うございます。
写り込まない優先で構図がメチャメチャですが^^;

okkoさん、コメント有難うございます。
詩仙堂を独り占め!
なんて羨ましい
静けさの中にししおどしの音、最高ですねぇ

mutuminさん、コメント有難うございます。
Dutch Baby、甘くないし朝ごはんにいいですよ

ZZA700さん、コメント有難うございます。
今も昔も、・・・大変ですねぇ^^;

erenaさん、コメント有難うございます。
ステキな空間でした
これでもっと人が少なかったら・・・・

rappiさん、コメント有難うございます。
この時期メチャ混みですが、それでも行きたくなるのです

ChatBleuさん、コメント有難うございます。
バイク旅以外は計画を立てるのです^^

ゆきちさん、コメント有難うございます。
昔は穴場だったんだ
今のこの混み方、JR東海のCMの威力かなぁ

ニッキーさん、コメント有難うございます。
桜の季節や新緑の季節も良さそうですよ~

きよたんさん、コメント有難うございます。
雪の詩仙堂もステキだろうなぁ==)

アルマさん、コメント有難うございます。
時間、足らないですねぇ
もっと巡りたいです
でも休みと予算がぁ~><

4straightさん、コメント有難うございます。
混みますからね、半年前から宿をおさえておくのです
で、無理矢理休みを取って^^;

raomelonさん、コメント有難うございます。
癒されました
もうちょっと人が少なかったらもっと良かったなぁ

テリーさん、コメント有難うございます。
混みすぎです
風情が無くなってしまうのが困りもので

旅爺さん、コメント有難うございます。
見事な色彩でした

リュカさん、コメント有難うございます。
水琴窟もいいですねぇ
自分はししおどしがいいな
近所からクレームがきそうだけれど^^;

ritton2さん、コメント有難うございます。
安くて美味しいんだ
とん吉、行かなきゃ^^

なかちゃんさん、コメント有難うございます。
年に一度ぐらいはこうして静かな時間の流れを感じたいですね
最近は一年がめちゃ早く過ぎてしまいます

ちょろっとぶぅさん、コメント有難うございます。
下から見上げるように撮るしか無くて^^;

甘夏さん、コメント有難うございます。
ステキな色彩にうっとりでした^^

tai-yamaさん、コメント有難うございます。
しかもC国語が聞こえる率が高いです
今年もそうでした
でも去年ほどじゃなかったな

by さる1号 (2018-12-13 13:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。